バウニャウ犬まみれネコまみれ

犬まみれネコまみれの日常をつづったブログです。 保護活動のスタッフもしているので今までにたくさんのイヌネコを保護し育ててきました。可愛い写真を中心に紹介していきたいと思います。

鳴き声の苦情続き

先日の「鳴き声のクレーム」について
集合住宅では特に、「ペット可」であっても
ペットを飼っていない家庭もあるわけで、
飼い主のモラルが問われる。
だが、クレームが来たからといって
すぐにあたふたせず、まずは
マンション内のペットクラブ、
なければ管理会社に確認をとろう。
クレームが複数の家から出ているのか、
また、他のペット飼育家庭にも
クレームが寄せられていないか、
できれば毎日のことか、時間帯なども
確認できれば対策も色々取ることができる。

まれに、独りのヒトが複数のペット家庭に
クレームを送ってきていることもあるし、
ペットのことだけでなく、何にでもクレームをつける
モンスタークレーマーだったりする可能性もある。
まぁ、そういう場合は、できるなら引越ししたほうが
早い、とは思うが。

だいたい鳴き声のクレームを言われるケースでは
圧倒的にお留守番が長いことが多い。
だからこそ、お留守番の長い家では
犬より猫を勧めるのだが、そういう危機予測が
できない、想像力の不足したヒトを説得することは
難しい。

それから、ペットクラブがない場合でも
ご近所さんとできるだけ良好な関係を持っていれば
聞き取り調査ができる。
ペットの為に、日ごろからご近所さんとは仲良くしておこう。
クレームが正当なものであるなら、鳴き声が
・毎日のことか
・時間帯はだいたいいつ頃が多いか
・鳴き声は長く続くか、単発的か
など、聞いてみよう。

さらに、今はかなり手軽に設置できるようになっているようだから、
家にスマホと連結したカメラを取り付け、
様子を観察してみよう。

何の調査も確認もせずに、いきなり犬にだけ
負担を強いるのは、不公平であるだけでなく
問題解決から遠ざかり、どんどん悪化する危険さえある。
対策についてはまた次回



4日の多摩川
晴れ渡っているが、風が強い
2015-12-4多摩川7

パティはサム大好き♡
いつまでも子供気分のパティに
なぜか反撃しないサム
あれでもお兄ちゃんのつもりなのか?
2015-12-4多摩川1

2015-12-4多摩川2

2015-12-4多摩川3

こうしてみると、なんか日本犬っぽいね
2015-12-4多摩川4

自然の中で、ミニーはほんとにちっちゃくて
頼りなげな存在にみえる
2015-12-4多摩川5


強風の中を進む強気なチビ
2015-12-4多摩川6

「てへ♪」
2015-12-4多摩川8
  1. 2015/12/06(日) 00:45:19|
  2. 犬について
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<無題 | ホーム | 無題>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://guretaparu.blog45.fc2.com/tb.php/1064-70f3efc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)