バウニャウ犬まみれネコまみれ

犬まみれネコまみれの日常をつづったブログです。 保護活動のスタッフもしているので今までにたくさんのイヌネコを保護し育ててきました。可愛い写真を中心に紹介していきたいと思います。

9年かかった

メナの出自は再三書いてきたとおり、
10年くらい前にちょっと騒がれたボロ船おじさんの所、
羽田空港周辺に何艘ものボロ船を勝手に係留して
犬を沢山飼っていた・・・飼っていたというか、どんどん増えて
何十頭にもなってしまっていた、その中で生まれた。
(一応全頭捕獲されたことになっているが、去年また
滑走路に数頭のイヌが入り込んだというニュースがあった、
同じような白系の中型犬だったが、まさかまだ残っていたとか?)
多頭飼い崩壊といえるが、ただ、犬たちは自由で
羽田脇の砂浜周辺で暮らし、船に行って餌をもらうという生活をしていたらしい。
はるか昔、集落の周りで暮らしていたビレッジドッグのような
生活だったらしい。

メナは3~4か月で保護されて我が家に来たのだが、
一斉捕獲時のトラウマだろうか、ずっと大勢の人が苦手で、騒がしい集団に出会うと
パニックになってしまう。
それが、このところだいぶ落ち着いて行動できるようになってきた。
もちろん川辺の散策で、スポーツ集団の傍を通る時は
迂回するように気を付けているせいもあるけれど、
同じ集団でも女性の場合はほとんど気にすることがなくなってきたのだ。



昨日のメナ
ラクロスの練習中の女の子たち、黄色い歓声のすぐ傍で匂いを嗅いでいる。
気を利かせた私たちのほうが岸辺で呼んでるのに。
2017-3-11多摩川6

ここまで来るのに、実に9年!
逆に言えば、犬は余計なストレスをかけなければ、
長い時間はかかっても、トラウマを乗り越える力があるんだ、ということだ。
凄いねぇ♡
・・・まさか耳が遠くなっただけ、だったりして?

「似た物同士」じゃなくて似た柄どうし?
2017-3-9サム&ハッピー1 2017-3-9メナ&トム1

昨日はいつもの食事にさらに牛生肉のトッピング  お相伴猫
2017-3-11食事1 2017-3-11食事2





















  1. 2017/03/13(月) 19:18:02|
  2. メナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<トム日記 | ホーム | 水ぬるむ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://guretaparu.blog45.fc2.com/tb.php/1437-0da94275
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)