バウニャウ犬まみれネコまみれ

犬まみれネコまみれの日常をつづったブログです。 保護活動のスタッフもしているので今までにたくさんのイヌネコを保護し育ててきました。可愛い写真を中心に紹介していきたいと思います。

3か月検診結果♪

6月末の3か月検診が近づくにつれて不安が増し、
ブログ更新どころではなくなっていました。
サム、歩き方がどうもおかしい、んです。
後ろ足の運びがまっすぐではなく、
股関節が緩んでいるような、外に半円を
描くような歩き方、とでも言う感じ。
膝蓋骨は触った限りでは嵌っているように
思えるけれど、同じ病気で苦労された先輩がたの
ブログを拝見すると、治った!とばかり思っていたら
外れたまま固定化しかけていて再手術、という
ケースもあったし・・・。
ということで、期待より不安のほうが大きかったのですが、
今日病院に行ってきました。
結果・・・両膝に関しては
「順調な回復」とのことでした~<(_ _)>
ご心配いただいた皆様、ありがとうございました。
これからは本格的にリハビリ開始、
運動も開始して筋肉をつけるようにとのこと、
10月からの8か月間の長い長いトンネルを
漸く抜けた、そんな感じです。

ただ、股関節については先生が触診しただけで
かなり痛みがあることは確かで、レントゲンでは
とてもきれいに関節が嵌っていますが、
どこかに炎症が起きていることは確かだそうです。
脚をかばって変な歩き方を続けてきたせいで
股関節周辺の筋を痛めたのか、とも思いますが、
しばらく様子を見ることになりました。

あぁ、嬉しい♪
これから楽しい遠出を一杯しようね、サム
2013-6-29サム1

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2013/06/29(土) 17:31:16|
  2. サム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<『オフリード』を真剣に考える | ホーム | AKB総選挙>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/07/01(月) 15:04:44 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

Re: 検診結果よかったですね

ありがとうございます<(_ _)>
サムの手術時も、十字靭帯が損傷している可能性がある、と言われました。
(ただそれは膝蓋骨脱臼に由来するものでしたが)
本当に仰る通り、脚の心配よりもっと心配だったのが
大事な時期に色々な経験をさせてあげられないことが
将来にどう響くか、ということでした。
遅まきながら、パピーに戻ったつもりで
色々な経験をこれからさせてあげたいと願っています。
アデルちゃんのリハビリ体験も色々お伺いしたいので、
もしベルママさんの所にいらっしゃることがありましたら
お声をかけてください、サムと一緒に伺えたら嬉しいです。
*アデルちゃんアーサーちゃんのブログ名ついでの時にでも
教えていただけたら嬉しいです。サムママ
  1. 2013/07/02(火) 01:45:44 |
  2. URL |
  3. レディグレタ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://guretaparu.blog45.fc2.com/tb.php/472-8a40fbc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)