FC2ブログ

バウニャウ犬まみれネコまみれ

犬まみれネコまみれの日常をつづったブログです。 保護活動のスタッフもしているので今までにたくさんのイヌネコを保護し育ててきました。可愛い写真を中心に紹介していきたいと思います。

エウレーカ!!!

土日はお察しのとおり、酷い寝不足と炬燵で寝たため
身体じゅうが痛かった。
GWキッズはとりあえず
ボブ(シッポがちょんっとしかない黒白)
スクリュー(シッポがよじれまくってる黒白最小)
デコ(おでこに白い〇があるキジシロ)
キジシロ(ごく普通のキジシロ)
と仮名をつけて識別。

ベッドの敷物に黒い汚れが。
ウンチかと思ったら三々五々取れてきてるへその緒だった
ハニー用に買ったネコポケット付きトレーナーが活躍、
この中に子猫を入れてあやしながら授乳トイレ
2019-4-28GWキッズ1 2019-4-28GWキッズ2
2019-4-28GWキッズ4

キジシロコンビはウンチも今日まで2回、オシッコも
噴水みたい、ミルクもまあまあ飲んでくれて
体重も微小だけど増えてる。
でも黒白コンビはキジシロより顔が細くて
ウンチも出ないし、飲みっぷりも少ない、
特にスクリューは体重が初日のまま、90gから全く増えないし
飲んでるのか飲んでないのかわからないくらいの飲みっぷりで
声も小さい・・・この子はダメかもしれない、と思うと
寝れない。
2019-4-29GWキッズ2 2019-4-29GWキッズ3 2019-4-29GWキッズ4
ジャミラのサークルをとりあえず代用してたけど
あまりにチビたちが小さいので隙間から顔が出てしまう、
慌てて赤ちゃん用に犬の折り畳みビニールケージに移す。
2019-4-29GWキッズ1
今朝6時にいつもどおりキッチンカウンターの上で
授乳、下の世話などしてベッドに戻す。
スクリューだけは最後にもう一度授乳するので5頭分の世話。
ところが7時にはもうベッドから黒白コンビが這い出してきて
鳴き始めた(こっちが泣きたい)。やはりミルクの量が足りないのか。
飲み方が弱弱しいし、困ったな~

そこで、ふと思いついて、
ケージの中に上半身を潜り込ませて
湯たんぽ2つに温められた毛布の上で
スクリューに再度授乳してみた。
2019-4-29GWキッズユーレイカ2 2019-4-29GWキッズユーレイカ3 2019-4-29GWキッズユーレイカ4
エウレーカ!大成功!!
4頭みんなが群がり争ってミルクを飲み始めたぞ!
暖かい毛布の感触は母猫のお腹に似てるのかも、
スクリューが初めて大量にミルクを飲んだ。
他の3頭にも飲ませて結局30gのミルクを完食(飲)。
おまけにスクリューとボブの黒白コンビが
初めてのウンチを大量にひねり出した。
キジシロのウンチはミルクだけ飲んでる子特有の
柔らかいのだったのに、黒白のはちょっと便秘になりかけてたのか
固くて出すのが大変そうだったから、指で軽く押し出して手助け、
ヒトのウン〇は絶対お断りだけど、子猫のなら素手で平気なのが不思議。

スクリューとボブは気難しやで、耳も目もまだ開いていないから
感触で母猫に近いものを求めていたということなのかな。
とりあえず先のほうに灯りが見えてきたような気がする。

だけど腰は痛いし膝は痛いし、この姿勢でじっとしてるのは
疲れる、早く無事おっきくなっておくれ。
2019-4-29GWキッズユーレイカ1悲惨なゴールデンウィーク進行中でした
  1. 2019/04/29(月) 12:19:32|
  2. GWキッズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

GWキッズ襲来


今日はゴールデンウイーク初日、
車の備品などの買い出しに行こうと思っていたら
突然の子猫の襲来。
生まれてまだ数日と思われるへその緒つきの
4頭の赤ちゃん、あぁそうか、もうそんな季節になったのね。

こうして連休は始まった。
普段のほほんと生活してるから
ヒトが休む連休にバタバタするようになってるのかも。
どこにも行く予定がなくてよかったよ(トホ)

あぁ、せめて味噌あん(茶色系)か三色(三毛)が混じっててくれたら
すぐ貰い手がつくのにな~
黒白とキジシロばかり、地味な色だわ
2019-4-27子猫ズ4 
幸い未開封のゴールデンキャットミルクもあるし
子猫グッズはそろっててよかった
2019-4-27子猫ズ1 2019-4-27子猫ズ2 2019-4-27子猫ズ3
GWキッズその1・・・黒白 80g 小さいな、
2019-4-27子猫ズ5 2019-4-27子猫ズ6

