バウニャウ犬まみれネコまみれ

犬まみれネコまみれの日常をつづったブログです。 保護活動のスタッフもしているので今までにたくさんのイヌネコを保護し育ててきました。可愛い写真を中心に紹介していきたいと思います。

3月11日の「たられば」

今年も3月11日が来た。
私のような凡人は、どんな未曾有の悲劇も
他人事である限り、時と共に忘れてしまう。
でも、忘れてはいけないことってあるのだ。
原発事故で永遠に失われた土地が同じ日本にあること。

そしてもうひとつ、大事な人を失った哀しみをずっと
背負って生きている人が沢山いること。

人はみんなそれぞれの人生で必ず
「あの時こうしていたら、あの時ああしていれば」
という後悔を一つや二つ抱えていると思う。
(私など省みれば山のようにある)

震災被害で家族や親友を亡くした人の
「たられば」を思いやると、未だに鈍感な私でも
いたたまれない気持ちになる。
「あの時あの子と離れていなければ」
「あの時無理にでも止めていたら」
「あの時素早く行動していれば」・・・・
一生ずっと繰り返し続けるしかない思い。




一部のヒトたちは6年たった今も痛みを共有し、
震災の地で地道に活動を続けている。
取り残された動物たちの為に今も行動し続けている人たちがいる。
死後の世界があれ、と切実に思うのは
こういう人たちが称えられる世界がどこかにあるべきだ、
と信じたいから。

2017-3-10多摩川10
  1. 2017/03/11(土) 17:27:56|
  2. つれづれに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<後悔 | ホーム | 動物愛護法改正に向けて>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://guretaparu.blog45.fc2.com/tb.php/1431-e611c41a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)