バウニャウ犬まみれネコまみれ

犬まみれネコまみれの日常をつづったブログです。 保護活動のスタッフもしているので今までにたくさんのイヌネコを保護し育ててきました。可愛い写真を中心に紹介していきたいと思います。

3日目アン日記

今朝のご飯、撮り忘れていて
食べてる途中で撮影、
2016-3-24アン3

で、やっぱり粉砕野菜だけきれいに残す
2016-3-24アン4



・激しい遊び
昼過ぎまでは散歩の疲れかぐっすり寝てくれたが
午後には元気回復?サムがずっと相手をさせられる。
2016-3-24アン7

2016-3-24アン5



多分、環境が激変してそれなりにストレスが溜まっているのだろう、
それが、サムへの過激な掛け合いになっている部分が
あるようにも思える。
ウチでの生活が安定してくれば、こういった
いつまでも続くようなはしゃぎ方は減ってくるだろう、
今は適当なところで間に入り、
抱っこして寝かしつけたり、短い時間サークルに
入れたりして落ち着かせている。
2016-3-24アン9


興奮してはしゃいでしまう犬を叱っても効果はない。
具体的に落ち着かせる方法を考えよう。
一方で、相手をしてくれるサムに
「いつも苦労かけてすまないねぇ」と
ねぎらいの言葉と愛撫をすると
お人よしの彼はまんざらでもないようす、嬉しそう。
2016-3-24アン6


・甘噛み
どんなに興奮している最中でも
手をアンの口先に持っていくと、注意深く咥える。
とても口が器用で優しい子だと思う。
犬の愛情表現のひとつに、優しく口で手を咥えるという
ものがあることを知らないヒトがいる。
これを治すために「口の奥に手を突っ込みなさい」
とか「マズルを掴め」とかいう方法をとることは
犬の気持ちを拒絶しているのだと知るべきだ。
犬は身体の構造上、抱きしめたり
撫でたりという表現ができない、
手の代わりに口を使うことが案外多いのだ。
2016-3-24アン8



・トイレ現状
3~4時間ごとに庭に出して一緒に少し歩き回る。
未だに室内粗相が一度もない、できすぎだ。
ペットシーツでトイレをしてもらうトレーニングは
もっと難しいが、逆にいえば、
小さくていいからお庭があって、庭でトイレを
させてもらえるなら、シーツ代もかからないし
犬も楽だと思う。
今ちょっと心配なのは、
*ウン〇が水曜日にした1度だけ、ということ。
*昨日今日の散歩でもウン〇はもちろんオシッコもしない。
なんとか毎日ちゃんと排泄してもらえるようにしたい。









  1. 2016/03/25(金) 00:20:59|
  2. アン預かり日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<先住動物のストレスを考慮する | ホーム | 小雨の川辺>>

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2016/03/25(金) 00:30:40 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://guretaparu.blog45.fc2.com/tb.php/1162-e1c080a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)