その2 黒白・・・90g
2019-4-27子猫ズ7 2019-4-27子猫ズ8
その3キジシロデコッパチ・・・110g
2019-4-27子猫ズ9 2019-4-27子猫ズ10
その4キジシロ・・・110g 元気いい
2019-4-27子猫ズ11 2019-4-27子猫ズ12
初め手の授乳は哺乳瓶拒否られたのでシリンジでちょっとだけミルク入れて
おしっこ出し。
夕方3頭はなんとか哺乳瓶から飲ませることに成功、10cc弱ずつ
一番小さい黒白が断固拒否なのでシリンジで3ccほど入れる
2頭はすでにウンチもした。

朝、ゴミ集積所に箱に入れて捨てられてたそう。
でも幸いなことに、まだきれいな体で、元気もあるので
直前まで母猫と一緒にいられたのかも。
初乳が飲めているか否かで後々が違うらしいから。

ティガ・ヨーヨーのことが思い出されて怖くなるけど、
育てられなかった2頭の代わりに
なんとか4頭すべてが無事育ってくれるように
頑張ろうと思う。
名前はもう少し育ってからゆっくりつけるつもり。
とりあえずゴールデンウィーク初日にきたので
GWキッズ。
  1. 2019/04/27(土) 19:20:04|
  2. GWキッズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

車代替わり

昨日はいよいよ新車が納車の日。
プリメラ、ご苦労さんでした。
2002年製、ウチに来てから9年、
よく守ってくれてありがとう。
パワーもそこそこあって、運転しやすかった。
これからどうなるのか、廃車になるのか
中古として海外にいくのかわからないけど
手放すのがちょっと可哀そうな気がしてしまう。

2019-4-26車1 2019-4-26車2

助手席後ろの下がメナの定位置
2019-4-26車3 2019-4-26車4

ということで新しいコンパクトカー、ノートがやってきた。
プリメラと比べると、なんかおもちゃっぽくて笑ってしまう。
パワーもないし、ちび丸っていう感じだけど
セーフティ機能が色々ついている。
これからだんだんに馴れていこう。
  1. 2019/04/27(土) 18:53:36|
  2. つれづれに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お客様③ご帰宅

マリンちゃん、昨夜無事ご帰宅されました。

同じくらいのサイズのジャミラが結構やきもち?行動したのが
興味深かった。
穏やかに育った子に比べると
やっぱりストレスまみれで育ったジャミラの
ストレス行動が浮き彫りになる。
マリンちゃんの甘噛みはソフトだし
興奮しても、荒々しい行動(噛む、唸るなど)がでない。
おもちゃのように扱われ、希望などまったく聞き入れてもらえない、
騒がしい落ち着かない環境で生き抜いてきたジャミラは
「とりあえず唸る」「甘噛みの調整がなかなかできない」
「とりあえず吠える」
といった過激な反応が常態化してしまっているのだ。
最初にちょっとしたサインを出すだけで
反応してくれる繊細さが人間にあれば
ジャミラだって唸る、吠える、噛む、といった行動は必要なかったはずだのに、と思う。

深夜、退屈して、起きてきたラスボスに挑戦するマリン
のび太も我慢強くなったな~ 昔だったらとっくに教育的猫パンチ!が出てるはずだのに
2019-4-26マリン1 2019-4-26マリン2
おっ、遂に逆鱗に触れたか?「ええかげんにせいよ」とにらみつける
マリンちゃん「あ、ごめんなさいでちゅ」
2019-4-26マリン3 
なんだかんだで一番相手になったのがハテナでした(#^^#)
2019-4-26マリン4 2019-4-26マリン5
なんか、森の妖精っぽいね・・・庭がジャングル化してる、そろそろ刈り取るかね
2019-4-26マリン6 
「おばちゃん、遊ばない?」あくびで答えるメナおばさん
メナは「君子危うきに近寄らず」タイプ
2019-4-26マリン7 
朝食(フード残した)       どんなに可愛いアピールしても、人間の昼食(弁当)はあげませんよ
2019-4-26マリン8 2019-4-26マリン9

お昼は預かったフードを手から一粒ずつ召し上がるが、半分以上残してしまったので
手作りをちょびっとあげる
2019-4-26マリン10 2019-4-26マリン11
疲れたらサークルに入ってベッドへ
預かってこんなに楽だった子はいないかも
ほとんど吠えない、トイレは完璧、お上品で愛らしい

夜、お迎えに嬉々として帰っていきました。お疲れ様
2019-4-26マリン12 
子犬相手に「それもあたしのっ」「これもあたしのっ」と先回りして
けん制してたジャミラ
噛みついたりはまったくないが、まだまだストレス後遺症が残ってるな~
2019-4-26マリン13 
飼い犬のすべては飼い主である人に握られてる。

私たちは運不運、不平等をよく嘆くけれど、
ペットのそれは、命までかかわってくる。
小型犬は特に、アクセサリーやおもちゃ感覚で扱われがちだけど
大きさは関係ない、
私は強くて優しい野趣にとんだ小型犬が好きだ
(あ、おっきい方が好きなのは変わりませんが)
  1. 2019/04/27(土) 06:43:19|
  2. 犬友達
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お客様②

