バウニャウ犬まみれネコまみれ

犬まみれネコまみれの日常をつづったブログです。 保護活動のスタッフもしているので今までにたくさんのイヌネコを保護し育ててきました。可愛い写真を中心に紹介していきたいと思います。

話しかける犬は素晴らしい

アン日記:

2016-6-5アン夕食 2016-6-6アン朝食 2016-6-6アン夕食 2016-6-7アン朝食

6日の多摩川

2016-6-6多摩川3  2016-6-6多摩川2 2016-6-6多摩川1

まだまだ車酔いするアン、多摩川への車中は
助手席で抱っこされての移動。
そうしている限り、よだれも鼻水も出なくなってきたので、
帰りはまた試しに後部座席にサムメナと一緒に
乗せてみた。
2~3キロも走ったところで、アンが後部座席から
身を乗り出してきて、私の肩に手を置いたのにびっくり!
今までそんなこと一度もしたことがなかったからだ。

推測だが、「気持ちが悪い」「前にいきたい」と訴えているのだと
思えたので、停車して、いつもの主人の膝の上に。


2016-6-6アン1 安心してウトウトする


こういう訴えはとても嬉しい反応だ、
一方的に訓練するほうとされるほうという関係からは
生まれにくい「会話」だからだ。
できれば「トイレに行きたいっ」というのも
やってくれると嬉しいんだけど、アンにとっては
トイレ関連は嫌な思い出、怖い思い出が結びついていて
まだとまどっているのだろう。
実は一昨日、ちょっと緩めのウン〇が階段の上に!
我慢できなかったんだろうね。
2016-6-6アン2

早朝から「散歩に行こうよ」と起こされるのは
「問題行動」とされることがあるが、
ある意味、犬からの話しかけ、ともいえる。
早朝の散歩は犬にとってもヒトにとっても良いことだし、
できれば応えてあげてほしい。
(我が家の犬たちは歴代、誰もこれをやらなかった、
というか、私が起きるまで犬猫は寝ているのが常だったので
困ったことはないが)
叶えてあげられる希望なら応えてあげることから、
色々な話しかけをしてくれるきっかけにもなるだろう。


アン、預かり子猫のトムにも穏やかに接しています

2016-6-6トム2
  1. 2016/06/07(火) 18:32:26|
  2. アン預かり日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<トム預かり日記 | ホーム | 犬から(子供から)視線を外さないで>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://guretaparu.blog45.fc2.com/tb.php/1235-741ecd81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)