バウニャウ犬まみれネコまみれ

犬まみれネコまみれの日常をつづったブログです。 保護活動のスタッフもしているので今までにたくさんのイヌネコを保護し育ててきました。可愛い写真を中心に紹介していきたいと思います。

アリー日記  ~しっぽ~

今朝の多摩川:
昨日の雨で増水した川
2016-9-21多摩川1 
川の中ほどに見える中洲が分断されている
一昨日はあそこを歩いて渡ったのだが、かなり水かさが増えている



流れが急で、中洲はあきらめて
アリーはロングリードで散策。
今日は早朝から犬仲間に会い、
アリーにとっては「初めまして」が沢山。
今日見る限りではアリーは物怖じしない、
犬も好きな子のようだ。
相手の大きさより年齢を意識しているのでは?
と思える場面も。

2016-9-21アリー1  

ルークに匂い嗅ぎをされてるけど、しっぽが上がっていて、これだけみても怖がってはいない様子
大きさはかなり違うが、年齢はほぼ一緒ね
2016-9-21アリー2
ルークの白目が少し見えてる ちょっと胡散臭い奴と思っているのかも                  

2016-9-21アリー3 「これからよろしくね♡」
腰がひけてない、四足均等に立ってるし、身体の力もぬけてる

2016-9-21アリー5

さらに巨大なボルゾイのサリーちゃんがからかいに来た!
アリーも興奮してるが、決して怖がってはいない。
むしろ受けて立とう!という気持ち。
しっぽは興奮してピンと立ってる

 
 2016-9-21アリー6
実際には画像以上に大きさが違う2頭だが、歳が同じくらいで
遊びたい盛り同士、気が合いそうにさえ見える。
しっぽは・・力が抜けて、緊張していない。


2016-9-21アリー7
ちょっと子供っぽい仕草の二人 
サリーのお姉さん役のグレースちゃんがアリーを見に来た(右) 2016-9-21アリー8

アリーのしっぽが初めて下がった!お尻の間に隠そうとしている。
一見、サリーちゃん(左)に関心が向いているように見えるが
かなり年上のグレースちゃんの検閲に緊張しているのだと思う。

2016-9-21アリー9 
一昨日も会ってるからもう全然気にならない、
パティと。


 2016-9-21アリー10
とても穏やかで気のいいライカちゃんに挨拶


犬のシグナルに眼を向けるのはとても素晴らしい、
だが一番わかりやすい顔の表情は、犬の後ろからだと
見えないのだ。
そういう時、眼に入るのはしっぽ!
交戦モードの時も嬉しくて興奮している時も
尾は小刻みにふるわすが、身体全体のこわばりとか
脚運びなどで補足することができる。
アリーは素直で快活、しっぽの表情もとても豊かな犬だと思う
・・・「思う」というのは、かなり短く断尾されてしまっているので
よ~く見ていないとわかりづらいことがあるのだ。
対面する犬から見ても、アリーの尾が出すサインは
長い生まれたままの尾に比べたら幾分読み取りにくいかもしれない。
断尾は断耳と同じく残酷なことだと私は思っているが、
さらに尾の持つ豊かな感情表現も損なうもので、
起源はどうあれ、現代に生きる愛犬には必要ない。



2016-9-21アリー4
今朝、散策中にウン〇を2回も!
アリーの小さな身体にしては大量だった。
緩めだが、手作りにしてしばらくは緩めになることが多い。
よくできたねぇ、素晴らしいウン〇だねぇ、と褒めたが、
アリーのトイレのこだわりはもうしばらく観察が必要。
オシッコは家に帰ってからシーツにした。

2016-9-21多摩川2 
なんだかおかしなものを脇に挟んでブッシュから出て来た(#^^#)

 2016-9-21多摩川4  2016-9-21多摩川3
野原にできた深い水たまりで遊ぶレトリバーズ。
このヒトたちは本当に水遊びが好きなんだゎ

Y!mobileのなめネコCMに抗議しよう
  1. 2016/09/22(木) 00:39:54|
  2. アリー預かり日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アリー日記 | ホーム | トム日記 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://guretaparu.blog45.fc2.com/tb.php/1316-4f3102c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)