引き続きマリンちゃん報告:
お子ちゃまなので昼食
2019-4-25マリン1 
雨があがったのでジャミラと庭に出る
2019-4-25マリン0 2019-4-25マリン2 2019-4-25マリン3 2019-4-25マリン4
お手てがビショビショ
2019-4-25マリン5 
こたつ布団で体を拭くのね~ 
2019-4-25マリン6 2019-4-25マリン7

「トイレできたでしゅ」 偉いね~ 失敗しないのね~  ジャミラも見習ってよ
 2019-4-25マリン8 2019-4-25マリン9
夕食は預かったフードに手作りをトッピング
手作りだけ食べてフード残しちゃった
30分待ったけど、ハニーが狙うので片付ける
2019-4-25マリン12 2019-4-25マリン13 2019-4-25マリン14
食事の時以外はサークル開けっ放しなんだけど、夜、ちゃんとベッド(の周り)で寝る
今夜は一緒に炬燵で添い寝します
2019-4-25マリン10 2019-4-25マリン11
  1. 2019/04/25(木) 23:45:26|
  2. 犬友達
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

お客様

ほぼ私信
可愛いお客様マリンちゃん
2019-4-25マリン1 2019-4-25マリン2
まずはサークルに避難
さっそく全員のチェックが入る
2019-4-25マリン3 2019-4-25マリン4
マリンちゃんにも少しだけお裾分けね
2019-4-25マリン5 
人間の飯作成中は主人の懐に避難   「こ、怖いでちゅ」
2019-4-25マリン6 2019-4-25マリン7
メナは「またか」といった感じで興味をなくすけど、ジャミラはしつこい
2019-4-25マリン8 2019-4-25マリン9 
2019-4-25マリン21 2019-4-25マリン22
ジャミラ以外にも、もうひとり、マリンちゃんに興味津々なのが・・
2019-4-25マリン10 2019-4-25マリン11 2019-4-25マリン12

小一時間すぎたあたりから、マリンちゃん、徐々に活発に
2019-4-25マリン13 2019-4-25マリン14
2019-4-25マリン15 2019-4-25マリン16 2019-4-25マリン17

あっ マリンちゃん、それはラスボスだわ、まだ挑戦は無理よ~
 2019-4-25マリン18 2019-4-25マリン20 2019-4-25マリン19 2019-4-25マリン23
ちょっと活発すぎてハイテンションになってしまったマリンちゃん。
いくら止めても抱きしめてもダメなんで、放っておいたら
いつの間にか自分からサークルに入ってベッドで休んでました。
いいこねぇ
2019-4-25マリン24 
取り急ぎ途中経過
  1. 2019/04/25(木) 18:31:53|
  2. 犬友達
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

多摩川散策 ジャミラ、川に入る

19日早朝
メナが匂いを嗅いでると必ず鼻を突っ込んでくる
2019-4-19多摩川2 
仲のいい2頭が走り寄ってる風だけど・・・そのまますれ違う(#^^#)
実は相手の飼い主におやつをもらいに走ってるだけ
 2019-4-19多摩川5 2019-4-19多摩川42019-4-19多摩川6 2019-4-19多摩川7
散歩中におやつをあげることには賛否両論あり、
どちらも正しいと思うけれど、
・おやつが元で喧嘩が起こりそうな顔ぶれの時はあげない(犬をよく知ること)
・複数いる時は手際よくあげておしまい(ダラダラあげない)
といったことに気を付ければ
手っ取り早く犬と知り合いになれる。
自分の犬だけの時は、ほしい、と言ってきたらあげる
・・・この時お座りだとかマテ、だとか余計な要求はしない
少なくとも、他人が怖いジャミラみたいなタイプは
おやつを仲立ちにして、知り合いの人間が着実に増えていってるし
今ではおやつなしでも、知ってる人間に撫でてもらうのが楽しいらしい。

20日早朝
知り合いの犬がたくさん集まっていたけれど、メナが避けたいらしいので
川辺の藪をかき分けて歩いた。
メナの判断はいつも概ね正しい、
いつも会ってる犬でも、たくさん1か所に集まりすぎると
諍いが起きる可能性が出てくる、メナはそういうリスクを避ける犬なの。
2019-4-20多摩川1 2019-4-20多摩川2
藪が深くてジャミラは苦労してたけど怯まないね~ どんどん野生化してる  やっと小道に出られた
2019-4-20多摩川3 2019-4-20多摩川4
この日はすでに暑くなりかけていたので、メナが珍しく川に入って誘ってくる。
では今年初めての中州に渡ろうかね  (ジャミラは抱っこでちょっと深いところを渡る)
2019-4-20多摩川5 2019-4-20多摩川6
ジャミラ、初水遊び             サムの愛した風景だね
 2019-4-20多摩川7 2019-4-20多摩川8 2019-4-20多摩川9  2019-4-20多摩川11 2019-4-20多摩川102019-4-20多摩川12 2019-4-20多摩川13 2019-4-20多摩川14
 
