FC2ブログ

バウニャウ犬まみれネコまみれ

犬まみれネコまみれの日常をつづったブログです。 保護活動のスタッフもしているので今までにたくさんのイヌネコを保護し育ててきました。可愛い写真を中心に紹介していきたいと思います。

いじめ、動物虐殺、加害者像のプロファイリングを

いつも思うのだけれど、『いじめ』で自殺したり
殺された被害者は、プライベートのすべてをさらけ出されるのに、
加害者については一切公式に報道されない。
動物虐殺者、酷い飼い方をした者についてはなおさらで、
だからネットで加害者をさらそうとする動きがあるのも
うなづけるし、正直応援してしまうことも多い。

いじめた側の実名を出せ、とはいわないが
こういった事件を防ぐために、ぜひやってほしいことがある。
加害者の育った家庭環境、親の職業収入、成績、外見など
詳細な調査をして統計化し、いじめの加害者像のプロファイリングを
公開してほしい。
これはある程度虐めの抑止力になると思うのだがどうだろう。

ただ動物虐殺犯に関してはあんまり効果はないかも?
なぜならこれはほとんどが病気なので、再犯の可能性が高いから。
最近も、常習犯廣瀬何某が譲渡会に現れた!という警戒を
呼びかける情報が流れてきたが、譲渡条件の緩いところから
殺すためのネコがすでに彼の手にわたってしまったかもしれないと
思うと、胸が苦しくなる。
髪を染め、眼鏡をかけたりと変装してまで動物をいたぶりたい衝動が
抑えられない、これはあきらかな病気なのだ、
だから治療や継続的な投薬が必要で、罰金や刑に服すことでは治らない、
ということを知ってほしい。



多摩川散歩
24日昼 久しぶりに二人とメナで
2018-4-24多摩川1

 2018-4-24多摩川2 2018-4-24多摩川3

26日早朝 いまはツツジが盛り
2018-4-26多摩川1

 2018-4-26多摩川2

なじみの犬とヒトたちに近づいていくメナ
警戒しないでいい人間がいる、ということは大事だね
2018-4-26多摩川3 2018-4-26多摩川4ルーク
  1. 2018/04/29(日) 16:44:12|
  2. つれづれに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<動物の心 | ホーム | トムちゃん近況お便り>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://guretaparu.blog45.fc2.com/tb.php/1652-6c061081
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)