バウニャウ犬まみれネコまみれ

犬まみれネコまみれの日常をつづったブログです。 保護活動のスタッフもしているので今までにたくさんのイヌネコを保護し育ててきました。可愛い写真を中心に紹介していきたいと思います。

無題

13日は寝坊して、早朝の多摩川に行けず、
近所の鶴見川散策でお茶を濁す。

気温が上がり、2月とは思えない暖かさに
汗ばむくらいだ。

2016-2-13鶴見川1

2016-2-13鶴見川2

2016-2-13鶴見川3



鶴見川の散歩、サムには好評だが
メナにとってはちっとも楽しくないらしい。
まず、電車の通過音が気になる、
ヒトの少ない川沿いの歩道を歩いていても
土手上舗装道路の車やヒトが気になる、といった所か。
それでも4人(二人と2頭)でだと少しはましなようで、
1頭だけを連れだした時に比べれば
ずいぶん落ち着いて散歩していた。


メナのようなケースの場合、
毎日散歩の練習をして、「馴れるようにする」
という方法もあると思う。
近くに犬にとって理想の散策環境がない場合など、
街中の散歩に馴れてもらうようにトレーニングする、
というのは仕方ないことかもしれない。
だが、ちょっとだけヒトが時間と手間を
ひねり出して、車で少し遠くまで
良い環境に連れ出してあげることができないか、
工夫してあげられるなら、私はそのほうが良いと思う。
車がない時は小型犬なら自転車でもいいし、
早起きして遠くまで足を延ばしてより良い環境を
探してあげる、という工夫もありえる。

そんなふうに犬を甘やかすことはよくない、
というのは的外れだ、
1日中家にいる犬にとって、散策は
唯一のリフレッシュタイムである、
私は手作りご飯よりもっと犬の心身にとって
大切な要素だと思う。


この2~3年、夜私たちのあいだ、
枕の上で寝るようになったメナ。
普段自己主張しない彼女の甘え行動?は
とても嬉しいので、ウエルカム♪
(⇩に主人が寝ている)
2016-2-13メナ&キュー1

2016-2-13サム1
  1. 2016/02/15(月) 18:18:03|
  2. わが家の犬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ネコのバカッ! | ホーム | 絶対ということは「絶対」ない>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://guretaparu.blog45.fc2.com/tb.php/1122-4aef177a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)