バウニャウ犬まみれネコまみれ

犬まみれネコまみれの日常をつづったブログです。 保護活動のスタッフもしているので今までにたくさんのイヌネコを保護し育ててきました。可愛い写真を中心に紹介していきたいと思います。

子猫を眠らせるツボ

昨日は早朝4時すぎに落雷の音で目覚めた!
局地的なものかもしれないが、寝ていられないほどの
激しい雨と雷で、少し怖かった。
サムとメナをトイレに庭出ししたが、玄関のひさしの下から
動けない、近くに落ちたかのような地響きのする落雷音には
さすがのサムもビビったようだ。
だが室内では犬も猫もあまり変わらず落ち着いていた。
雷にめちゃくちゃ弱かった、今は亡き強面のまるおを想い出す。
トムは・・・まったくいつもどおり(#^^#)
たいした奴です。

     外は豪雨、中はトム台風
     被害にあうのはたいていのび太かキュー
     申し訳ないけど、それぞれで対処して
2016-8-2トム1  2016-8-2トム2
あたしを睨まないで

2016-8-2トム4 2016-8-2トム5
                      キューの叫びが聞こえてきそうな1枚


2016-8-2トム6 2016-8-3トム4
                      足元で取っ組み合いしてても平気になる
                

今朝も5時に目覚めたが(散歩のため)、外はかなりの雨、
散歩は中止だ。
トイレのためサムたちを庭に出し、
「さて、もうひと眠りできるぅ♡」とベッドにもぐりこんだのだが、
あいにくトムさまはすっかり眼が醒めてしまったらしい、
ベッドで朝の大運動会が始まった・・・

ベッドカバーの下から足指や手を動かして相手をする、
これが一番省エネ対応なのだ、そうこうしているうちに
眠ってくれるんじゃないかと微かな期待をしながら。

2016-8-3トム1 2016-8-3トム2 2016-8-3トム3
眼が爛々、やる気満々・・・とほほ

だが、子猫と暮らしたことのある人なら予測できるとおり、
眠ってくれるどころか、益々覚醒。
無理やりぎゅっと胸に抱きしめて「頼むから寝れっ!」と
祈っても無駄、結局二度と眠りにつくことはかなわなかった。

誰か 猫を眠くさせるツボ 知りませんか?

2016-8-2トム3 
天使の顔をしたデビル

平穏な生活に飽きて、刺激を求めている猫好きさん、
トムと暮らしてみませんか?
絶賛募集中です
  1. 2016/08/03(水) 07:25:30|
  2. トム預かり日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<鳥の飼い主さんのためのセミナー | ホーム | ピノちゃん&アンちゃんからのお便り>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://guretaparu.blog45.fc2.com/tb.php/1274-ed825365
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)