バウニャウ犬まみれネコまみれ

犬まみれネコまみれの日常をつづったブログです。 保護活動のスタッフもしているので今までにたくさんのイヌネコを保護し育ててきました。可愛い写真を中心に紹介していきたいと思います。

はなタロよねについて

はなタロよねのトライアル先は
飼育経験のあるお家なので安心だけれど、
この時期子猫を迎えた、または迎える予定のご家庭も
多いと思うので
「子猫取扱い注意書き」を:

まず一番気を付けることは
猫や家族内どころか周囲を巻き込む事故につながる危険性・・・火災の予防

😸子猫がコードを齧って漏電・感電する事故を予防する;
  その為には、留守にするときは広めのケージに保護して外出しよう。
  これは『猫をケージで飼う』ことを奨励するものではない、
  犬や猫をケージに閉じ込めておくのは虐待だと思っているが
  子ネコの一時期(2か月弱~3か月)本当に目が離せないので
  留守の時だけ限定でケージに入ってもらったほうが安全。
  だから「お留守番の多いご家庭に子猫は譲渡辞退」となるわけだ。
  8時間もケージに入れっぱなしにするのは可哀想だから。
  中には必ず水、トイレ、そして居心地のいいベッドを設置。

  できれば子猫の届く範囲のコードを保護すればいいのだが、
  子ネコはどんどん活動範囲が広がっていく、高いところにも
  登れるようになるので、家じゅうのコードを保護するのは
  普通の家庭では難しいかもしれない。
2017-6-28はな3


 *同じく火災予防のために:
  ガスレンジのロックをこまめにかけること。
  キッチンの上に登れるようになってくると、何かの拍子に
  ガススイッチを踏んでしまうかもしれないので、
  使った後は必ずロックしよう。

2017-7-1はなタロよね4 2017-7-1はなタロよね5 2017-7-1はなタロよね6


 *同じコードでも、家族の犠牲だけで済むケース:
   よく聞くのがスマホ充電中のコードを噛み切られるやつ。
   置きっぱなしにした自分が悪いのだとあきらめよう。

コード類は一旦味を占める?と頻繁にやられる(多分生えてきた歯が
かゆいので噛み心地がいいのだろう)ようになるので
最初から齧られないように用心したほうがいいと思う。

😸子猫はどんな隙間にも瞬時に入り込むので
  ・頻繁に所在をチェックしよう
  ・あらゆる引き出しをあけ、閉める際は勢いよく閉めないように
   気を付けよう・・・わずかな間に引き出しの裏に入り込んでいる子猫を
   潰さないために。

冷蔵庫一番下の野菜室を開けると、どこからともなくワラワラと子猫が!
うっかり閉めると下の子猫が「ギャッ」
気を付けよう冷蔵庫!ゆっくり閉めよう冷蔵庫!

2017-6-30はなタロよね3 2017-6-30はなタロよね4

さらに厄介なのが、冷蔵庫の下から引き出しの奥に回り込んでしまえる構造のタイプ。
好奇心旺盛な子はこんなところにも瞬時に入り込みます(T_T)

2017-6-30はなタロよね5 2017-6-30はなタロよね6 

もっと厄介なのが、こういう所(野菜室奥の棚部分)に入り込まれた時。
扉もスムーズに閉まるので、気が付かれないままになる危険が。
子猫の点呼はしょっちゅうしましょう。
2017-6-30はなタロよね7

  なんかモデルみんなはなちゃんですけど・・気のせい気のせい💦

*同じく、ベランダで日光浴をさせる時は監視怠りなきよう;
   水抜き穴が開いているタイプでは、高さなど何も考えずに
   いきなり穴から飛び降りたりするのが子猫、排水溝の網など
   簡単に外してしまい、中に落ちてしまう危険もあります。

 *同じく、風呂場にも興味を示して、何の躊躇いもなく溜めている水に
  ダイブするので、子猫がある程度大きくなるまでは
  勿体なくても風呂水は毎回抜きましょう。
  (ドアを閉めておけば、と言っても、ついうっかり開け放すことがあるので)

😸 もしもあなたのお家の窓辺がオーダーメイドの高価なカーテンだったら
   子ネコを迎える前に、安いカーテンに付け替えておきましょう。
  優雅に揺れる高価なレースのカーテンは子猫にとって絶好のおもちゃ。
  成長すればカーテンへの興味は薄れます、それまでの辛抱です。

モデル、今回はよねちゃんでした
2017-7-1はなタロよね3 2017-7-1はなタロよね2   

ゴミ箱は楽しいおもちゃ箱♪
2017-6-30はなタロよね2 

猫と暮らすということは、結構大変だなぁ、と思った方には、
そうなんです~、素敵なインテリアや美しい花々に囲まれた生活の
ある部分をあきらめることになりますから、考え直したほうがいいですよぉ、
と忠告したい。
もしもそれでもなお、ネコと暮らしたい、と思うヒトには
「あ、そうですか~、あのね、ネコと暮らすのって実はすごく楽しくて
 満たされること多いんですよ~」とこっそり伝えたい。

2017-7-1よね1 2017-6-30はな&タロ1 2017-6-30アリー&はな1
  1. 2017/07/04(火) 00:03:01|
  2. 花タロよね育児日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<はなタロよね育児日誌 | ホーム | はなタロよね育児日誌>>

コメント

猫仕様の家

注意事項参考になります!改めてチェックしてみると、我が家はもともと猫ありきで建てたので、バッチリだなぁと(^^)入り込みにくい引き出し、爪のかかりづらい壁、空きにくいドア、あとはゲームや充電器を片付けて、トライアルを待つだけです!早く会いたい‼楽しみにしています!
  1. 2017/07/04(火) 23:13:02 |
  2. URL |
  3. はなちゃん、タロくんママ(予定) #-
  4. [ 編集 ]

Re: 猫仕様の家

私も早くお嫁入りさせたい!です~
益々活発になって、今や先輩ネコたちも
犬たちもはなちゃんに振り回されています(#^^#)
早く若くて元気なお嬢さん息子さんにバトンタッチした~い!デス
  1. 2017/07/04(火) 23:23:47 |
  2. URL |
  3. サムママ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://guretaparu.blog45.fc2.com/tb.php/1504-6996425c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)