バウニャウ犬まみれネコまみれ

犬まみれネコまみれの日常をつづったブログです。 保護活動のスタッフもしているので今までにたくさんのイヌネコを保護し育ててきました。可愛い写真を中心に紹介していきたいと思います。

仔犬が(もうすぐ)来る!?

もう何日か過ぎてしまったけれど、
3月11日、震災から1年がたった。
TVでも特番を組んでいるところが多かった。
震災被害で苦しむ方たちのコメントの中に
「私たちのことを忘れないでほしい」という声が
あったけれど、少なくとも関東圏であの地震を
体験した人間にとっては生涯忘れることなど
できないのではないかと思う。
そしてさらに、原発事故という未曾有の体験は
日本という国に大きな影響を与え続けていくだろう。
けしてすぐに忘れることなどできない。
ただ、現場にいない者にとっては
「忘れない、でも思い出さない」日常がある。
現場にいるヒト、身内を亡くされたヒトのことを
「思い出す」ためにもマスコミは是非
これからも取材放送を続けてほしい。
薬害でも公害でも、のらりくらりと時間をかけることで
風化を狙っているかのような政府の対応を
今回の災害、原発事故にも用いさせないように
たくさんのヒトと一緒に「忘れないゾ」と何年でも言い続けていこう。

日々色々なことを想う、震災や原発のこと、地域猫のお手伝いでも、
センターでの長期滞在のあり方でも、そして
本から啓蒙されることも。
テンプル・グランディンの「動物が幸せを感じるとき」は
すごく面白かったし。
でも、そういったできごとや想い、感情を
すぐ言葉にするのが怖い。
過激な表現になったり、後で後悔したり
しないように、
いったん胸にしまって充分発酵させてから
出したいと思っている。

昔お気に入りだった保護犬のルディ
虹の橋を渡ってからだいぶたつね。
覚えているよ。
rudy2.jpg


先日のブログでシーザーミランというヒトについて
怒りのあまり書いてしまったけれど、
彼は多分素晴らしい犬の扱い方をできるヒトなんだろうと
思う。たくさんの犬たちを引き連れて歩いているのを
見れば、みんな楽しそうにしているし・・
TVショーではすぐその場で結果を出さないと
いけないからどうしても過激になってしまうのだろうか。
犬が好きなのは本当なんだろうね、
ごめんね、シーザー。

家の建て替えが難航している。
予期していなかった地盤の問題や、路地への重機搬入の問題など
費用がかなり嵩むことになりそうで、ちょっと中断状態。
色々妥協すれば建てられるのだろうけれど、
それでは残りの人生楽しくないし、広々とした、犬がノーリードで
楽しめる教室でなければ私の意図した愛犬クラブは成立しないし。

でも、こういったことってなにかしら意味がある、と
考えるのが楽天的B型のいいところかも。
実は去年の7月、レディの1周忌に、フラットをもう一度迎えたいと
探していた。 フラット愛好家で遺伝的な疾患や
ブリーディングに真面目に取り組んでいて、直接会いにいける所、
里帰りもできること、そして犬で稼ごうと思っていないブリーダーさん;
という条件はなかなか難しかったけれど、登録していた
FCRSJ内で
良いブリーダーさんに巡り合えた。
ところが次の出産予定は来年(今年ね)の4月ごろ、という。
今までの私だったら「欲しい!」となったら待てなくて、その足で
ペットショップにでも駆けつけてしまっただろう。
今度迎える犬はたぶん子犬から育てる最後の犬になるだろう、
という思いが私の蛮行を止めた。
レディはペットショップで衝動買いしたにも関わらず、
素晴らしい思い出を残してくれた。
でも、フラットは遺伝的疾患が多く、短命に終わることも多いので、
そういったことを踏まえてブリーディングに取り組んでくれる
本当にフラットが好きなブリーダーから手に入れたい、
少しでも長く一緒にいられる可能性を考えて8か月辛抱したのだ。

レディもソフトも逝ってしまってからの2年弱、
メナと向き合えたことも多くの収穫を残してくれた。
本来の犬、「ビレッジドッグ」といわれる犬について、
そしてヒトと犬の共存の多様性について、メナはたくさんのことを
考えさせてくれた。
メナ2012.3.1

そして、3月8日、ブリーダーさんから妊娠結果のお知らせが!!!
今回はメナとの関係を考慮して男の子を申し込んでいるので
男の子が少なかったらどうしよう、とちょっとドキドキする。
もう名前も考えているけれど秘密、無事に生まれるまでは。

で、である。
4月に無事生まれたとして、我が家にくるのは6月、
もしも建て替え計画が順調にいっていたら
建て替え工事の真っ最中だったはず。
仮住まいの落ち着かないさなかに育てることになっていただろう。
建て替えの中断は、なるべくしてなった、のだと思うことにして
のんびり焦らずにいこう。
あぁ、今から楽しみでワクワクしている。


テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2012/03/13(火) 19:53:34|
  2. 犬について
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<犬について | ホーム | 「カリスマドッグトレーナー」を見て>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://guretaparu.blog45.fc2.com/tb.php/315-8a926dca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)