バウニャウ犬まみれネコまみれ

犬まみれネコまみれの日常をつづったブログです。 保護活動のスタッフもしているので今までにたくさんのイヌネコを保護し育ててきました。可愛い写真を中心に紹介していきたいと思います。

多摩川にて

サムの素潜り画像を見ていて
レディとの明らかな違いに気が付いた。
ずぶ濡れになった時、
サムは「モヒカン」にならないのだ。
レディの頭頂部の骨はかなり尖っていたのに
比べて、サムの頭頂部は丸みがあるためだろうか。
それともいずれモヒカン頭になるのだろうか。
レディ頭頂部2
スナップショット 1 (2012-09-14 16-50)




昨日も多摩川へ。
帰り際、久しぶりにリク君メイちゃんと会う。

相変わらずサムは金魚のフン状態で、
メナとリク君の後をついてまわっていた。
サムは上手に挨拶できると思うのだが、
やはり5か月の小僧、大人同士のつきあいには
まだまだ入れてもらえないようだ。

1頭だけで行く自宅近くの小さな広場でも
色々な犬と出会うが、
サムはそれぞれを注意深く見ていて
最初は静かに挨拶する。
ほとんどの場合、お互いの匂いを嗅いで
通り過ぎる、
ただし、たまに相手がとても懐の深い、
上手に遊んでくれる優しい犬だったりすると、
途端に図々しくなってしまう。
甘やかされて育った子のように
「遊べ~」と絡みまくるのだ。
その点がサムのこれからの社交術の課題。

一緒に遊ぶというより、一員として
受け入れてはくれるが、敬意を払わないと
叱ってくれるような厳しさのある犬には
あまり会えない。
フリーだったり、挨拶を交わすのを
飼い主が許すような犬は、だいたいが
「優しい犬」なので、サムのマナー向上に
役だっているのかどうか不明だ。
多分社会的マナーに厳しい犬は
周囲に理解してもらいにくく、
危険だと思われがちなので、飼い主さんが
他犬との接触を避けているのだろう、と思う。

テーマ:犬のいる生活 - ジャンル:ペット

  1. 2012/09/16(日) 15:52:41|
  2. 犬友達
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ナッツについて訂正 | ホーム | 潜水好き>>

コメント

『相手がとても懐の深い、上手に遊んでくれる優しい犬』

↑これって、こはくですー。

『途端に図々しくなり、「遊べ~」と絡みまくる』

↑まさに、きび^^;

社会的マナーに厳しいイヌは、うた。
うちは、バランスがいいのか悪いのか。
トライアングルです^^;






  1. 2012/09/19(水) 09:24:17 |
  2. URL |
  3. よね #EVEuRZgM
  4. [ 編集 ]

返)きびママさま

きびママさん宅はバランスいいですね(^O^)
うたちゃんはあまりブログに登場してこないですが
どんな子なんでしょう、
楽しみにしています。

  1. 2012/09/21(金) 02:28:47 |
  2. URL |
  3. レディママ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://guretaparu.blog45.fc2.com/tb.php/447-0f96a64f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)