バウニャウ犬まみれネコまみれ

犬まみれネコまみれの日常をつづったブログです。 保護活動のスタッフもしているので今までにたくさんのイヌネコを保護し育ててきました。可愛い写真を中心に紹介していきたいと思います。

譲渡会

26日の譲渡会は無事開催された。
けれど先月の大盛況に比べれば
やはり来場者数は少ない。
この猛暑の中、なかなか出歩く気にもならないし、
夏場は猫を飼いたい欲求も下がるらしい。

2015-7-26譲渡会


ヒトが多そうに見えるけれど、ほとんどは関係者。
こんな小さな譲渡会でも、なんとか赤い糸を
見つけてあげたいと願う保護主さんが多いのだろう、
お手伝いできることといえば、
告知をもっともっと世間にアピールすることくらい。
100人のヒトが知れば、1人くらいは
「猫飼いたい」と思っているヒトもいるはず;
1000人のヒトが知れば、1人くらいは
大人の猫を迎えてもいい、と思っているヒトもいるだろう;
1万人のヒトが知れば、中には「ハンデのある子を
迎えてあげたい」というヒトもいるかもしれない。
お金を使わず、広く告知をする妙案はありませんか?

例えばこの子
2015-7-26譲渡会30ちゃも


飼い主さんが突然死して、居場所をなくしたシニアのオス。
幼い頃の風邪が原因で片目を失っている、
エイズキャリア。
う~ん、ハンデがありすぎるか・・・
でもとても男らしい魅力ある顔だちをしていて、
隻眼、といったほうがいい雰囲気。
しかも身内にはめっぽう甘えたなところも可愛い。
いいご縁はないかしら。


ウチのチビたちはワクチンがまだなので
2階の居間で待機。
それでも手のあいたスタッフや
保護主さんご家族が応援にきてくれて
遊んでもらった。

2015-7-26STDC4

2015-7-26STDC3


沢山のヒトの応援は実際に良いご縁を掴みとる力になる、と
信じている。

  1. 2015/07/26(日) 17:38:13|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ベッドの上は戦場? | ホーム | あなたの犬は本当に問題犬?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://guretaparu.blog45.fc2.com/tb.php/959-f17a7803
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)