FC2ブログ

バウニャウ犬まみれネコまみれ

犬まみれネコまみれの日常をつづったブログです。 保護活動のスタッフもしているので今までにたくさんのイヌネコを保護し育ててきました。可愛い写真を中心に紹介していきたいと思います。

ハテナ&ハニー

2月3日は猫の会のミーティング、
いつものようにハテナはメンバー気取りで参加:
2019-2-3ミーティングハテナ1 2019-2-3ミーティングハテナ2
早く誰でもいいからおやつ頂戴よ
2019-2-3ミーティングハテナ3

ハテナは持病(涙点癒着とそれによる鼻炎)があるけれど
とても人馴れしていてあまり動じないので、そこを伸ばしてあげたい。

犬でも、良い所は認めてのばしてあげなければいずれ消えていくと
いうことがなかなかわかってもらえない、
自分のペットのいい所に気が付かず、気になる点ばかりに目が
いってしまうのが人間のサガらしい。

ただハテナはどうやら来客があったら自分も参加するのが
当たりまえと思い始めているようで、
一昨日の鳥のセミナーにまでなんとしても参加しようと
しつこくて困った💦あんたがよくても、鳥さんがイヤなんよ 

遡って1月20日の譲渡会のハテナハニー:
スタッフに抱っこされて
2019-1-20ハテナ譲渡会1 2019-1-20ハテナ譲渡会2
 ハテナの「お宅訪問」
2019-1-20ハテナ譲渡会3 2019-1-20ハテナ譲渡会4

見慣れてくると、この顔がたまらなく可愛く見えてきます
2019-1-20ハテナ譲渡会5 2019-1-20ハテナ譲渡会6

ハテナについては、もう焦らないことにした。
チャシュの時は1年のあいだず~っと「どうしてこの子にはご縁が見つけられないんだろう」
といつも思い続けてた、どこがいけなかったんだろう?
あの時あのお話があった時、お断りしなかったほうがよかったんじゃないか?
多少気になることがあっても幸せになれたんじゃないか?
なんて後悔したり。
でも、こうしてチャシュもポポも良縁に恵まれてみると
ハテナも「なるようになるさ」と思えるようになった。
ハテナは性格は折り紙つき(親ばか?)だが、
慢性の涙と鼻炎が多分一生ついてまわるだろう。

ハテナの鼻炎で困るのは、すごく大きな鼻くそを時折飛ばすこと。
こんな大きなのが詰まってたのか!と驚く。
これがたまに壁とかに飛んでたりするし、
鼻血が出ることもある、涙もそっと拭いてあげたり
たまに目薬と点鼻薬を使うこともある、
そういたことを厭わない、というかそんなの屁でもない、という
お家が見つかる可能性をのんびり信じてみようと思う。


ハニーは譲渡会が苦手になってしまったみたい
なのでスタートにもどって、譲渡会のあいだは
ずっと抱っこして過ごした。
スタッフにも抱っこされて:
 2019-1-20ハニー譲渡会1 2019-1-20ハニー譲渡会2 2019-1-20ハニー譲渡会4

ハニーは健康で手がかからない、おきゃんできれいな猫に育った。
ハニーだけでもいいお家を探してあげたいのだけれど、
白地に黒斑って最近多いらしくて全然お声がかからない。


2019-1-17ハテナハニー1 2019-1-17ハテナハニー2 2019-2-2ハテナ&ハニー1 2019-2-2ハテナ&ハニー2   2019-2-5メナ&ハテナ1 2019-2-5メナ&ハテナ2


なんか、猫でも女の子のほうが利口な気がする・・・
2019-2-4ハテナハニー22019-2-4ハテナハニー1

会のブログのためにキャリーバッグの撮影、
何十回とキャリーに入れられて病院通いしてるのに、いまだに
キャリーを出すとすぐに入り込むおバカさん(#^^#)
普通の子だと、キャリー=病院(怖い)という学習を
すぐにして、キャリーを見るとコソコソ逃げ出すのにねぇ~
ハテナはねぇ、あれだからねぇ~
2019-2-9キャリーバッグ5 2019-2-9キャリーバッグ6

なんでドヤ顔する?
2019-2-9キャリーバッグ7 2019-2-9キャリーバッグ8
  1. 2019/02/12(火) 19:25:20|
  2. ハテナ&ハニー預かり日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<つれづれに | ホーム | ジャミラ手術終了、そして股関節について>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://guretaparu.blog45.fc2.com/tb.php/1782-883c736b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)