バウニャウ犬まみれネコまみれ

犬まみれネコまみれの日常をつづったブログです。 保護活動のスタッフもしているので今までにたくさんのイヌネコを保護し育ててきました。可愛い写真を中心に紹介していきたいと思います。

ルフト

昨日早朝、多摩川に着いたらそうそうに
メナが少し離れたゴールデンの所に
すっ飛んで行ってしまった。
メナが見知らぬ犬のところに
こんなに不作法に走り寄ることなど
ほとんどないので、たまに会うお気に入りの子?
と思っていたが、ルフトを連れて反則技の2頭引きだったので
「すみません~」と挨拶だけして
メナは主人に任せて先に川に降りてしまった。
そしたら数分後、川にそのゴールデンと飼い主さんまで
一緒に降りてきた!その子がまっすぐ私のところまで
飛んできて猛烈アタック挨拶しだしたところで気が付いた。
パティだぁ!
すっかりスマートな若犬になっていたが、
あの可愛らしい顔立ちですぐにわかった♪
お父さんと多摩川で遊んでたのだった。
一杯散歩してるんだねぇ、よかったねぇ、パティ。
4頭でひと時川でパシャパシャ遊んで
(ルフトともすぐに仲良くなって遊んでた)
お父さんが「帰るよ」と声をかけると
さっさと岸を駆けあがって行く。
仲良しの犬友と水辺で遊んでて、
こんなに素直に飼い主の声に反応するなんて、
凄いぞパティ!!凄いぞお父さん!!
パティ、お父さんが大好きなんだね。
その後一回戻ってきたのはご愛嬌だったけど、
それでもすぐ帰っていった。
一杯ビデオを撮ったつもりでいたのに、
パティに飛びつかれて知らずにオフのスイッチを
押してしまっていたらしく、なんにも映ってなかった、もうガッカリ↷
またね、パティ♡
2014-6-2パティ


ということで、
金曜日からまた、サモエドのルフトがお泊りに来ている。
例によって毎朝の多摩川同伴で
早くも薄汚れてきてしまっているが、
川辺では珍しいサモエドということで
あの巨体で「可愛い~!」と言われてる、
サムは羨ましいだろうな。
今朝も帰り際に河川敷の管理作業の男性から
「なんていう種類ですか?」と尋ねられた。
ルフトはさすがDINGO看板犬らしく
愛嬌たっぷりにスリスリして挨拶して
撫でてもらっていたが、サムが突進すると
「ウォ~」とちょっと引かれてた。可哀想なサム。
サモエドは美しいしサモエドスマイル、といって
笑っているような顔だちが愛らしい。
私の大好きな犬種だ、だけど手入れが大変だから
普通のお家では安易に飼えないですから。

ルフト朝の川辺

前回使った30mの綿ロングリードは
水を吸って重くなってしまい、ルフトは
根性で引きずって歩いてた。
今回初日はナイロン製の10mに変えてみた。
水を吸わないので重くないが、固いので
足にからまったり股の間を引きずる時気になっている様子で
がに股歩きになっていた。
昨日と今日は3mのアクリル製リードにしてみた。
これだと柔らかいし気にならないみたい。

ルフト猫まみれ

ルフトがリビングの入り口で躊躇って
すごすご廊下を戻っていったのは
入口脇のカウンターで意地悪のび太が
待ち構えていたから、らしい(笑)。
ルフトは私との約束で猫に逆らえないだけなんだが、
のび太はこんな巨大な犬さえ俺様を恐れてる、
と益々の勘違い。
  1. 2014/06/02(月) 16:29:55|
  2. わが家の犬猫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<激変の1週間 | ホーム | 川の流れ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://guretaparu.blog45.fc2.com/tb.php/640-45952b63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)