FC2ブログ

バウニャウ犬まみれネコまみれ

犬まみれネコまみれの日常をつづったブログです。 保護活動のスタッフもしているので今までにたくさんのイヌネコを保護し育ててきました。可愛い写真を中心に紹介していきたいと思います。

ピータン♡

大晦日にピータンのおうちからお便りが届いた。
懐かしいピータン、脳裏には幼い顔しか思い浮かばないのに
もうあれから10年近くになるのか・・
歳とるはずだわ。
ママさんがパルに似てきたと仰っていたけど
確かに(#^^#)
パル爺さんも懐かしいなぁ


『~めぐピタともども、お陰様で元気にやっております。
めぐは11歳、ピータンは10~11歳といったところでしょうか…
二人とも元気であることに、感謝しています。
来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。~』
2018-12-31ピータン近況1 2018-12-31ピータン近況2 2018-12-31ピータン近況3

メグちゃん♡
2018-12-31ピータン近況4メグ 2018-12-31ピータン近況62018-12-31ピータン近況5 

ピータン、瞳青かったっけ?きれいねぇ

パル爺さんとピータン 2009年7月 確かに10年前だ!



10歳なんてまだまだ人生(猫生)折り返し地点、
楽しく充実した後半生を送れますようにね

  1. 2019/01/06(日) 18:33:35|
  2. ピータン預かり日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

顛末


我が家はいたるところに猫ベッドやクッションが置いてある、猫仕様。
冬になると、日替わりで色々な場所、いろんな組み合わせで猫たちが寝てる
2018-12-23チャーシュー&ハニー1 2018-12-23チャーシュー&ハニーハテナ1 2018-12-23チャーシュー&ポポ1

たまには一人で寝たいよね
2018-12-23ポポ1 

珍しい組み合わせ。 キューとポポ
2018-12-26キュー&ポポ 2018-12-23のび太1
安定のコンビ、でも狭くないかい?
2018-12-26チャーシュー&ポポ 2018-12-26ハテナ&ハニー1

1週間前くらいからちょっと体調不良気味だったポポ、
病院に連れていくには、また捕獲騒動か、と気が重くて
日延ばししていたら、なんか完全復活してくれた。
変なものを食べたのか、でも一昨日『いいウンチ』してくれたので
一安心、こういう時洗面台でしてくれると
じっくり観察できるから助かるわ~
ネコと暮らすにはあきらめが肝心、洗面台トイレ、結構じゃないの


2018-12-27ポポウンチ1



27日、MRIの結果を聞きに行ったが、
脳の血管の一部に動脈瘤と疑われるものがあるとのこと、
予想外の話に目の前が真っ暗に。
詳しい検査は専門医院で血管造影の必要があるといわれ、
念のため翌日非常勤の脳外科医が来るというので
再予約したが、
1日じゅう、もしもの時は猫たちをどうしたらいいか、とか
悪いほうにばかり考えて悶々と過ごす。
だがネットで色々調べてみると、動脈瘤も
小さいものなら経過観察することも多く、
破裂しないままのことが多いということで少し気が楽に。

ということで、翌日の脳外科の先生の診断は
・・・「まぁ、多分血管の重なりがそう見えただけでしょう」
とのこと♡
小柄で痩せた若い関西訛りの先生がすごく魅力的に見えたこと!
念のため3か月後に再度MRIを撮ることになり、
それで終わり・・お騒がせしました。

でも、腕と指先の痺れはまだそのまま、結局原因はわからず終い。
年越しても治らなければ、今度は整形外科にでも行こう。
  1. 2018/12/29(土) 22:49:04|
  2. つれづれに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MRI


2018-12-14チャーシュー1 2018-12-14ハニー1 2018-12-14ハニー2 2018-12-15ハテナハニー1 2018-12-15ハテナハニー2 2018-12-15メナ&ハテナ1


背中から右腕の痛みは、治るどころか
どんどんひどくなる、
病院は休日休診で、整体やマッサージを
はしごして過ごした三連休明け。
今日やっと病院へ・・・
8時前から並んで2番で入ったのに3時間待ち、
念のためMRIを撮りましょう、ということになった。
初めてのMRI!テレビや映画で見た憧れの?MRI。
・・・経験してみたけど、長かった。
頸椎に20分、頭部に20分強、微動だにせず耐える。
音は聞いていたとおりの大音響だったが、
SF映画の中にいると想像すれば耐えられる、
でも鼻がかゆくなったり、肩の痛みに耐えかねて
動きそうになるのを我慢するのがつらかった。

