バウニャウ犬まみれネコまみれ

犬まみれネコまみれの日常をつづったブログです。 保護活動のスタッフもしているので今までにたくさんのイヌネコを保護し育ててきました。可愛い写真を中心に紹介していきたいと思います。

アリー日記

Y!mobileのなめネコCMに抗議しよう

アリー、いまだにトイレの失敗がない。
サークルに入ってシーツにオシッコする。
それより外で用を足さないことのほうが
何かトラウマがあるのかしら、と引っかかっている。

16日夕食
2016-9-16アリー夕食 初めて卵を入れてみた(生肉・野菜・ヨーグルト)

17日朝食             夕食(えごまオイル入れてみた)
2016-9-17アリー朝食 2016-9-17アリー夕食


今朝の多摩川で

2016-9-17アリー1 2016-9-17アリー2
エースはアリーには全然興味がないみたいだけど、
アリーはそういうふうにさりげなく接してくれる犬には
ストレスを感じないでいられる。

2016-9-17アリー3 2016-9-17アリー5

対して上の2枚、アリーのストレスが表情にはっきり出ている。
やんちゃなレックスの激しい動きが不安にさせていたのかも。
何より眼がいつもより飛びでているからわかりやすい。

2016-9-17アリー4 
興奮してやみくもに走り回ったあと、河原に落ちていた枝を噛んで
少し落ち着こうとしている。
アリーを好きじゃないメナが傍らにきたのは、なだめるため?まさかね。(親バカ)


 2016-9-17アリー6
疲れたのね、苦悶の表情で寝てるアリー


アリー、昨日あたりから珍妙な癖を披露しだした。
ヒトの服を咥えて引っ張るのだ。
皮膚を傷つけないように細心の注意を払って
そぉっと咥えるから全然痛くない。



多摩川で

2016-9-17多摩川1 2016-9-17多摩川2 2016-9-17多摩川3

レックスちゃんと会う。
本当はアリーのお散歩練習なので、静かな環境でゆったりのんびりしたかったのだが、
レックスちゃんもお散歩デビューまもない元保護犬、
飼い主さんもレックスもサムたちと同行を望んでいたのでご一緒した。
サムも先輩たちに迷惑かけながら成長したのだし、
お互いさまだもの。
でもアリーには元気すぎるレックスちゃんはストレスだったみたい、
ごめんねアリー。


2016-9-17多摩川4
レックスちゃんはメナには遠慮するが、サムには傍若無人、
サムってつくづく女の子に絡まれやすいオトコなのね。
ただ、レトリバーの遊び方は基本、取っ組み合いはしないので
レスリングがしたいレックスちゃんを上手にあしらえなくて
サムも困惑。
こういう時はサムの信頼を失わないために、
間に入って(サムを背後にレックスに向かって)「おしまい」と
強く諫める。そしてサムをリードにつなぐ。
こういう時のリードはサムを守る為のもの。


  1. 2016/09/18(日) 02:13:12|
  2. アリー預かり日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アリー日記 ~疾走する~ | ホーム | Y!mobileのなめネコCMに抗議しよう>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://guretaparu.blog45.fc2.com/tb.php/1311-f9250dea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)