バウニャウ犬まみれネコまみれ

犬まみれネコまみれの日常をつづったブログです。 保護活動のスタッフもしているので今までにたくさんのイヌネコを保護し育ててきました。可愛い写真を中心に紹介していきたいと思います。

PPSK取扱い説明書1

ということで、今日のブログは
PPSKを迎え入れていただくご家庭に向けての限定発信(#^^#)

朝食は現在9時すぎにあげています。
犬の早朝散歩から帰ってきてからなので
こんな時間になってしまうだけで、
もっと早い時間にあげていただいて結構です。

まずサークルのドアを開けて1頭ずつ
足の裏をチェックしながらフリーに
足裏にウン〇がついていたら「赤ちゃんのお尻拭き」で
拭きとります
(赤ちゃんのお尻ふきは沁みないので、もう、子猫必須アイテムです)。
すぐにトイレ掃除
きれいにするそばからウン〇する子がいますが耐えましょう。
2015-4-27子猫4

朝食は今はドライフードを混ぜて馴らしているところですが
ドライだけ残したりします

 2015-4-27子猫朝食1
    

段々食いつきが悪くなりますが、これはお腹いっぱいに
なったとは限りません。
猫は舌で押し付けて食べるので、ご飯が固まってしまって
子猫には食べにくい状態になっていることが多いのです。

2015-4-27子猫昼食2


それで、途中でスプーン(か指)でご飯をかき混ぜて
食べやすくほぐしてあげると、また食べ始めます。
  2015-4-27子猫昼食3


何頭か食べ止めて毛づくろいなど始めたら
お皿を取り上げて、デザート(と呼んでいる)に
茹でた鶏にスープをかけたものなどを加え、
サークルに運びます。
2015-4-27子猫昼食4


そうすると子猫ズはバタバタとついてきますので
サークルの中にお皿を入れて子猫を
サークルに収容します。
  2015-4-29子猫7


     2015-4-27子猫昼食5


*これは我が家限定のやり方です。
 なぜならこの後犬たちのご飯タイムになるのですが
 床に置いた犬のご飯に子猫がちょっかいを出すのを
 防ぐため、そしてさらにその後人間の朝食になるのですが
 食卓によじ登ってくる子猫ズの攻撃を防ぐために
 一時的に子猫を隔離する必要があるからです。
デザートを使うと、1頭ずつ探して回収するより
はるかに効率よく収容できるというわけ。
そうするとたいていはそのまましばらく寝てくれます。
食べ残しはなるべく速やかに片付けます。



昼食は2時~3時ころ(各家庭に合わせて変えてください)
2015-4-27子猫昼食1








続きます



  1. 2015/04/27(月) 02:49:39|
  2. PPSK預かり日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<PPSK取扱い説明書2 | ホーム | PPSKトライアル決定♡>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015/05/01(金) 00:10:27 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://guretaparu.blog45.fc2.com/tb.php/874-7b17981c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)