FC2ブログ

バウニャウ犬まみれネコまみれ

犬まみれネコまみれの日常をつづったブログです。 保護活動のスタッフもしているので今までにたくさんのイヌネコを保護し育ててきました。可愛い写真を中心に紹介していきたいと思います。

ポポ預かり日記

昨日は1日関係修復に努めたおかげで
ポポ、だいぶ我が家の環境にも馴れてきた。
相変わらずママを呼んで鳴くので
思い切って15日夜、短時間だけケージドアを解放してみた。
チャーシューにべったりくっついて居間を探索。
ケージに戻す際はチャーシューをごはんで誘導したら
ポポもついてきてケージに戻せた♪
昨日も短時間ずつケージを解放して
環境に馴れてもらった。

ケージを解放するときは居間を締め切っているのだが
チャーシューの後を追って、すぐに猫ドアを
通り抜けられるようになって、気が付いたら寝室にいたり。
ただ、2階3階のベランダには出られないように
気を付けている、いざとなったら飛び降りるからね。
今のところ居間中心。

昨日夜のポポ
2018-3-16ポポ1 2018-3-16ポポ2

「犬」のこと、ママからちゃんと聞いてないのか
あんまり怖がらない
2018-3-16ポポ3 

どこに行くにも「兄ちゃん兄ちゃん」とくっついてまわるポポ。
チャーシューは、子分ができたみたいで
ちょっと嬉しい、らしいよ
どや顔のチャーシュー

2018-3-16ポポ4 2018-3-16ポポ5 2018-3-16ポポ6



深夜のこの表情、可愛いでしょう♡
2018-3-16ポポ7 2018-3-16ポポ8





今日のポポ
昨夜あれだけ馴れたのに、昼間はちょっと用心深く行動するポポ
それでも急な動きをしないように気を付けていれば
少しずつ大胆に。


2018-3-17ポポ1 2018-3-17ポポ2 2018-3-17ポポ3 2018-3-17ポポ4 2018-3-17ポポ5
今日のベストショット
9か月と5か月の男の子 絶賛里親募集ちう



保護預かりを25年以上やってきて、思うことは、
自分だけではできなかったなぁ、ということ。
いつも愛犬愛猫が橋渡しになって手助けしてくれた。

いずれは保護活動をしたい、と考えている方に
もしもアドバイスできるとしたら、
まずは今いる子を気立てのいいのんびりした性格に
育てておくことだと思う。
これは訓練では培われないものだ。


  1. 2018/03/17(土) 14:42:16|
  2. ポポ預かり日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<多摩川散歩 | ホーム | ポポ預かり日記 ~三歩進んで二歩下がる?~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://guretaparu.blog45.fc2.com/tb.php/1630-405d5b93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)