バウニャウ犬まみれネコまみれ

犬まみれネコまみれの日常をつづったブログです。 保護活動のスタッフもしているので今までにたくさんのイヌネコを保護し育ててきました。可愛い写真を中心に紹介していきたいと思います。

嬉しいお便り ~ピータン~

5年前に我が家から巣立っていったピータン
今年も年始に近況お知らせいただいた。
2015₋1₋3ピータン近況2
                     2015₋1₋3ピータン近況1

長毛のチンチラそっくりの美形の兄弟タンタン、
一緒に育てたダックス&チワワミックスのロビンが
すぐにご縁が見つかったのに、
ピータンは6か月になるまでご縁に恵まれず、
ウチの子になるのかしらん、と半ば覚悟していた子、
長く逗留していたから、というだけでなく
記憶に残る猫だ。
当時我が家にいたレディ・まるお・ソフト・パル・ノビタ、
(ノビタ以外みんな逝ってしまった)
多頭飼い崩壊現場から入れ替わりやってくる犬たち、
みんなとすんなり溶け込み、可愛がられるすべを
知っていた、不思議な子だったからだ。
そして、「ピータン」という名前もまた
私にとって一生忘れられない名前なのだ。
まだレスキュー活動なんて知らなかったころ
保護した子猫兄妹の1頭につけた名前だが、
その子を譲ってはいけないヒトに
優柔不断だったばかりに譲渡してしまった、
苦い思い出がある名前だ。
アパート住まいの母子家庭に求められて
『断ることができずに』譲ってしまったのだ。
案の定1年後に母親が倒れたから飼えなくなったと
小学生の子供から連絡があり、その後消息不明に。
何から何までとんでもない間違いをしてしまった。
それ以来、譲渡条件には過敏になっている。
・・・・そんなこんなで、今のピータンが幸せでいることは
とても嬉しいのだ。




今朝の多摩川

2015-1-3多摩川4

                  2015-1-3多摩川3

     2015-1-3多摩川2

                メナのお気に入り、おっとりルーク君
               2015-1-3多摩川1

2015-1-3多摩川5

               メナのキツネ顔(#^^#)
               2015-1-3多摩川6



3日目にしてやっと初詣
犬立ち入り禁止になってから寄ることもなくなった総持寺へ
まるおとよく来たなぁ・・・
              2015-1-3初詣1
            
  1. 2015/01/03(土) 23:01:43|
  2. ピータン預かり日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<じっと見つめる | ホーム | 無題>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://guretaparu.blog45.fc2.com/tb.php/773-41a11a9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)