くるぶしまでもない深さでも、チビのジャミラにとってはかなり勇気がいること。
それでもわたしたちについてどんどん浅瀬を渡り歩く。
これってかなり勇気がいることだけど、私としては、もう少しためらってもいいかな~と思う。
分離不安なんて難しい言葉でいわなくても『後追い行動』といえば
わかりやすい、つまり家族と離れることが不安なあまり
無謀な行動に出てしまう、ということ。
犬としては初めての水に入ることにもう少し用心、警戒するのが本当。
生存本能、危機回避本能は大事だよ。

目の前で鯉の恋
2019-4-20多摩川15コイ 

帰宅後疲れて寝てるところを、ヒゲカットされた。
鼻まわりの逆毛が目に入りそうだったので最小限切った、可愛くなったね
2019-4-20ジャミラ初カット1 
ジャミラは1月に保護してからまだ1度もお風呂に入れてない、
けど全然臭くないよ(私には)。
毎週シャンプーしてるヒトもいるようだけど、シャンプーのし過ぎは
皮膚の常在菌や必要な皮脂まで落としてしまうので
皮膚トラブルになりやすくなるらしい。
それよりは食べ物に気を配ったほうが体臭に効果があるように思う。
  1. 2019/04/24(水) 19:47:01|
  2. ジャミラ預かり日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

暗雲のち晴れ


実は昨年暮れから、家族の健康上に問題がある可能性が浮上。
近くの病院の検査結果が思わしくないため
先週末、総合病院でMRI検査を受けることに。
普段何も考えずのほほんと生きてるのに、
こういう事態になると極端なペシミストになってしまう、
もう考えているうちに最悪の予想をしていた。
だけど、結果は、悪性ではないとのこと♪
念のため5月に再度チェックするけど、多分
予想していた病気ではないみたいで、おおいに安心。

もう一つ、ずっと心配していたメナの浮腫、
去年何度か検査した限りでは老年性の良性のものとのこと
だったけれど、それとは別の固いしこりが首と腰に・・・
まだ12歳なのに、メナまで失うことになるかも。
もう自分の中では最悪の覚悟を決めて
ようやく今日主治医のところに。
結果・・・悪性のものではないとのこと。
脂肪腫のようなプヨプヨしていない、固いのは
中が水で、狭い空間に水が溜まりきっていたためで
注射でとりあえず水抜きしてもらった。
でもまた溜まる可能性があるのと
肝臓の検査で定期的に通うように釘をさされた。

というわけで、当面の不安はなくなり、心からほっとする。
お金より、名を売るより、身近がみんな健康で
とりあえず日々を気楽に過ごせることが何よりの幸せなんだと
いうありきたりな言葉は真実だと思う今日。



昨日の譲渡会は、大人猫ばかり13頭と少数だったのに
なぜか結構な来場者数で、しかも
ウチの譲渡会はお客様が座り込んでゆっくりしてくださるので
混雑して盛況だった。
お話のあったのは3頭だけど、大人猫にこれだけの方が
会いにきてくれるようになったのは、ちょっと嬉しい。

バンザイ猫、あずきちゃん
2019-4-21譲渡会あずき2
ココアちゃん
 2019-4-21譲渡会ココア1

私好みのこの子ははなぴー君
野性味があって男らしいんだけど
2019-4-21はなぴー君2 
ケージから出せ出せとずっと叫んでいて煩い。
怒っているんじゃなくて、抱きしめてほしくて鳴いていたの。
抱っこされると満足して子猫みたいな表情になる。
 2019-4-21譲渡会はなぴー5 2019-4-21譲渡会はなぴー11
福島被災地で保護されたのだそう・・・
絶対にヒトに飼われていた猫だと思う。
猫エイズキャリアで、他のネコを見ると突進してゆくというのも
捨てられて他のネコか動物と闘って生きてきたせいじゃないかと
邪推してしまう。
被災地に捨てること自体許せん!
保護されなかったら、こんなに人恋しがる猫が
どんな哀しい思いで死んでいったかと思うと、もっと許せんね。

ウチのハテナ
はなぴーに「ぼーっと生きてんじゃねえよっ」って言われそうだ
2019-4-21譲渡会ハテナ1 2019-4-21譲渡会ハテナ2 2019-4-21譲渡会ハテナ3 2019-4-21譲渡会ハテナ5
終了後点検に臨まれるノビタさん
2019-4-21譲渡会のび太1 2019-4-21譲渡会のび太2 2019-4-21譲渡会のび太3
ミーティングを見に来たハッピー
2019-4-21譲渡会ハッピー1 
かまってくれるヒトが一杯でスタッフの靴下に嬉れションしちゃって
締め出されたジャミラ
ミーティングの間ずっとこんなんでした
2019-4-21譲渡会ジャミラ1
 2019-4-21譲渡会ジャミラ2 2019-4-21譲渡会ジャミラ3
  1. 2019/04/22(月) 19:24:37|
  2. つれづれに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハニーちゃん


今日は譲渡会。
今月も大人猫ばかりの地味な顔ぶれなので
あまり来場者は多くないだろうな。

ただ、今回はなんと、ハニーに興味を持っていただいた方が
いらっしゃるというので、取り急ぎハニーの近況画像をアップ♪

いつまでもお子ちゃまのハテナに比べて
めっきり大人びて落ち着きが出てきた。
一番仲の良かったチャシュ・ポポ兄いたちが卒業してからは
ひとりで寝ることが多いけど、ハテナとはまだまだ遊ぶ。
2019-4-1ハテナハニー 2019-4-5ハテナハニー1 2019-4-5ハテナハニー2 2019-4-5ハニー1


ハニーは裸足フェチ。
裸足の指に齧りつくのだけ やめてほしい・・・可愛いけど



階段で裸足に絡みつく
2019-4-18ハニー1
 2019-4-18ハニー2 2019-4-18ハニー3



ハニー、抱っこ袋に入れられて
①おとなしめバージョン
2019-4-20ハニー1

②不機嫌バージョン
 2019-4-20ハニー2

③不細工バージョン(#^^#)
2019-4-20ハニー3

ハニーはお兄ちゃんとは対照的に
風邪ひとつひかず、とても健康にすくすく育ちました。
運動神経抜群、すらっとした美ボディの色白美人さん。
抱っこもできます。
お留守番も、多分できるとは思うけれど、
あまり長時間お留守番させたことがないのと、
いつでも大家族だったから、どうかしら?
仲良くしてくれる先輩がいれば大丈夫、かな。

どうか素敵な出会いがありますように

  1. 2019/04/21(日) 03:55:30|
  2. ハテナ&ハニー預かり日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

多摩川散歩②

17日 花曇りの朝

2019-4-17多摩川1 2019-4-17多摩川2 2019-4-17多摩川3
桜からバトンタッチを受け取ったアブラナ科の花は
薄いピンクの群れと黄色の群れに見事に住み分けしてる
土壌の違いなのか、単に先取りしたもの勝ちの結果なのか
植物の世界も生存競争が激しいんだろうな
2019-4-17多摩川4 

メナは通常仕様なのに、チビのジャミラはびしょ濡れ、
ちっさいと大変だね。
2019-4-17多摩川5 2019-4-17多摩川7

川面が激しく波打つのは『鯉の恋』の季節が到来したから。
この水面下に5~6匹が団子状態になっている
2019-4-17多摩川6鯉の恋 

18日 今朝


2019-4-18多摩川0 2019-4-18多摩川1

川沿いに続く黄色い帯 画像ではこの美しさはとうていわからない
インスタでは知りえない、圧倒される本物の美を、スマホに夢中な子たちに見せたいな

2019-4-18多摩川2 
ジャミラの目線になって見た
なんか、冒険心がくすぐられる花のトンネル
2019-4-18多摩川3 
2019-4-18多摩川4 2019-4-18多摩川5
 
朝日を浴びるメナの姿があんまり美しくて、胸が苦しくなる
おまえもいつかそう遠くない日、去ってしまうのかと思うと
2019-4-18多摩川6 

小さな崖から川をのぞき込む怖いもの知らずなチビ
危ないよ!
2019-4-18多摩川7 
小さいからって、メナの肩に乗るのはやめなさいよ
2019-4-18多摩川8 

(体はでかいけど)幼いF、まだ走りがお子様でバタバタしてる
2019-4-18多摩川9

この場所一点集中でみんながスリゴロしまくっていた。
Fだけじゃなく、普段スリゴロしないボルゾイまでが。

見たかぎりではウン〇も、ミミズの干したのもないんだけど
強烈なにおいでもするんだろうか?
思い切って地面に顔をつけて嗅いでみたが、私の鼻では感知できない、謎。
 2019-4-18多摩川10

ジャミラの初スリゴロいただきました!
なんか事件現場の画像みたくなってしまってるけど
単なるごきげんなチビ犬の画像です
2019-4-18多摩川11 

それにしても酷い(#^^#)
本人は恍惚としてるだけなんだけど、犬たちが心配してる
2019-4-18多摩川12 

ウチで保護した子たちはみんな
スリゴロをメナやサムから習得した(と思う)
ウン〇と腐った死骸だけはなんとかやめてほしいけど
干しミミズくらいなら自由にさせてあげたいものだ。

でも、今テレビで「愛犬のお散歩におしゃれなマナーベルトをつけて」
なんてCMが流れてて、頭に来てしまう。
なんじゃそれ!!
だったらアイボ君でいいじゃん!犬を飼うなよ、といいたい。


  1. 2019/04/18(木) 19:09:26|
  2. ジャミラ預かり日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