結果は明後日、ビタミンBやら痛み止めやら筋肉ほぐしやら
4種類の薬をもらって帰ってきた。
もう大掃除は放棄、年賀状も無理です、ごめんなさい。

凡人(=私)は痛みに捕らわれると、思いやりや優しさなんて
吹っ飛ぶものだと痛感。
自分の痛みだけがすべてになるのね。
以上、現状報告
  1. 2018/12/25(火) 23:47:25|
  2. つれづれに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

譲渡会当日・・・そしてストレス管理の大切さ


16日譲渡会は、8頭もにお話しがあり、
過去数か月悩んでいた来場者数・譲渡数減少問題は
ひとまず先送りに。

ハテナは開催前から開催中ず~っと好き勝手させてもらい、
参加猫さんたち・・・というよりその保護者さんたちに
遊んでもらい、おやつをもらって回ってた。
なんて自由な猫だ!
これで目と鼻の持病がなかったら大人気だわね~

2018-12-16譲渡会ハテナ1 2018-12-16譲渡会ハテナ2
「こにちは~~」
2018-12-16譲渡会ハテナ3 2018-12-16譲渡会ハテナ4
「はい、おやついただきマス」      
2018-12-16譲渡会ハテナ5 2018-12-16譲渡会ハテナ6
「かわい子ちゃん、こにちは♡」
2018-12-16譲渡会ハテナ7 
こにちは~                おやつですね、いただきマスよ
2018-12-16譲渡会ハテナ8 2018-12-16譲渡会ハテナ9

「こにち」 「シャーッ!ガキんちょはあっち行って!」
2018-12-16譲渡会ハテナ10 

受付けテーブルで全体をチェックしてマス(どこにおやつがあるかしら)
2018-12-16譲渡会ハテナ11
ハテナにとっては喧噪もただのバックミュージック、
譲渡会はかまってくれる人だらけおやつ食べ放題の楽しいイベントみたいデス
 2018-12-16譲渡会ハテナ12 2018-12-16譲渡会ハテナ13

ところで、先月までは譲渡会でも余裕の昼寝をしてたハニー、
そして元祖親善大使チャーシューですが、
実は先月金属製の衝立てが大きな音をたてて倒れて
ハニーもチャーシューもパニックになるという事故がありました。
たぶんそのためだと思いますが、今回2頭はとても緊張して固まっていました。
ハニーは触ると震えています!
おくるみでくるんで抱いてあやしていましたが、
たった一度のことがこれほどのストレス、そしてトラウマになるんだと
今更ながら、人間がわのストレス管理責任を思い知りました。
2018-12-16譲渡会ハニー1

できるかぎりのストレスから守ってあげること、
これは保護動物だけにかぎらず、子犬子猫を迎えたご家庭でも
とても大事なこと。
たった一度の不注意が、深いトラウマを残すことになりかねない、と反省。

*ハテナも同じ場にいたのに、なんか何にも覚えてないのかな~
 個体差ってかなりあるね~
  1. 2018/12/23(日) 15:52:47|
  2. ハテナ&ハニー預かり日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

画像のみ+痛い

15~19日川辺
インスタでもブログでも、自然と動物の実際の美しさは到底伝えられない
その場に立って、眼で見た者だけに与えられる感動だけど
いつか1頭の犬もかたわらにいなくなった日、
運転ができなくなった日、
脳裏に思い出すために撮る
2018-12-15多摩川1 2018-12-15多摩川3 2018-12-15多摩川4 2018-12-15多摩川5 2018-12-15多摩川6 2018-12-15多摩川7 2018-12-15多摩川8
2018-12-19多摩川1 2018-12-19多摩川2 2018-12-19多摩川3 2018-12-19多摩川4

ところで・・・20日朝肩の激痛で目覚めた。
以来4日間、右肩甲骨奥の鋭い痛みと右手の痺れが続いてる
犬猫に枕を取られて、無理な姿勢で寝たせいで寝違えたんだと思うけど
筋膜整体に行っても痛みがとれない。
困った・・・
2018-12-14メナ1 
痺れが治らないので運転できないからしばらく川辺の散歩は我慢してね

  1. 2018/12/23(日) 09:46:22|
  2. わが家の犬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