FC2ブログ

バウニャウ犬まみれネコまみれ

犬まみれネコまみれの日常をつづったブログです。 保護活動のスタッフもしているので今までにたくさんのイヌネコを保護し育ててきました。可愛い写真を中心に紹介していきたいと思います。

名もなき毒

また更新が滞ってしまった。
28日の譲渡会が、来場者が少なく
また、話のあった子が2頭という散々な結果だったことで
ちょっとテンション下がり気味、というのもあるが、
実は担当している会のブログのほうに
嫌なコメントがきて、これが案外なボディブローに
なっていたみたい。

「譲渡会参加者として二度は行かない、初めての方対しては態度悪いです👎!」
(匿名だから返事のしようがない)

『二度と』じゃないの? とか
『初めての方に』 に、が抜けてるし、「方」って自分に言わないよ、
とか突っ込みを入れて軽く流したつもりだったんだけど
たかがこれだけのことでも人を落ち込ませることができる、
ということに唖然としている。

5年前に小泉孝太郎主演で『名もなき毒』というドラマが放映された。
(『ペテロの葬列』という続編もあり)
個人的にとても面白くて大好きだった、
小泉孝太郎の代表作になるんじゃないかと思ったのだが
その後このドラマ枠が終了してしまって制作されないのが残念。
「悪意は伝染する」 たった一人の悪意が波紋を広げてゆくのを
透明な水に一滴滴り落ちる黒い液体で象徴されるオープニング。

有名人がコメントに傷つついてインスタを閉鎖した、と話題になったが、
私がひそかに楽しみにしていたインスタやツイッターの中にも
心ないコメントに疲れて辞めてしまったり休止するものがある。

ネット上は「匿名」という武器をかさに、悪意が横行する。
こちらのブログは未来の私が読み返して懐かしむために
書いているので、できるだけ目立たぬよう、
知らない人が覗かぬようにしているが、
会のブログは反対にたくさんの人に見てもらえるように
しなければならないので、こうして「匿名の悪意」が
入り込むというわけだ。

名もなき毒、とは、つまり私の中で、無視したつもりの短いコメントが
「これは誰が書いたのか?」という疑問となって
広がっていった様子が、ドラマと似ているな、というわけ。
日本語がたどたどしかったあの人?
具合が悪そうな猫を参加させ、ケージから出さないようにという注意も無視してたっけ。
二度ときませんって帰ってったよな・・
いやいや、他にも心当たりがあるし・・
待てよ、もしかしたらあの人?  

昔は譲渡会で頻繁に病気が伝染したりしたらしい、
だから、参加猫すべてを守ることが最優先で
どれほど除菌に気を使っているか、
高い消毒薬を使い床だけでなく壁も消毒、スチームクリーナーを
タイルカーペット1枚1枚に長時間当てて高温消毒したうえで
裸足も厳禁(ヒトの足の裏って汚いし雑菌がいっぱい、
水虫が子猫の真菌ハゲの一因にもなるとあまり知られていない)
参加する人にたくさんの約束事を強いている。
不快に思う人間もいるだろうし、
私の注意の仕方も悪かったかも・・・

とこんなふうに反応を引き起こすことが
できるのが「匿名コメント」の怖さだな。

ただ、いつまでも考え続けていられないのがB型の短所であり長所でもある。
「匿名じゃなく堂々と文句いってこいや~」
「おまえのかあちゃん〇〇〇~」と捨て台詞を吐いて
区切りをつけることにした。

石田ゆりこちゃん、はなももさん、他の方も、どうかコメントは私のように
一切無視して名もなき毒に汚されないでツイッターインスタ続けてください。
水は一滴の毒に汚染されるけど、氷ならけがされない、洗い流せばいいんだからね。

もちろんウチの預かりっ子たちに譲渡会でご縁はなかった💦

身内の親戚すじに猫飼えるのがいないか
新人の保険外交員みたいなこともしてる自分。

こんなに可愛いのよ、どうよ?

2018-10-28譲渡会1ハテナ 2018-10-28譲渡会2ハテナ
個性的な顔立ち、鼻たれ付き 口元のゆるさが性格の緩さを表してるねぇ

2018-10-28譲渡会6ハテナ 


2018-10-28譲渡会3チャーシュー 2018-10-28譲渡会4チャーシュー

知らない人とも猫ともおしゃべりさん
帽子をかぶるとさらにずんぐりむっくりな体型が倍率ドンッ


2018-10-28譲渡会5チャーシュー2018-10-28譲渡会8チャーシュー 2018-10-28譲渡会7チャーシュー 

ハニーは賢いので、開いたケージから出てこないで寝てました
「出てってあたしになんのメリットが??」
賢すぎる子は扱いづらいわ

2018-10-28譲渡会9ハニー 2018-10-28譲渡会10ハニー 2018-10-28譲渡会11ハニー
  1. 2018/11/07(水) 06:07:46|
  2. つれづれに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新人 | ホーム | ハテナその後>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://guretaparu.blog45.fc2.com/tb.php/1743-b3d636de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)