バウニャウ犬まみれネコまみれ

犬まみれネコまみれの日常をつづったブログです。 保護活動のスタッフもしているので今までにたくさんのイヌネコを保護し育ててきました。可愛い写真を中心に紹介していきたいと思います。

かまわれたいアリー


我が家ではよほどドロドロでないかぎり犬の足は拭かない。
保護犬は足を掴まれるのを怖がる傾向があるから、
というのもあるけど、面倒くさいから。
雨の日は玄関マットが酷いことになるのだが、
このあいだ、愛犬を亡くされた方から足拭きタオルマットを
沢山いただいた。
ミシンでタオルを重ねた厚手のもの、これだと
洗濯機で洗えるからすごく助かる。
やっぱり犬飼ってた人は何が必要かわかってくださる。
2017-3-21足拭きタオル1 (2)


ところが、なぜか身体(上半分)をタオルでごしごしされるのは好き、なの。
メナもサムも好きみたいだけど、アリーは特に好きらしい。
順番待ちしてるところ。
何か「大切にされてる」感があるのかもしれない。
 2017-3-21足拭きタオル2

アリーは「かまってもらいたい」「愛されたい」犬のようだ。
 今まで大事にされてこなかったから
一層そういう気持ちが強いのかもしれない。
身体をくっつけてきたり、コタツで添い寝したり、
仰向けにしてお腹をブラッシングされるのも好きらしい。
おまえを一番大事にしてくれる人の所へ行けるようにしてあげるよ。





22日早朝


2017-3-22多摩川1

 2017-3-22多摩川2 2017-3-22多摩川3 2017-3-22多摩川4

23日早朝

2017-3-23多摩川1


 2017-3-23多摩川2 2017-3-23多摩川4 2017-3-23多摩川3 2017-3-23多摩川5
  1. 2017/03/23(木) 20:01:15|
  2. アリー預かり日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アリー近況

今日明日にもそろそろアリーの募集をかけるので
アリーの近況アップが続きます。
(ブログも参照してもらう予定なので)

サークルは常に開けてあるのだが、入れ替わり立ち代わり
誰かが入っている・・・特別の個室感があるのかしら

2017-2-14アリー1




14日早朝
 2017-2-14多摩川1 2017-2-14多摩川2 2017-2-14多摩川3

15日


ボルゾイペアはアリーに負けない為に日々進化、
二人で協力してアリーにかかってくるので最近はアリーも押され気味。
なんにしても、お互いの姿を見つけると飛んでいくほど
仲が深まってきている。いずれお別れする日が来るのも知らないで。

2017-2-15多摩川12017-2-15多摩川2

16日早朝
 2017-2-16多摩川1 2017-2-16多摩川2

菜の花もちらほら、だけど足元の小さな小さな花はもう満開に近い
 2017-2-16多摩川3 

2017-2-17多摩川1 2017-2-17多摩川2 2017-2-17多摩川3 2017-2-17多摩川4 2017-2-17アリー1





  1. 2017/02/17(金) 20:43:02|
  2. アリー預かり日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アリー近況2



10日早朝
2017-2-10多摩川1
2017-2-10多摩川2

 
2017-2-10多摩川3 2017-2-10多摩川4
  2017-2-10多摩川5


11日早朝
2017-2-11多摩川1

 2017-2-11多摩川2 2017-2-11多摩川3 2017-2-11多摩川4

2017-2-11多摩川5 

2017-2-11多摩川6 

13日
2017-2-13多摩川1 2017-2-13多摩川2 2017-2-13多摩川3 2017-2-13多摩川4 2017-2-13多摩川5

2017-2-11アリー1 


アリーは大型犬とばかり遊んでいるが、
先日川辺で会ったちょっとシャイなボストンテリアの幼犬にも
上手に遊びに誘い、自分を追いかけさせていた。
いつも言っていることだが、ただ追いかけまわすのでなく
幼い子や臆病な子には下手に出て遊びに誘えるのは
かなりのレベル。


  1. 2017/02/16(木) 03:57:36|
  2. アリー預かり日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アリー近況1

サムの入院中から今日(15日)まで、
メナとアリー2頭を連れての散歩は続いていた。
主人はサムと留守番、寝不足のまま運転して
多摩川までは正直ちょっと辛かったけれど
二人は楽しみにしているからね。


