バウニャウ犬まみれネコまみれ

犬まみれネコまみれの日常をつづったブログです。 保護活動のスタッフもしているので今までにたくさんのイヌネコを保護し育ててきました。可愛い写真を中心に紹介していきたいと思います。

PPSK取扱い説明書4  そしてパイちゃんお届け顛末

今朝はいよいよトライアル第一号、パイちゃんのお届け。
犬猫の搬送はいつも車を運転していくのだが、
今回はちょっと遠く、最寄りの駅からお近くにお住まいなので
電車で行くことにした。
トライアルはたいてい早め、少なくとも午前中に移動させるように
しているので、今回も朝8時半には電車に
・・・ところがこれが間違いだった。
パイは、生まれてから今まで、1頭きりになったことがないので、
電車に乗っている間中、声を限りに泣き喚いてくれたのだ。
まだラッシュアワーの名残で車内は混んでいて、
私はもう、いたたまれない気持ちで身を縮めていた。
片手をキャリーに入れ、どうか泣き止んでくれ、と
宥めるのばかり。
幼い動物は、1頭になることはすなわち死を意味する、
だから敵が襲ってくる危険を冒してでも
声が続く限り泣き喚いて母親が助けにきてくれることに
賭けるしかないのだ、頭ではわかっていても
困った状況であることに変わりはない。
どうか他の乗客からクレームが出ませんように💦

ところが、恐る恐る周りを見ると、誰も鳴き声に反応していない?
これは見て見ぬふりをしてくれているんだろうか?
もっと注意深く見てみると、少なくとも周囲の10人中8人が
スマホをいじっている!
もしやこれがあの「スマホ中毒患者」??
無反応にほっとしながらも、
なんだか近未来SF映画の中にいるような気がした。
反応したのは、私のすぐ前にいたおじさんと、体格のいい中年サラリーマン、
声を聞いたとたんに思わずキャリーバッグを見て、
にこっとしてくれた。
おぅ、ここにも猫好きがいた、と同士を見つけたような嬉しさ。
ちょっとした笑顔がこんなにも心強いとは思わなかった。
これからは私も、例えば小さな子供を連れて奮闘中のお母さんたちに
この「ニコッ」を実践しよう。

というわけで、無事お届けしおえた時には、
寂しさや切なさ、いつも感じるそういった惜別の情よりも
ほっとして肩の荷がおりた、というのが正直な感想。
もう二度と電車で搬送はしないゾと誓う。

帰宅したらすぐにパイのご家族からメールと
画像が届いた♡
パイちゃんは素敵なご家族に囲まれて、
さっそく室内を探検してまわっているそうで嬉しい。
これから1週間、無事ご縁が繋がることを祈る日々が続く。

           2015-4-30パイちゃんトライアル





2か月齢の子猫についての注意:

この時期は、なんでも齧ります。
一番危ないのは、火事など、他人を巻き込んでの危険です。
*コードは色々手を尽くして齧られないように管理します。
 クレラップの芯など利用して手作りの防護など
 考えてください。感電だけでなく、漏電から火災が起きることもあります。

*ガスコンロを使用されているご家庭では、
 子猫がコンロのスイッチを足で押してしまう危険があります、
 出かける時は必ずコンロのロックをかけてください。

もう高いところ、どこでも飛び乗ってしまいます
2015-4-27子猫2

2015-4-29子猫1


*ベランダからの落下はよくある事故です。
 特に子猫は下に見える物に気を取られると
 なぁんも考えずに飛びます!
 7~8か月齢になるまでは、独りきりでベランダに
 出さないように、くれぐれもお願いします
 (ウチでも実は、前に預かっていたプニが落ちたんです!
  幸い柔らかい土の上だったので無傷で済みました)

*網戸で爪とぎ、困りますよね。
 でももっと困るのは、網戸程度だとじきに開けてしまう危険があることです。
 網戸ロック、安価なものも市販されていますので
 夏場にむけてつけておいたほうがいいかも?

 2015-4-28子猫4

               2015-4-28子猫5
   

 
*玄関を開けた途端にピューっと飛び出していくのが
 子猫、ドアの前に簡単な柵を作って、飛び出し予防を。
 お子さんのいるご家庭では、開けたら閉めるっ!を徹底してください。

暑い日、玄関は涼しいからみんなたむろしてる
2015-4-28子猫7

階段も4頭とも自由自在に上り下りします
くらがりでうっかり踏まないでね
2015-4-28子猫6


2015-4-28子猫3

           

*以上のような危険性はないですが、
 困った行動のひとつに「齧り」があります。
足の指やかかとは、子猫にとってとても齧りやすいのです。
 特に寝ていると、突然足指を齧ってきますので
 暑くてもタオルケットで全身をカバーして寝てくださいね(#^^#)
      2015-4-27子猫1


*引き出しを開けると、必ず飛び込んできます。
  冷蔵庫の下段の野菜室に知らずにシーちゃんを
  閉じ込めてしまったことがあります。
  引き出しは開けたら閉める前に子猫が入り込んでいないか
  チェックしてください

    2015-4-27子猫5


*もう少しすると、「子猫の深夜運動会」が始まるかもしれません。
  夜中に突然家じゅうを走り回り、ベッドに飛び乗り、ハイテンションになります。
  ウチの子、おかしくなってしまった??と戸惑うでしょうが
  これも成長の一時期、よくあることです。
  対処法としては、気はすすみませんが  落ち着くまで寝る時はケージにいれるか、
  または毛布をかぶり、耳栓をしてやり過ごすしかありません(#^^#)
  でも少しの辛抱です、大人になれば、それぞれの家庭のタイムスケジュールに
  合わせてくれるようになります(と、思います(#^^#) )

  1. 2015/04/30(木) 14:34:12|
  2. PPSK預かり日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<無題 | ホーム | PPSK取扱い説明書3>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015/05/01(金) 00:25:52 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://guretaparu.blog45.fc2.com/tb.php/877-c816c694
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)