バウニャウ犬まみれネコまみれ

犬まみれネコまみれの日常をつづったブログです。 保護活動のスタッフもしているので今までにたくさんのイヌネコを保護し育ててきました。可愛い写真を中心に紹介していきたいと思います。

ピノちゃん&アンちゃんからのお便り

ブログ更新滞っている間も
ピノちゃん(ミニー)アンちゃんのお家から
可愛い画像が届いていたので
まとめてアップ♪

ピノちゃんちから:

お散歩3シーン
2016₋7₋25ピノ1 2016₋7₋25ピノ2 2016₋7₋25ピノ3
 
甘えた3シーン♡
2016₋7₋26ピノ1 2016₋7₋26ピノ2 2016₋7₋26ピノ3

相変わらずラブリーピノ♡



アンちゃんちからも:

2016₋7₋2アン1 2016₋7₋2アン2
卓上コンロのジュージュー音に驚いて抱っこされるアン
2016₋7₋5アン1 2016₋7₋5アン2 2016₋7₋10アン1 2016₋7₋21アン1 2016₋7₋29アン1 2016₋7₋29アン3
2016₋7₋29アン4


アンは日に日にうち解けて私たちと遊ぶ時にワン!ワン!と吠えてみたり、
家中を走り回ったり、私たちを犬だと思っているのでしょうか?
鼻をかんできたり、、本当にかわいいですよ💕💕
家族全員を喜んで迎えてくれるアンに私たちも本当に癒されてます☺
アンが幸せを感じてくれれば私たちも幸せです。

 2016₋7₋31アン1 2016₋7₋31アン2 2016₋7₋31アン3
おまけ:初シャンプー(#^^#)




ピノもアンも、出自は多分平均的な飼い犬の生活水準を
はるかに下回る、惨めなものだった。
取るに足らない存在。
(アンは推定だが、ピノは前歴もはっきりしている)
だが2頭ともお嬢様として丁寧に扱われて、
段々「お嬢様」になってきている
(お嬢様は鼻を齧ったりしないけどね、アン)。
犬は飼い主家族の鏡である、と私は思う。
保護犬は過去を引きずっている部分も多いが、
それでも変化していく。その変化こそが飼い主の姿そのものなのだ。
大切に扱われれば大切な存在になっていく。
そういう私はどうだろうか?
粗忽で大ざっぱなサムは誰に似たのか?
保守的で警戒心が強いメナの性格は誰から?
喧嘩ばかりしてるのび太とキューの仲の悪さは
誰の影響か?
胸に手を当てて反省。



只今絶賛里親募集中のトム
ピノ、アンに続け!!

  2016-7-24譲渡会トム2


  1. 2016/08/01(月) 11:42:12|
  2. アン預かり日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<子猫を眠らせるツボ | ホーム | 猫ズの日々+トム日記+ケージ飼いについて>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://guretaparu.blog45.fc2.com/tb.php/1273-713cd729
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)