バウニャウ犬まみれネコまみれ

犬まみれネコまみれの日常をつづったブログです。 保護活動のスタッフもしているので今までにたくさんのイヌネコを保護し育ててきました。可愛い写真を中心に紹介していきたいと思います。

お泊りのお客様 ~K君~

火曜日の夜から1泊で
お泊り保育のKちゃん♡
ゴールデン 10か月の元気な男の子だ。
2015-1-27海2

お泊り保育は、できれば日中からの
預かりがいいのだが、夜からだったので
とりあえず一晩大型サークルで
(もちろん添い寝つき)。
猫はウロウロするわ、大きな犬2
ちっさいのが1頭ウロウロするわで
びっくりしたのか、案外大人しく
毛布を齧って寝てくれた。
     2015-1-27海1

翌朝、反応がよかったので
一緒に多摩川へ♪
(今朝はミニーは可哀想だけれどお留守番ね)

まだ3頭一緒に後部座席に乗せるには
お互い充分な時間がなかったので、
無理やり助手席に。
主人が抱いてくれたが、
落ち着かずバタバタするのを抑えるのに追われ、
到着するころにはヘトヘトになっていた (*´з`)
        2015-1-28海1

「引っ張りが強い」とのことだったので
念のため三重リードにしたが、
テンションが上がってぐるぐる走り回ったので
リードがよじれてる。
      2015-1-28海2

無人の中洲に渡ってのんびり散策。
浅瀬はなんなく渡ってくれた。

島では早速サムの後を追って川に飛び込む!
あら?泳げるのねぇ・・・と感心してたら、
慌てて戻ってきた。
    2015-1-28海9

どうやら初めて泳いだ、というか
川というものを知らなかったみたい 
岸から上がってちょっと放心状態
            2015-1-28海8

サムとメナにくっついて後を追う
2015-1-28海5
                  2015-1-28海6
2015-1-28海10
           2015-1-28海11
2015-1-28海12
    2015-1-28海13
       2015-1-28海14
           2015-1-28海15
                 2015-1-28海16
2015-1-28海17


だが、図体はサムより大きいが
まだ10か月、体力が続かず
途中でへばる
           2015-1-28海3
    
運動能力で敵わない先輩2頭への
尊敬の念が若干芽生えた模様。
若い犬のこういったリスペクトは
案外終生変わらないことが多い、
野生動物のように「取って代わる」とか
「トップになる」必要がないからかもしれない。

帰り道で、川の真ん中で立ち往生したK君、
サムに「連れてきてあげて」と冗談で頼んでみたら、
本当に迎えに行って連れてきてくれた!!(まさか、偶然だと思うけど)
     2015-1-28海18


帰りの車中
後部座席に3頭で。
2頭が床に寝て、Kちゃんは座席を独占して
爆睡中・・・ホントにリスペクトしてるんかね?
      2015-1-28海19

27日夕食
2015-1-28ミニー海夕食

28日朝食
     2015-1-28ミニー海朝食



  1. 2015/01/28(水) 20:57:00|
  2. 犬について
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<D.I.N.G.O.研修 | ホーム | ミニー預かり日記>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://guretaparu.blog45.fc2.com/tb.php/796-8a90c29d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)