バウニャウ犬まみれネコまみれ

犬まみれネコまみれの日常をつづったブログです。 保護活動のスタッフもしているので今までにたくさんのイヌネコを保護し育ててきました。可愛い写真を中心に紹介していきたいと思います。

アリに襲われる?!

22日の多摩川
2015-10-22多摩川2

2015-10-22多摩川1

遠景としてみるときれいな黄色い花の群生だが

2015-10-22多摩川3


これ、種が始末に負えない!
細長い種に鈎がついていて毛の奥に入り込んでしまう。
2015-10-22多摩川4




火曜日に多摩川から帰って、庭でサムたちのブラッシングをしていたら
左手に激痛が走った。
見ると、アリが手の上を這い回っている、
服にも2匹!
川辺で着いたのか、サムたちについてきてしまったのだろうか?
気持ち悪いので全部着替えたのだが、
背中も8か所くらい刺されてしまった。

1日たって、腫れあがった左手と右腕
(背中も酷いが画像は控える)
2015-10-22アリ傷1

2015-10-22アリ傷3


アリの刺し傷は蚊よりたちが悪い、
時間がたつと共にどんどん腫れてきて、
痛みと痒みがひどくなるのだ。

だがそれだけではなかった。
次の日も、帰宅後すぐに
今度は右手を刺された。

2015-10-22アリ傷2


なんだか気味が悪い、
冬をひかえて、アリたちの気が立っているんだろうか?
外来種の攻撃的なアリが多摩川に生息してるんじゃぁ・・・

そして今日も、帰宅後、サムたちのブラッシングをして
種を落とし、ホウキで掃いていたら、またもや
アリが手に数匹這い回っているではないか。

思わずホウキを放り出して、手の上のアリを
払い落した時!!
ホウキの柄の先の穴(ひもを通すための)から
ザワザワとアリがはい出してきたのである。

2015-10-22アリ傷4


そう、古いホウキの柄の中に
アリたちが新しく巣を作っていたのだった。
そりやぁ、巣が揺さぶられたらアリたちも
さぞ動顛したことだろう。
結局体じゅう10か所以上アリに噛まれてしまった。
当分この痒みに悩まされそう (T_T)

*このホウキはアリに明け渡して
すぐ新しいのを買いました
  1. 2015/10/22(木) 19:17:28|
  2. つれづれに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<動物取扱責任者研修 ~動物愛護と動物福祉~ | ホーム | 10月25日譲渡会開催♪>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://guretaparu.blog45.fc2.com/tb.php/1036-c1fc7a69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)