バウニャウ犬まみれネコまみれ

犬まみれネコまみれの日常をつづったブログです。 保護活動のスタッフもしているので今までにたくさんのイヌネコを保護し育ててきました。可愛い写真を中心に紹介していきたいと思います。

犬友

犬って、人が思うほどには他の犬に関心がなかったりする、
もちろん繋がれていて行動の自由がない犬は
他の犬に強い関心を持つことが多いが、
フリーで普段から沢山の犬と会う機会が多い犬では
ヒトが思っているほど他犬にしつこく執着しない。
普段からよく会う犬同士はほんの一瞬匂いを嗅ぎあって
挨拶するがそれで終わり。

ただ、たまにすごく気が合う犬がいて、
一緒に遊んだり、つるんで散策したりする、これが犬の友達。

大きさや遊び方が似ているのか、気が合う匂いがするのか、
人の身では知りようもないけれど、
私は犬にも1~2頭は気の合う友達がいるとより好ましいと思っている。
サムは保護犬に慕われる(慕われてるか?)けれど、
実はそれほど他の犬に関心がないタイプ。
それでも時々会うチャーリーとは気が合うのか、
2頭でよく遊ぶ。
メナもお気に入りが何頭かいる、

ところでアリーはといえば、どの犬とも挨拶できて
実に気さくな子なのだが、特にボルゾイのサリーちゃんとは
日ましに友情が芽生えていっているようだ。
だが、あまりに体型の違いすぎる2頭の遊びを見ていると
怪我しないかと冷や冷やすることも。
アリーが怪我しないか、ではなくて、サリーちゃんが、である。
アリーは全身筋肉でできているような頑丈なミニタンクで、
サリーちゃんの長くて細い脚がもつれたり、アリーの体当たりで
骨折しないかと心配なのだ。
それでも攻守を変幻自在に変えて疾走する姿に
つい惚れ惚れと見入ってしまう。


サリー&アリーの遊びに触発されて、シニアのグレース(ボルゾイ)も
参戦することがある。
2頭を相手にしても互角なアリー
2017-1-25多摩川4 
 2017-1-25多摩川5
2017-1-25多摩川6

それを見ていたメナが珍しく参戦
でもおばさんの参加にちょっと狼狽してるみたい
2017-1-25多摩川2 
 2017-1-25多摩川3

2017-1-25多摩川1 



昨日のトム
ハッピーとの距離、ちょっとだけ近づいてきた・・かな?
2017-1-24トム1 

夜は私の膝の上が定位置
 2017-1-25トム2
2017-1-25トム1
アホな子ほど可愛いとはよく言ったものです

















  1. 2017/01/26(木) 00:37:38|
  2. アリー預かり日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<犬と暮らす覚悟  ~サム入院中~ | ホーム | 良い行動へのフィードバック>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://guretaparu.blog45.fc2.com/tb.php/1411-cf76f2c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)