バウニャウ犬まみれネコまみれ

犬まみれネコまみれの日常をつづったブログです。 保護活動のスタッフもしているので今までにたくさんのイヌネコを保護し育ててきました。可愛い写真を中心に紹介していきたいと思います。

マジック イン アニマルトレーニング開催②

さて、これで本当に更新が追い付いた(*´з`)

午後の部は鳥さんのワークショップ。

今回は残念ながら聖寿さんのオウムはお留守番とのことで、
3羽の参加、アキクサインコさん、オカメインコさん、
そして(たしか)シロハラインコさん。

驚いたのは、3羽ともに、放鳥してもすごく落ち着いていて
新しい環境に興味津々という感じだったことだ。
オカメインコさんは、出してあげるまで盛んに抗議鳴き?
していたが、放鳥したら途端に機嫌がよくなって
活発に動いてくれた、「出せよ~、出せったら」と
言っていたらしい(#^^#)
3羽とも、とても上手に育てられた、ということだけは
わかった。

犬なら、その表情や身体の動きから
だいたいは感情が推察できる、と思っているのだが、
鳥さんはまったくの門外漢、
しっかり見つめる時は片眼視、くらいしかわからない。
この子は私を見つめているようだけど、
怒っているの?観察しているだけなの?

とりあえず可愛らしい彼らの画像をアップ。

なんだかわからないけれど、ひとり忙しそうに
お仕事してたオカメインコさん
不思議の国のアリスの白兎みたい♪
2015-8-14マジック5

2015-8-14マジック4

2015-8-14マジック6

2015-8-14マジック16

2015-8-14マジック18

「セキセイインコですか?」なんて
失礼な質問してすみません。
セキセイインコとはまったく違うというアキクサインコさん
待機中も静かに落ち着いていて、
放鳥すると、部屋を飛び回って観察、
みんなに挨拶してまわってた。
他の子がまったく飛ばなかったのに比べると、
どうやら飛行が得意なのかな?
2015-8-14マジック20

マジシャンにも挨拶♡
2015-8-14マジック3


オレオちゃんはまだ「幼稚園児」くらいだそう。
遊び盛り、ということね。

この表情は何を言いたいの?
ごめんね、門外漢にはわからない・・
2015-8-14マジック19


2015-8-14マジック7

愛鳥家の皆さんに色々教えていただいて
とても勉強になりました。
インコオウムは素人が思う以上に長生きで、
ともすると飼い主が先に逝くこともあるそう。
だからこそ、社会化は犬と同じく重要になってくる。
私の教室のモットー;
飼い主の最重要課題は訓練ではなく、
・誰にでも愛される穏やかな犬に育てること
・環境の変化に自力で適応する能力を育てること
なのだが、犬より長命なインコ・オウムの良心的な飼い主さんたちも
同じことを考えているのを知って、
心強く思った1日でした。

  1. 2015/08/15(土) 22:39:54|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<実家の喜び  ポー&テト、そしてピノ&ニコ | ホーム | マジック イン アニマルトレーニング開催①>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://guretaparu.blog45.fc2.com/tb.php/980-f7e39099
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)