FC2ブログ

バウニャウ犬まみれネコまみれ

犬まみれネコまみれの日常をつづったブログです。 保護活動のスタッフもしているので今までにたくさんのイヌネコを保護し育ててきました。可愛い写真を中心に紹介していきたいと思います。

去勢手術、済みました!

チャーシューとロク、昨日入院して去勢手術し、
今日退院しました。
手術の時期については色々な考えがあるし、
かかりつけの病院ではもう少ししてから、という
アドバイスでしたが、ふたりともどんどん大きくなり、
標準より大型になりそうだったのと、
男の子の多い我が家で長逗留になるかもしれないので
決断しました。

病院でフーシャー怒っていたというチャーシュー
疲れたんだね
2017-11-29チャーシュー1 2017-11-29チャーシュー2
ロクは変わらなかったみたい、甘ったれさん
2017-11-29ロク1 2017-11-29ロク2

すぐにいつもどおりの二人
2017-11-23ロク3 2017-11-23ロク2 2017-11-23ロク1 2017-11-23チャーシュー1


23日、猫の会のミーティング
年賀状用の撮影のために来てくれたにゃーこちゃん
じょゆうさんの気分の乗り待ちちう
2017-11-23にゃーこ1 

こちらはにゃーこちゃんの付き添いにんKくん
にゃーこちゃんが長逗留しているスタッフの愛猫。
仲のいいのんびりしたKクンがいれば少しは
女優さんの気持ちも和むかということで。
2017-11-23キクマサ1

はぁ~、確かに和むわ♡あたしがね!
初対面、初めての場所で沢山の人間に囲まれてこの落ち着き、人懐こさ!
スリスリしてくれるは、疲れたら隣りの部屋のソファで寝るは、
この子には警戒本能がないんかい(#^^#)
 2017-11-23キクマサ2 2017-11-23キクマサ3 2017-11-23キクマサ4

みんなが見ている前で堂々とウンチまで!
 2017-11-23キクマサ5

保護成猫がみんなこんなだったら
新しい家族を見つけるのが楽なんだけど・・・
でもKクンは外では生きていかれないね。
あまりに無防備で人を信用する子は
悪戯や虐待の恰好の的になる。
外での生活を生き抜いてきたにゃーこちゃんが
人にすぐには心を開かないのは当たり前、
だからこそ生きてこれたんだものね。

人に懐いた子を捨てることは
本当に残酷なこと、
悪意の渦巻く外の世界に無防備な状態で
放り出すことだ。
絶対に捨てないでほしいし、
なんとしても添い遂げるという覚悟がないなら
飼うのをあきらめよう。
今の身の丈にあった、充分にその一生をみとることが
できるペットはいくらでもいる。
ハムスターだって可愛いし、金魚だって愛情をこめて世話すれば
懐くらしい。あっ、鳥は、インコオウム類はかなり長生きする種類がいるので
ちゃんと調べてからにしてね。
  1. 2017/11/29(水) 23:21:54|
  2. チャーシュー&ロク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<祝!ちいちゃん譲渡決定♡ | ホーム | 「匂い嗅ぎ」をもっと観察しよう>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://guretaparu.blog45.fc2.com/tb.php/1585-95bc667e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)