多摩川散歩①

毎日更新できない、このズボラな性格をなんとかしたい・・・

9日 寝坊して遅い時間に
風に乗って流れてくる匂いを嗅ぐメナ            真似するチビ(#^^#)
2019-4-9多摩川2 2019-4-9多摩川3
寝坊したおかげで、この時間帯にしか会えない子たちと会えた♡
2019-4-9多摩川8まりちゃん
2019-4-9多摩川7 
11日快晴だけど、強風が吹き荒れた遅い朝
2019-4-11多摩川1強風(昨日雨)

風にあおられて、なんだか変な生き物になってるジャミラ   
メナもよく見るとシッポが風にたなびいてる
 2019-4-11多摩川3 2019-4-11多摩川4
 たれ耳が風にはためいてる⒲
2019-4-11多摩川8 2019-4-11多摩川5 2019-4-11多摩川7
ざわざわと波打つ草原の中をゆく2頭が、儚くて消えてしまいそうな気がする
強い風にむかうと、ヒトも犬も何か興奮と不安を掻き立てられるのは同じかも
いつもより走り回ってた二人
 2019-4-11多摩川9 2019-4-11多摩川10
いつもより散るのが遅い気がする  まだまだ余韻を残す美しさ
2019-4-11多摩川11 

11日早朝
どんな犬も、生き生きと楽し気な姿は美しくて感動する
毎日のことなのに見飽きることがない
2019-4-16多摩川1 2019-4-16多摩川2 2019-4-16多摩川3グレース 2019-4-16多摩川4きいちゃん 2019-4-16多摩川5チャーリー
酷いことするねぇ 可哀そうなメナ
2019-4-16多摩川6 
桜がまだ散りきっていないのに、野原は一面満開の花々で
まぶしい季節に
2019-4-16多摩川7 
小さな小さな花もよく見れば光っているよう
虫たちから見た花は紫外線?のためにみんな光ってみえるらしい
ちょっとうらやましい気もする
2019-4-16多摩川8 2019-4-16多摩川9 2019-4-16多摩川10

  1. 2019/04/18(木) 18:36:12|
  2. ジャミラ預かり日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

多摩川散策④ ジャミラ、犬に踏んづけられるW


6日早朝
2019-4-6多摩川1

遠くからアラシママを見つけてダッシュ
 2019-4-6多摩川2 2019-4-6多摩川3
爛熟をきわめて散り始めた桜
2019-4-6多摩川4 2019-4-6多摩川5
メナの喉笛にかじりつくチビ
メナ、鼻が曲がってるよ
2019-4-6多摩川6 
ちびたママにも猛ダッシュ
2019-4-6多摩川7 2019-4-6多摩川8
ジャミラの最近のあだ名はモジャ、モジャミ
鼻まわりの毛だけでもカットしたいけど、梳かすだけでもすごく嫌がるので
もう少しモジャミ状態が続く
2019-4-6多摩川9 
7日
薄日を受けて神々しいくらい美しいイヌ
2019-4-7多摩川2

8か月のピノちゃんに、今度はジャミラが横っ飛び
わかったぞ!
相手を信頼しきっている時は直線ですれ違えるけど
相手がまだ幼かったり、知り合いだけど行動がいまいち
読めない相手だと、事故をさけるために横っ飛びする・・・んじゃないかな。

 2019-4-7多摩川4 2019-4-7多摩川5
チャーリーときいちゃんコンビが藪の中でモゾモゾしてるのを覗いたら
菜の花科の草を引き抜いてバリバリ食べていた。
美味しい草はわかるんだね。


2019-4-7多摩川6 2019-4-7多摩川7 2019-4-7多摩川9 2019-4-7多摩川10

2019-4-7多摩川11

帰り際、時々会うホワイトシェパードコンビに出会う。
まだ若くて活き活きしてるけれど、とてもマナーがよくて
飼い主のいうこともよく聞いてる。
ので、シェパードではあるけれど信頼できるので(シェパード偏見あり?)
ジャミラをオフリードのままにしてみたら、
無謀にも彼女「知らない奴だっ」と突進していった。
さすがに近くまで行ったら思ったより巨大だったらしくて
いったんは怯んだジャミラ、それでも沽券にかかわるとでも思ったのか
また走り寄っていったら
・・・ジャミラ、踏まれました(#^^#)
大げさにギャンッて鳴いたけど、かすり傷ひとつついてないよ。
飼い主さんが恐縮して遠くからあやまってきたけど
私は笑い転げていて、ちゃんと挨拶できなかった、すみません。

あまりに大きさに差があると、踏まれただけで怪我することもあるかも
しれない、でも、手加減して踏んづけてると私は思う。

「犬が犬を踏む」というのはこれで3回くらい見たが、
シチュエーションはだいたい同じだったので、多分その意味は
次のようなものじゃないかと思ってる。

若い犬が生意気すぎたり、他の犬に対するマナー違反が過ぎたりしたとき、
それもだいたい興奮して走っている時、
先輩や大人の犬(対象より大きい子)が「あれ、たまたま踏んじゃったよ」という
感じで後ろから追いかけて踏んづけてたしなめる。
走っている最中だとサインや吠え声では制止できないから
緊急行動として使っているのかな。
その際踏んづける方の犬は踏んづけておいてそのまま走り去ってた、
くどくどと説教などしない。

