バウニャウ犬まみれネコまみれ

犬まみれネコまみれの日常をつづったブログです。 保護活動のスタッフもしているので今までにたくさんのイヌネコを保護し育ててきました。可愛い写真を中心に紹介していきたいと思います。

レストランにて

今日は久々にチリコとニコタマで待ち合わせ。
足が悪くなったチリコちゃんとは
海や山に出かけることがもうあまりないのかな、
と思うと寂しいが、本犬は淡々としたもの。
ランチバイキングをテラスで楽しんだ。
チリコとはメナのほうが親しいのだが、
田舎犬メナにとっては都会のレストランは
楽しい経験ではない、のでサムが同行。
2014-3-24二子多摩1

サムも田舎犬だけれど、たまにはこういう経験も
いいよね、まぁまぁのお行儀だったし。
2014-3-24二子多摩3

天気もよくて日差しはぽかぽか、
ヒヨドリや雀がテーブルのすぐ近くまで
お相伴欲しさにやってくる。
2014-3-24二子多摩2

元をとろうと食べ過ぎたあとは、
下の階のJOKERさんへ。
近くでは手に入らない高級おやつが置いてあるので
ついつい買い込んでしまう。
ネコのコーナーでは可愛らしいネコトンネルが
あったので、つい買ってしまった。
2014-3-24二子多摩4

だが、家に帰って披露してみると
・・・・ネコ’ズの評価はいまいち、
何故なら、3頭ちゅう2頭には、小さすぎて
お腹がつっかえてしまいそうだからだ。
ウチの子たちの体型を考えずに買ってしまった。
2014-3-24二子多摩5

チリコちゃんがまだまだ元気でいられますように。
この1~2年で、レディと深く関わった犬たちの
訃報を何度も受けた。
その度に、一歩一歩、レディも記憶の中の存在に
なっていくようで寂しい。
親友だったちりこができるだけ長生きしてくれることが、
レディを身近に感じていられることにつながっているような
気がする。

フラットは特に、遺伝子プールが狭いので
顔や姿、性格がよく似ていることが多いのだ。
レディを失った時は、もう二度と犬とあんな関係には
なれない、と思っていたが、サムが、恥ずかしくなるほどにその穴を埋めてくれている。
でも忘れたわけじゃないからね。
redy15.jpg

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2014/03/24(月) 22:02:45|
  2. サム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ドッグウィスパーになろう?! | ホーム | 犬からみた犬>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://guretaparu.blog45.fc2.com/tb.php/609-5059210e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)