バウニャウ犬まみれネコまみれ

犬まみれネコまみれの日常をつづったブログです。 保護活動のスタッフもしているので今までにたくさんのイヌネコを保護し育ててきました。可愛い写真を中心に紹介していきたいと思います。

ジュリ君日記~20日

23日の譲渡会の準備でドタバタして
またも更新渋滞に。
子供の時からギリギリになるまで行動しない
夏休み宿題31日タイプだったので、
譲渡会のたびにこういう事態になる。

ジュリ君は日々少しずつ行動が変化している。
しばらくの間でもお外で過酷な状況を生きてきた子としては
頑張っているんじゃないだろうか。
トムの存在が大きな助けになっていることも確かだ。
ジュリーのベッドに一緒に寝ていることも多いし、
ご飯もトムに誘われて(トムに取られないためにか?)
キッチンまで食べにこれるようになったし。
トムのほうも、大人猫犬ばかりで仲間がいなかったのが
自分より小さい子分ができたみたいでちょっと嬉しいかも。

14日のジュリー

2016-10-14ジュリー12016-10-14ジュリー2

下の段に湯たんぽを入れたけど、全然使ってくれない・
 2016-10-14ジュリー4
2016-10-14ジュリー5 2016-10-14ジュリー6
ジュリーの部屋に入り浸りのトム
2016-10-14ジュリー7 

15日のジュリー

ジュリーの部屋は西向きなので、居間に連れてきて日光浴させてみる
トムに比べてどこか大人びた顔つきだな
2016-10-15ジュリー2 2016-10-15ジュリー3

まだまだ犬は怖い、らしいけど、柵越しならすぐには逃げなくなってきたね
2016-10-15ジュリー4 

初めてスリスリゴロゴロ言ってくれた日!
 2016-10-15ジュリー6


16日のジュリー
「ジュリー!」とキッチンから呼ぶと、自分から
ご飯を食べに(勇気を振り絞って)やってくる💛
トムは自分の分は食べたのにぃ
2016-10-16ジュリー1 2016-10-16ジュリー2

17日
2016-10-17ジュリー22016-10-17ジュリー4

  2016-10-17ジュリー5

18日
茹で鶏(犬の)も好きみたい。昼のおやつにあげてみたら完食
2016-10-18ジュリー2 2016-10-18ジュリー3
20日
キッチンでご飯を食べたあと、自分の部屋に戻らず、冒険の旅に出ることが
多くなってきた。
だいたい3階の小部屋、箪笥の上のカーペット置き場の裏にいる
ノビタにもばれてるよ
2016-10-20ジュリー1 2016-10-20ジュリー2


2016-10-20ジュリー3 2016-10-20ジュリー4

「あ~あ、見つかっちゃった~(ため息)」
でもって大人しく抱っこされて部屋に戻る
2016-10-20ジュリー5 

ジュリーは抱っこが好きなわけじゃないが、簡単に捕まえられるし
抱っこしても我慢してくれるので、基本、ケージの扉は開けっ放し。
自分のペースで家の中を探検してくれるのを見守っている。
気が付いたら探して「回収」。トイレや水飲みまで我慢してしまうと
いけないのでね。
留守にするときはケージのドアを閉めてます。

  1. 2016/10/25(火) 18:24:58|
  2. ジュリーケンヂ預かり日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ジュリー日記 | ホーム | アリー日記   ~犬の寛容性~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://guretaparu.blog45.fc2.com/tb.php/1338-aeb6fc25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)