だから踏んづけられた子は一瞬何が起きたのかわからないけれど
とりあえず興奮しての追いかけはやめる。

ジャミラも呆然としてトボトボ戻ってきた、反省してるのか?
これからは知らない犬に失礼なことをしなくなってくれるのか?
ピーナツ姫だしな~

まさかこんな貴重なものを見せてもらえるとは思わなかったから
画像がないのが残念。

でも、飼い主によっては「あのホワイトシェパにウチの子が襲われた」
なんて騒ぐヒトもいるかも。
シェパードが本気で襲ったら、小型犬なんて瞬殺だから
あきらかに手加減して、歯を使わない高等技術なのにね。
  1. 2019/04/08(月) 10:22:52|
  2. ジャミラ預かり日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

多摩川散策③

4月2日 快晴
2019-4-2多摩川1 2019-4-2多摩川2
川辺でジャミラはお気に入りの人間を何人も作った
アラシ君のママもその一人 見つけると飛んでいく
おやつも期待してるけど、今では撫でてもらうのが嬉しいみたい

よく、「ヒトにフレンドリーになってもらいたい」と言われるけれど、
こうやって自分で一人一人(人間の)友達を作っていけるように
してあげること、環境の配慮と日々の積み重ねが大事だと思う

誰にでもフレンドリー・・・って、そりゃ犬から見て苦手な人間だって
いるんだし、そもそも飼い主さんや私だって誰でも受け入れられるわけでもないし。

人間の知り合いを増やしているジャミラのこれからの課題は
見知らぬヒトに吠えて追い払わなくても、無視すればいいんだ、ということを学ぶことかな
2019-4-2多摩川4 2019-4-2多摩川5
良く知らない犬がこんなふうに一直線に走ってくるのはマナー違反
だけどよく知っていて気ごころがしれた仲だと
こんなふうに礼儀省略できる、らしい
犬の社会って複雑で豊かで見ていて飽きない
2019-4-2多摩川6 2019-4-2多摩川7
5日 快晴だ
2019-4-5多摩川1

アラシがジャミラをよけてこちらに走ってくるところ
そしてすれ違い、アラシは私のところへ
ジャミラはアラシママのところへ(#^^#)

 2019-4-5多摩川2 2019-4-5多摩川3
こんな先のほうにいたアラシママを見つけて走っていったの
アラシママに、もう一頭いかがしら?と粉かけといたけど
笑ってパスされた。 ピーナッツ姫だしな~

2019-4-5多摩川4 2019-4-5多摩川5 2019-4-5多摩川6
 
ジャミラを避けて横っ飛びするグレース
ピーナツ姫ジャミラを見たらよけろって犬社会で広まってるんか?
グレースママにおやつをねだるジャミ
2019-4-5多摩川7グレース 2019-4-5多摩川8 2019-4-5多摩川12
  1. 2019/04/08(月) 09:36:15|
  2. ジャミラ預かり日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

多摩川散策②


29日早朝 今日は雨になる予定
2019-3-29多摩川1 2019-3-29多摩川3
31日 花曇りの日曜日
    日曜日は花見客で賑わいそうなので、平日よりさらに早起きということに・・


2019-3-31多摩川1 2019-3-31多摩川2

安定の可愛さボルゾイコンビ
2019-3-31多摩川3グレース 
日曜日は平日見かけない子に出会うことも
オールドイングリッシュSの若い子  オフリードだったけど
やっぱり人懐こい子だった(ジャミラは偉そうだったいつもどおり)
2019-3-31多摩川4 2019-3-31多摩川7
ジャミラはシングルコートなので、夜露に濡れるとこんなふうに鳥のひなみたくなってしまう

2019-3-31多摩川5 2019-3-31多摩川6
・・・のだけれど、その代わりす~ぐ乾くので楽ちん
帰宅するころにはすっかり乾いて元通り・・・お手入れ楽ですよ、モジャモジャですけど
  2019-3-31多摩川8
で、帰宅後雨が降り出したせいか、みんな眠くなって本格的にお昼寝
私の寝る場所はすでにない

2019-3-31ジャミラ1 2019-3-31日曜の昼寝1 2019-3-31日曜の昼寝2 2019-4-1ジャミラ1
謎の生き物化してる。 寝ぐせが酷くて毎回笑える顔になって起きてくる


4月1日 特にいいウソも思いつかないで終わる

桜は満開  川辺の小さな花も次々と
 2019-4-1多摩川2 2019-4-1多摩川3 2019-4-1多摩川5
こ生意気なピーナツ姫のほうが保護直後の生気のないオドオド犬よりず~っといいよ
(と私は思うけど、メナや猫たちの意見はどうかしらね)

2019-4-1多摩川12019-1-9ジャミラ14 
  1. 2019/04/08(月) 09:14:28|
  2. ジャミラ預かり日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

