FC2ブログ

バウニャウ犬まみれネコまみれ

犬まみれネコまみれの日常をつづったブログです。 保護活動のスタッフもしているので今までにたくさんのイヌネコを保護し育ててきました。可愛い写真を中心に紹介していきたいと思います。

傍観する


相変わらず晴れた日は多摩川に行っている。
メナは元々犬らしい犬だし、歳で関節炎にも
罹りかけているから、今はゆったりのんびり
短い距離を歩くか、顔なじみの子たちが
走り回るのを見ながら、お気にいりのオスと会えば
ちょっと遊んだり。

ゴールデンが1頭、虹の橋を渡ったり、新顔さんと出会ったりもする、
みんな変わらないようでいて、ここでも少しずつ変化はある。

最近何度か会ったペア、おじさんとミックス和犬(去勢済)の男の子。
大人になって、他の犬、特にオスだとケンカするようになってしまった、
と嘆いていた。
先日も、未去勢でメナのお気に入りのコーギーの男の子に
突然襲い掛かってしまった。
なじみの子何頭か(ほとんどメスでコーギー1頭だけオス)とメナと出会った所に
その男の子も近づいてきた。
大人しく匂い嗅ぎをしていたので安心したのか、おじさん、その子を
オフリードにしたら、いきなりコーギーに挑みかかって組み伏せたのだ。
すぐに叱ってリードをつけてあやまりながら去っていった。
昨日も会ったのでゆっくり一緒に歩いていたのだが
おじさんがその子とメナにおやつをあげようとした途端
メナに飛び掛かった。

その子はフリスビーやボールキャッチを教えているようで
また、丸太に乗ってお座りする、などもできるのだが
そのたびにおやつをあげている。

私はプライベートではできるだけ犬の接し方などに
口出ししないようにしているのだが、
おじさんがどうやら「他の犬と仲良くできるようになってほしい」
と悩んでいるのがわかったので、
ちょっと一言話したくなってしまった。

先日のコーギーへの攻撃について;
未去勢の犬に特に過剰反応する、ということがわかっているなら、
上手に穏やかに同じ空間にいられた最初の数分で
すぐにその場を立ち去ったほうが良い。
その時、優しい口調で「上手だねぇ」「仲良くできたねぇ」など
褒めて肯定してあげることだ。
・良い経験、何事もおきなかった経験を積み重ねていくこと
・諍い、攻撃的行動を経験させればさせるほど、その行動が
 定着していくし、攻撃したほうもされたほうも、相手の印象は悪化する
・叱っても、犬は他の犬と会うと叱られる、と理解してしまう危険があり
 ますます他の犬と出会うと緊張するようになる
そういったことを簡単にお話したのだが、理解されたかはわからない。

おやつも、食べ物を守ろうとする気持ちが強い子には
他の犬がいる時に使わないほうが無難だ。
さらに言ってしまえば、こういった「何かさせてご褒美におやつ」というのは
飼い主に集中させるということで勧められることが多いけれど、
私は今ではあまりお勧めしていない。
犬にもよるけれど、飼い主と犬と芸とおやつ、という閉ざされた関係に
他の犬が入り込むことを嫌がるようになる危険があるのだ。
フリスビードッグに仕立てたいなら別だ、もしそうなら
他の犬とのんびり穏やかに遊べる犬にするのはあきらめるべきだし、
穏やかで誰とでも挨拶できる社会化された犬がほしいなら
何よりまず「ストレス管理」を優先して、下手に訓練などで
ストレスまみれにしないほうがいい。

おじさんとさらに話していて驚いたのだが、この子が落ち着くようにと
もう1頭、女の子を手に入れた、だがこの2頭が仲が悪くて
さらに困っているという。
あぁ、なぜ1頭でも困っているのにもう1頭ふえれば問題が解決すると
思うヒトが絶えないのだろう。

今のままでは、この子ももう1頭も、おじさんの望む方向とは
逆のほうへ進んでしまうと思うのだけれどなぁ・・・・

こういったケースが世の中には多いのだと思う、
そして攻撃が身についてしまって、手に負えなくなってから
捨てられた犬は、誰も引き取らない、引き取れない。

それでも傍観するしかないのが哀しい。



夏はもうすぐそこ、
一緒に川に飛び込んで遊んだ相棒がいない初めての夏、
どうやってこの哀しみをやりすごそう

2018-6-26多摩川1 2018-6-26多摩川2 2018-6-26多摩川3

2018-6-27多摩川1 2018-6-27多摩川2 2018-6-27多摩川3


  1. 2018/06/28(木) 23:26:31|
  2. 犬について
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ハクビシン見た~ | ホーム | ハテナハニー日記 ~譲渡会~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://guretaparu.blog45.fc2.com/tb.php/1693-36d36119
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)