FC2ブログ

バウニャウ犬まみれネコまみれ

犬まみれネコまみれの日常をつづったブログです。 保護活動のスタッフもしているので今までにたくさんのイヌネコを保護し育ててきました。可愛い写真を中心に紹介していきたいと思います。

無題

サムのいない日々を案外と普通に過ごしている。
歳とともに、悲しみや辛いことをいかにやり過ごすか、
それぞれが自分の取り扱い方を心得てくるのだと思う。
一切の思い出に蓋をして、思い出さないように
思い出さないようにすること、が私のやり方、
いつか時間が癒してくれるのを待つ。
家での生活はこの方法で乗り切れるのだが、
多摩川の散歩ではこの方法が難しい。
メナは落ち着いた中年の犬らしく、
ゆったりと匂い嗅ぎをしながら歩く。
これが正常な行動であることは百も承知なのだが
無駄に走り回り、藪に潜り込み、すぐ川に飛び込む、
活き活きとした犬の姿をつい思い出してしまうのだ。
知り合いを見つけると走り寄り、おやつをねだったり
ボールを投げてもらったり、
気の合う犬とボールの取りっこをしたり・・・
すべての風景に黒いおバカ犬の思い出が重なっている。

3日
2018-3-2多摩川2 2018-3-3多摩川1

7日
早咲きの桜、菜の花が咲きだした
これからあっという間に花が咲き乱れる季節になるね
2018-3-7多摩川1 2018-3-7多摩川2

メナのために、他の子が散歩に出てくる時間帯に変わらず出かけるようにしている
顔なじみがいるとメナは安心するから
2018-3-7多摩川3

2018-3-7多摩川5 

この子はまだ1歳にならないお茶目なワイマラナー
ヒトにも犬にも上手に甘えて、怒られても全然めげない世渡り上手。
やんちゃで落ち着きがないのが大変とママさんは言うけれど
私は大好き、お気に入りの子。
ストレスがない生活をしていれば
歳とともに段々落ち着いてくる(はず)けれど
性格のよさ、人や犬の社会で上手に生きていく要領の良さは
当世なかなか得られるものじゃない

2018-3-7多摩川4



あれからメナにたくさん話しかけるようにしている
1頭になって少し甘えん坊になったかも
2018-3-7メナ1

お花やトリーツなど沢山いただいたのだけれど
チャーシューが齧り散らすので
高いところに撤収
 2018-3-7お花


  1. 2018/03/11(日) 17:06:20|
  2. サム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<マイライフアズアドッグ | ホーム | 3月11日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://guretaparu.blog45.fc2.com/tb.php/1625-b881b2a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)