多摩川散策①

新しい元号は「令和」
平成の時に感じたほどの違和感はないかも。

不思議なのは、今まで皇太子ご一家に風当たりが強かったのが
恥ずかしいほどに「よいしょ」記事ばかりになり、
秋篠宮家を持ち上げていたのが今度は
そちらへの逆風が酷くなってきたこと。
私はもともと皇太子さまファンだけど
ホントにこういう風潮ってなんなん?と思う。
雅子様へのバッシングが減ってきてよかったけれど
だからって紀子様をこき下ろすこともないと思うな。


多摩川の毎日:
20日
2019-3-20多摩川5 2019-3-20多摩川7

ボルゾイを追いかけるヨーキー
2019-3-20多摩川8 
しっぽに噛みついてるよ  無法者だわ
2019-3-20多摩川9 

まだお子ちゃまのゴールデン君に偉そうにふるまうジャミラ
大きさに関係なく、相手が幼いかどうか犬はわかってる、当たりまえだけど
2019-3-20多摩川10 2019-3-20多摩川11
22日
2019-3-22多摩川1 2019-3-22多摩川3 2019-3-22多摩川5
28日 7分咲き
2019-3-28多摩川1

来たばかりのころは、この排水溝が越えられなくて
一緒に溝が途切れるところまで遠回りしてあげてた。
馴れさせようとして無理強いするより、
ストレスのない生活で自信がつけば簡単に飛び越えるようになる
 2019-3-28多摩川4
 ソメイヨシノじゃない桜はもう満開だった
2019-3-28多摩川6 2019-3-28多摩川7 2019-3-28多摩川8 藪の中も乗り越えてゆくチビ
2019-3-28多摩川10 2019-3-28多摩川11
メナに対するジャミラの態度は本当に目に余る。
本物のピーナツ姫(韓国財閥の)顔負けのわがままぶりに
顔をしかめてひたすら耐えるメナを見ていると
犬って、いったん受け入れた仲間には、こんなに我慢強いものなのか、
と感心する。
人間は「家族同然」とかいいながら
ペットにこんなふうに寛容な飼い主って(私を含めて)見たことがない。
私もできるだけ見習うようにしてるけど、
ギャン吠えしたり、トイレ失敗したりするたびに
ついイラっとしてしまい、反省ばかり。
  1. 2019/04/08(月) 08:42:16|
  2. ジャミラ預かり日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

譲渡会とその後のハテナハニー


車を買い替えることにした。
5月車検のころにはと決めていたのが
どうも車に気づかれたのか、調子が悪くなってきたので
とうとう決心、最後の車はコンパクトカー、
セーフティ機能のついた、走りより安全性重視に。
納車はまだ先で、今になって、この長く一緒に走ったポンコツを
愛おしく思う自分に驚いている。
車なんか走ればいいと思っているし、手入れも全然しないのに、
命のないただの鉄の塊なのに、なんとなく
手放すのが悪いような、いたわるような気持ち・・・
車でさえそう思うのが人情だとしたら、
年老いた動物を捨てる人間には情というものが欠けているのか。



24日譲渡会時のハテナハニー

ハニーはこの日もカンガルポケットで。
スタッフが作ってくれたハニーのフェルト人形がそっくりで笑える(#^^#)上手だわ~
2019-3-24譲渡会1ハニー 
看板猫してるハテナ  
ハテナがいかに譲渡会を謳歌してるかわかる画像
ちやほやされるからねぇ
2019-3-24ハテナ君1 2019-3-24譲渡会0ハテナ 2019-3-24譲渡会2ハテナ 2019-3-24譲渡会3ハテナ

「ひぃ~~」 目の状態を見てるだけ、虐められてるわけではない
2019-3-24譲渡会4ハテナ 
そんで、遊び疲れたら喧騒をよそに爆睡
2019-3-24譲渡会5ハテナ 
あ、お話はありませんでしたよ。
ハニーだけでも良いご縁が見つからないかなぁ
ハテナは持病があるからね、さてどうしたものか。
看病して病院通いまくって、ここまで育ててきたので
移動するときは良縁に恵まれて送り出す時にしたい、
いまさら預かり先を探して移動は心が苦しい。
『虞や虞やなんじをいかにせん』だよ

玄関に脱ぎ置いた靴がたまに2階に運ばれてる
・・・のはジャミラだな、とわかるんだけど、
2階寝室に脱ぎ捨てたスウェットのズボンが1階玄関に
捨ててあるのはなんで?と思い数日。
ジャミラに嫌疑がかかっていたが、真犯人判明。
ウエストのひもを咥えてズルズルと階段を下りてゆくホシを尾行、
2019-3-28ハテナ1 2019-3-28ハテナ2
そして多分毎回、ここであきらめるわけか(#^^#)
2019-3-28ハテナ3 

毎日楽しませてくれてありがとよ。
のんびりいこう
2019-3-26ハテナ&ハニー 2019-4-1ハテナハニー
  1. 2019/04/04(木) 04:07:04|
  2. ハテナ&ハニー預かり日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0