バウニャウ犬まみれネコまみれ

犬まみれネコまみれの日常をつづったブログです。 保護活動のスタッフもしているので今までにたくさんのイヌネコを保護し育ててきました。可愛い写真を中心に紹介していきたいと思います。

「サム」命名の由来がゆらぐ?


2日の多摩川


だからボルゾイを正面から撮っちゃダメだってばw   アホ面はどこから撮っても同じ
 2016-5-2多摩川1       2016-5-2多摩川2


ブチ柄3頭  遠くからだと見分けがつかない
2016-5-2多摩川3   2016-5-2多摩川4

たそがれてる男と気遣う愛犬の図
2016-5-2多摩川5 

最近知り合ったポインター(?)見つけて飛んできてくれた♡
2016-5-2多摩川6   2016-5-2多摩川7
もちろんおやつ目当てだけどね
近くで見ると、アンと面立ちや体型が少し似ている・・・アン、ポインターミックスということで。


2016-5-2多摩川8
ポインターと一緒の黒い子(右)
初めて会った時、フラットだと思って尋ねたら、ゴールデンとラブのミックスとのこと
飼い主さんが外国の女性だったので、詳しく聞けなかったがだいたいそんなこと言っていた。
15歳とか言ってた(ような気がする)が、この子、誰かに似てると思い続けていて
ようやく思い当った! フラットコーテッドレトリバーとして最高長寿犬の本家『サム』にそっくりだった。


Sam's Life 』 このブログが大好きで、優しく静謐な画面からしあわせな犬と芸術一家の生活が
浮かびあがってくる。 このサムの長寿にあやかってサムという名前をつけたのだが
当時から、この犬は純粋のフラットコーテッドなんかなぁ?という一抹の不安はあったのだ。
純血種かどうか、この場合はとても重要になってくる、だって純血種のフラットはとても短命で
だから20歳まで幸せに過ごしたフラットがいるということで勇気づけられたのだから。
サム、名前負けしないで、せめてこの子と同じくらい長生きしてね



  1. 2016/05/03(火) 19:31:10|
  2. サム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アン日記5月5日 | ホーム | 猫ズの日々>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://guretaparu.blog45.fc2.com/tb.php/1213-be044f49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)