バウニャウ犬まみれネコまみれ

犬まみれネコまみれの日常をつづったブログです。 保護活動のスタッフもしているので今までにたくさんのイヌネコを保護し育ててきました。可愛い写真を中心に紹介していきたいと思います。

シックスブラザーズ育児日誌

実はミルクから離乳食に切り替えの過渡期、
6頭とも下痢が続いていた。
四六時中誰かが下痢していてトイレも子猫の身体もベッドも床も
ウン〇まみれになるので赤ちゃんのお尻拭きで
1日中拭きまくり、それよりなにより
下痢が続くことで体重増加が止まってしまい
眠れぬ夜を過ごしていた。
中でも重症だったのが一番大きいチャーシュー、
腸壁がはがれてゼリー状の便に血液が付着していた。
検便では相変わらず虫も細菌も見当たらないので
私の離乳の仕方がいけなかったのだ、きっと。

いつもお世話になる病院では
薬は1種類、チャーシューの分の整腸剤3日分だけの処方で、
ミルクをまだ飲む子と離乳食のみになった子を分離して
できれば1頭ずつ隔離したほうがいいとアドバイスをいただいたんだが
物理的にも、心情的にも隔離してケージに閉じ込められない。
そこで5日、最初に診ていただいた女先生のところに戻って
診ていただき、抗生物質と下痢止めを全頭分出してもらって1日2回
投薬を続けて3日目、ようやく下痢が改善されてきた。
2017-8-5シックスブラザーズ薬1

下痢が続くといくら食べても栄養が吸収されないから
みんないつも飢えているような状態で、ご飯を3時間おきくらいに
与えても体重が増えない恐怖、子猫の下痢や風邪は
命に係わるので、本当に怖い。
下痢が治まってくると、落ち着きが出てきて、同じようにガツガツ食べていても
健康な感じがする。
チャーシューはまだ軟便だけれど、血液もゼリー状のものもなくなった。
しょっちゅう垂れ流しだったウン〇が劇的に減り、
オシッコの回数が増えた。
やはり検便で問題になるような虫も細菌も見つからなかったが
腸内細菌の状態があまりよくないといわれて(大腸菌が多い)
薬以外に少量のヨーグルトも与えるようにして様子を見ている。

28日の体重
チャーシュー370g 
シーチャン 300g
トラ  330g
ミコ  330g
カト  340g
ロク  375g


それが7月31日時点(1軒目の病院)では
チャーシュー  400g
シーチャン   350g
トラ      400g
ミコ      350g
カト      400g
ロク      400g
増えてはいるが、見た目がやつれていた

1日2回投薬開始して今日7日の体重
チャーシュー   480g
シーチャン    430g
トラ       470g
ミコ       430g
カト       475g
ロク       500g
ずっしりと持ち重りがする、このままどうか順調に成長しますように。


8月3日
シーチャン                  チャーシュー
2017-8-3シーチャン1 2017-8-3チャーシュー1

トラ・・・なんでこんなとこで寝るの?
2017-8-3トラ1 2017-8-3トラ2
甘ったれロク 子守歌ちう
2017-8-3ロク1 2017-8-4シックスブラザーズ1

4日
愛らしい子猫ズの画像だが、まだまだ下痢が続いて心配がつきないころ
カトちゃん
2017-8-4カト1 2017-8-4カト2 2017-8-4カト3

やつれ気味のチャーシュー
2017-8-4チャーシュー1 2017-8-4チャーシュー2 2017-8-4チャーシュー3

カトとミコ
2017-8-4ミコ1 

とうとう椅子の上登頂成功のロク
2017-8-4ロク1 

5日
2017-8-5カト1 2017-8-5チャーシュー1 2017-8-5ミコ1
サムが優しく子守しているように見えるけど、実は子猫ズに
足に爪と牙をたてられて逃げ回ってる

昨日6日
カト                       シーチャン
2017₋8₋6カト1 2017₋8₋6シーチャン1
チャーシュー
2017₋8₋6シックスブラザーズ2 2017₋8₋6チャーシュー1

トラ
2017₋8₋6トラ1 2017₋8₋6トラ2 2017₋8₋6ミコ1 ミコ

ロク
2017₋8₋6ロク1 

悪そうな顔ですが、甘えまくってるところ
2017₋8₋6ロク2 2017₋8₋6ロク3



2017₋8₋6シックスブラザーズ1 2017₋8₋6シックスブラザーズ3 2017₋8₋6シックスブラザーズ4 2017₋8₋6シックスブラザーズ5
  1. 2017/08/07(月) 17:17:17|
  2. 6ブラザーズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ママ | ホーム | トム>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://guretaparu.blog45.fc2.com/tb.php/1532-be5c6857
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)