バウニャウ犬まみれネコまみれ

犬まみれネコまみれの日常をつづったブログです。 保護活動のスタッフもしているので今までにたくさんのイヌネコを保護し育ててきました。可愛い写真を中心に紹介していきたいと思います。

アリー日記  初〇〇

Y!mobileのなめネコCMに抗議しよう


19日早朝も、雨が降りださないうちに出発
さすがの晴れオトコ、帰路につくまで降られなかった♪

今朝も誰にも会わずに中洲に渡る。
ロングリードを着けてフリーにしたが、
もはや昨日のような爆走はしない!
走るけれど、サムやメナと連れだって、または
私たちの周囲をつかず離れず、といった具合だ。
たった1日でもうオフリードに馴れて落ち着いた行動をとれる。
聡明な犬だと思う。

2016-9-19アリー1 嬉しそうな顔♡
2016-9-19アリー2 2016-9-19アリー4
                     大中小、カラーも色々お尻♡

今日は砂浜のあるほうへぶらぶら行ってみる。

2016-9-19アリー3 
メナがゴロスリした場所で、初ゴロスリする!



 2016-9-19アリー5 2016-9-19アリー6
  初穴掘り♡  やる時はとことんやる、テリア魂

2016-9-19アリー7  
柔らかい砂浜は気持ちいい!メナが珍しくハイテンションになって
アリー、初追いかけっこ!

 2016-9-19アリー9 「ひゃあ、疲れた」
2016-9-19アリー8  
昨日に比べてとても落ち着いている。
疲れてしばし休憩をとるアリー

2016-9-19アリー10 
サムにつられて、初めて川に入ってみる
「ちょっとちょっとぉ、あんまり深くまで行かないでョ」


なんて言ってたのに、いきなりスイッチが入って、
川へと走りこむアリー!!!
2016-9-19アリー11


んでもって、溺れかけて?慌てて岸へと駆け戻るアリー!!
 2016-9-19アリー12 サムも茫然

川も走って渡れるとでも思ったんだろうか?
一瞬のことで、こちらもびっくり!
一体何を考えてるんだ?
思い切りがいいのか、蛮勇なのか?
とりあえずこれで懲りたかな。
2016-9-19アリー13 
直後のアリー
ちょっとめげてるみたいに見えるけど・・・
 

 2016-9-19アリー14
立ち直りが早い♡
「えへ ♪ びっくりした~」
初泳ぎしちゃったね、このぶんだと泳げるようになっちゃうのも
時間の問題かな
怖がりじゃないことは確かだ。


18日夕食
白ご飯ほんの少しと納豆を入れてみた      19日朝食
2016-9-18アリー夕食 2016-9-19アリー朝食




ところで、アリーの知能の高さを証明することが。
出かける時、なんとアリー自ら助手席の主人の膝に飛び乗ったのだ!
昨日の散策が楽しかったことと、苦手な車に乗ることが
彼女の中で繋がったとしか思えない。
3日前に車に乗せた時は、確かに怯えていた、
またどこかに連れていかれるのか、と考えていたのだろうか。
それが3日目で、車=楽しい散歩、と理解したのだ。

賢さと素直さは、ヒトの手であまり歪められていないせいか?
トイレの失敗はひとえにヒトの教え方が下手なせいだ、
そして謂れのない罰が、歪みを助長させる。
アンは7か月もの間「ケージに閉じ込められてトイレをする」よう
強制された(少なくともアンはそう学習させられた)。
ミニーとジャッキーは何年もの間、ひどい環境の多頭飼育で
トイレをしてきた。
1年かけて覚えこまされた癖や習慣は、1年かけて
リハビリしてあげる覚悟が必要だ。

アリーは、現在を見る限り、子犬のころは室内で
常識的な飼い方をされてきて、外飼いになったのは
ほんの短期間だったのではないだろうか?
これが長期間にわたっていたなら、変な習慣が
身についてしまっていただろう。
犬を飼う前に、環境や経済的、時間的余裕などよく考えることは
最善のことである。
だが、飼ってしまってから、自分には犬を上手に
飼育できないと思った時、無理して飼い続けることは
ヒトにも犬にも不幸だ、
なるべく自分の手で犬に変な癖をつけてしまう前に
より良い家族を探す、または最悪でも手放すことは
次善の策だ、と私は思っている。
  1. 2016/09/20(火) 00:02:16|
  2. アリー預かり日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<トム日記  | ホーム | トム日記>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://guretaparu.blog45.fc2.com/tb.php/1314-32532061
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)