バウニャウ犬まみれネコまみれ

犬まみれネコまみれの日常をつづったブログです。 保護活動のスタッフもしているので今までにたくさんのイヌネコを保護し育ててきました。可愛い写真を中心に紹介していきたいと思います。

ミニーのお見合いと今後の課題?

16日の多摩川

久しぶりにパティに出会う♡

サムの強面の向こう傷もパティには
何の効果もないみたい。
確かにサム、中身は相変わらずヘタレだけどね

2015-9-16多摩川1

2015-9-16多摩川3

2015-9-16多摩川4

2015-9-16多摩川2




ミニー、いつ里には1月から募集を出しているのだが、
全く音沙汰がない。
ジャッキーの時は結構すんなり理想的なご家族が
見つかったのに、どうしてだろう。

保護活動をしていると、こういうことは多い。
なぜだかすんなり新しい家族をゲットできる子もいれば、
特に問題も抱えていないのに、なかなか出ない子もいる。
ミニーは本当に飼いやすい犬だが、
・粘膜性大腸炎で植物繊維がダメ➡肉と乳製品中心のご飯、
・他の同じくらいのサイズの犬のことはあまり好きではない
 大きい子だと(かなわないので仕方なく?)同居できる
この2点がまぁ問題といえば問題、だと思っていた、
ヒトについてはまったく攻撃性0、ヒトの関心を惹きたい
愛情独り占めしたいタイプ。

トイレの再トレーニングもほぼ終わったし、
いつ里ではらちがあかないので、
最近、他のサイトにも募集を掲載してみた。
するとすぐに何件かお申し出をいただいた。
その中で譲渡条件に合うご家族2件と
お見合いまでお話が進んだのだが・・・

ミニー、なんと、人見知りだったんである。
環境やご家族構成も最高、と思った相手に
アピールするどころか、私の後ろに隠れてしまった。
結果、2件ともご縁につながらなかった。

2015-9-18ミニー1


そりゃそうだゎ・・・
最近猫の譲渡ばかり手がけていたせいで
忘れていた。
猫はできるだけ保護宅でのノビノビしたさまを
お見せしたほうが、相手の家まで出向いてや
譲渡会での緊張した様子よりずっと
アピールできる;
でも、犬によっては、保護宅でのお見合いより
相手先に連れていって、または外で会う方が
良いケースもあるんだった。
それは、犬が保護宅を「自分の家」と思い、
保守的になることが予想される場合だ。
パティやジャッキーはあまりそういう点に
無頓着だったので、ウチでのお見合いで
結果オーライだったが、ミニーは女の子、
しかも「誰かに属していたい」と強く望むタイプだった。
こういう子のプレゼンは、どういう形が
一番いいんだろう。
乱暴だが、いきなり1週間預かってみていただく、という
押し売りまがいの形はどうだろうか。
引かれる危険がありすぎるね。

トレーニングと同じ、犬をひとくくりにして
論じることは無意味だ。
1頭1頭アプローチが違うのが当たり前、
ミニーにとってのベストを考えてあげないとね。

少なくとも、次にお話がきたら、
お相手のお家に出かけてお見合いすることにしよう、と思う。
保護期間が長くなるほど、お互い別れが辛いのは
もう何度も経験している。
早く、早く良いご縁を見つけてあげなくちゃ。

2015-9-19mini-1
  1. 2015/09/19(土) 15:20:51|
  2. ミニー預かり日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<無題 | ホーム | 理想と現実>>

コメント

こんばんは

以前ご連絡させていただいた多摩川沿い仲間の者です(^^)あれからもずっと可愛いミニーちゃんに会いに来させてもらってます!
お見合いが上手く行かなかったとのこと、残念でした。でも人見知りはなんとなく分かる気がします、ブログを拝見してればミニーちゃんにとって今がとても自然で落ち着く環境なのだろうと感じますから。
なので逆に荒療治でいきなりトライアルもありかも知れませんね。ブログ読んでる方なら分かってくれるのでは。
勝手なことを申しましたが、ミニーちゃんの幸せを陰ながらお祈りしてます!
  1. 2015/09/20(日) 21:47:11 |
  2. URL |
  3. ごんたん #-
  4. [ 編集 ]

Re: こんばんは

コメントありがとうございます<m(__)m>
ミニー、ひとたびそのお家に馴れれば
とても素晴らしいパートナーになる子なのに、
私の力不足でなかなかご縁にたどり着きません。
どうぞこれからもミニーの応援お願いします。
そういう想いは必ずその子の力になると
信じていますので。
・・・良い方がいたらぜひご一報を(#^^#)
  1. 2015/09/21(月) 16:01:27 |
  2. URL |
  3. サムママ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://guretaparu.blog45.fc2.com/tb.php/1010-da24db6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)