バウニャウ犬まみれネコまみれ

犬まみれネコまみれの日常をつづったブログです。 保護活動のスタッフもしているので今までにたくさんのイヌネコを保護し育ててきました。可愛い写真を中心に紹介していきたいと思います。

ピエロはどっち?

5回目の3月11日。
TVやラジオで震災のニュースを流していた。
もうあの日から5年が過ぎたのか、と思う。
でも、家族を失い、家を追われた被災者にとって
時はまだ流れ出してはいないかもしれない。

ラジオでキャスターが
小泉前首相のことを「ピエロ」と言っていた、
それは多分原子炉廃止を訴えていることが
非現実的な運動だと皮肉ったのだろう。
だが、日本の国土の一部が半永久的に立ち入り禁止となった
それは明らかに原子炉事故のせいであり、
安全対策を改善したといっても、緊急時確実早急に
原子炉を安全に停止するすべを人間が持っていないのに、
何故「大丈夫」といえるのだろう。
原子炉を廃止すれば、今の暮らしは保障できませんよ、
と脅されることで、私たち大衆はつい及び腰になってしまうが、
選択肢が他にないはずはない、と思う。

相馬市の市長がインタビューで、
建造中の防波堤について
人間の命も大事だが、そのために地球上の他の命を
犠牲にしてしまってもいいのだろうか、
他に対策はないのか、と訴えていたのが心に残った。
従来の防波堤は決壊した、だからもっと高く頑丈な
防波堤を海岸線全体に建造する・・・
力には力を、という方法以外ないのだろうか?

いつか、はるか未来かもしれないが、
今やっていること、やらなかったことを
「ピエロ」のようだ、と評する日がくるかもしれない。
国土を喪い、ヒトも生き物も汚染されても
現在の生活にしがみつこうとした私たちのことも。

   2016-3-11イメージ


  1. 2016/03/11(金) 22:04:44|
  2. つれづれに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<仲間を助ける犬 | ホーム | 『呼び戻し』 と 『距離』の相関関係>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://guretaparu.blog45.fc2.com/tb.php/1146-6af1b5e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)