FC2ブログ

バウニャウ犬まみれネコまみれ

犬まみれネコまみれの日常をつづったブログです。 保護活動のスタッフもしているので今までにたくさんのイヌネコを保護し育ててきました。可愛い写真を中心に紹介していきたいと思います。

ウルフ

栗橋の犬には、大まかに3つの系統が見られました。
マールやヒメナのワイヤーヘヤーテリア系、白ムクイヌタイプ、ほっそりした顔や体のタイプ、
そしてそれらが混ざったような子たちです(自家繁殖の疑いが・・)
その中で2頭だけ、異彩を放っていたのがダニエルとウルフ。
大きいだけでなく、どの子とも明らかに系統が違うのですが、特にウルフはまだ歯も歯茎もきれいで
若い、恰好いい男の子です。
檻ではなく短い鎖に繋がれていて、スタッフが行くと飛びついてきて、帰るなとばかりに
しがみつく元気な男の子、それだけに「なかなか貰い手がいないかもしれないワ・・」と
案じていましたが・・・なんと譲渡一番乗り、しかも「ウルフにひと目惚れ」というご家庭に
乞われてお婿にいったのですから予想ってあてにならないものですね。
ウルフのブログを是非ご覧ください。 美しいチョコレート色の毛、ハシバミ色の瞳の子です。
あの犬がこんなに幸せに、お坊ちゃまになっているのです。先住のワンちゃんとも猫ちゃんとも
仲良くできる、こんな素敵な犬が、もし知られずにいたら、早晩あの墓場に埋められていたかもしれないと思うと・・・
ウルフの新しいご家族は、ネム君のブログのファンで、ずっと見てくださっていたそうです。
そこから栗橋のことを知り、ウルフに素敵なご縁ができたというわけ。
どこでどんなご縁が転がっているかわかりません、私も頑張ってブログ続けよう♪
現場でのウルフ  ブログの現在と比べてみて♪
kurihasi 14

本文に関係ない、久々登場のまるちゃんとソフト
090928 3
栗橋の詳細は栗橋多頭飼い崩壊HPをご覧ください。

*保護犬、保護猫の里親探しにご協力を;NPO法人A.L.I.S.
*D.I.N.G.O.メルマガ無料配信ご希望の方はこちらまで⇒office@dorg.jp
  1. 2009/10/01(木) 03:20:43|
  2. 多頭飼い崩壊現場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<拾い物・・・してしまいました | ホーム | リンダ移動>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://guretaparu.blog45.fc2.com/tb.php/192-7aefd043
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)