5日 久しぶりに中洲に渡る
2017-2-5多摩川1 2017-2-5多摩川2 2017-2-5多摩川3 2017-2-5多摩川4

6日  サムのことなど忘れてる?
2017-2-6多摩川1 2017-2-6多摩川2 2017-2-6多摩川3 2017-2-6多摩川4

8日
2017-2-8多摩川2 2017-2-8多摩川3

2017-2-8多摩川4 2017-2-8多摩川5 2017-2-8多摩川6 2017-2-8多摩川7 2017-2-8多摩川9
なりはチビでも心はボルゾイ?




  1. 2017/02/16(木) 03:41:28|
  2. アリー預かり日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アリーについて

サムの術後経過は順調で、このままいけば
月曜日に退院予定。
川辺で会うヒトごとにサムの不在を尋ねられ、
色々お話しするうちに、どうやらボールを食べるのは
圧倒的にレトリバー、というかレトリバーしかいないということを
改めて確認。 
このなんでも食べる貪欲さは、犬種の固定化の経過で出た副産物なのか?
それでもスコティッシュフォールドやマンチカンのような
深刻な副産物ではないだけましなんだろうけれど。

治療費についても、痛いと愚痴を言ってたら、
保護犬のシェパードミックスの何度かのガン手術代で
ベンツが買えたくらいかかったわ、と言ってらした飼い主さんがいて
改めて動物と暮らすのは相当の覚悟がいると実感する。



アリーは毛並もきれいに生えて、もういつでも募集可能。
安いフードから手作り食や生食に変えた過渡期では
一番皮膚にデトックス反応が出るものだ、と経験から
わかってはいても、毎回冷や冷やする。

アリーの毛はワイヤーへヤードフォックステリアの血からか
ワイヤーっぽくて、下毛がなく、抜け毛も少なくて手入れがしやすいし、
アレルギーも出にくいかもしれない。

知らない人への警戒はごく普通にあるが攻撃性はない。
ただ、散策中激しくはないが知らない人に吠えかかることがあり、
今は吠える前のサインに気を付けてその前に止めるように
しているところ。
知っている(おやつをくれる)人には他の子と同様
飛んでいっておやつをねだるので、酷い人嫌いではない。

犬に対しては・・・なんとも評価しがたいところ。
どんな犬にも飛んでいってからかい、追いかけっこを
しかけるので、時には冷や冷やすることも。
先日はオフリードのホワイトシェパード2頭連れをからかい、
追いかけっこを始めたので肝を冷やした。
なんとなくシェパードを信用しきれていないので
敬遠していたのだが、これは私の偏見で、
アリーの判断(イヌを見分ける)のほうが正しいのかもしれない。
だがいつか痛い眼をみるかもしれないし、
できれば呼び戻しで帰ってきてもらいたいものだ。
ともあれ、先住犬は小型犬は避けたほうが無難、
アリーのパワーに圧倒されてしまうだろう。
現在まででアリーが遊んだ犬種は:
ボルゾイ・ラブラドール(かなり大きくても可)・ゴールデン・
バーニーズ・ミックス(中型)・コーギー(カーディガン)・
ホワイトシェパード  

性格は、甘えん坊のストーカー
 触られるのが大好き
 質のよい散策ができれば家では大人しくしているが
 本来が好奇心旺盛、なんでも齧ってみる。
 ゴミ箱漁りが趣味
 ネコ4頭と暮らしてはいるが、それほど猫好きというタイプではないかも。
 犬仲間が大好き、だがその愛情表現は齧ること。
 強く叱られると痛々しいほど怯えてしまうことがあるので
 絶対体罰は厳禁。
 小さいお子さんにも攻撃はしないと信じられるが
 動作がいちいち激しいのでできれば大人の家庭向き。 
 ようするにテリア系。

 体重は現在10キロちょっと、女の子なのにマッチョ系。



2日朝  快晴だが風が強い
竹林が鳴っている
2017-2-2多摩川0

2017-2-2多摩川1 2017-2-2多摩川2 2017-2-2多摩川3 2017-2-2多摩川4
最近よく遊ぶ大きいラブちゃん
  1. 2017/02/04(土) 20:40:08|
  2. アリー預かり日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