バウニャウ犬まみれネコまみれ

犬まみれネコまみれの日常をつづったブログです。 保護活動のスタッフもしているので今までにたくさんのイヌネコを保護し育ててきました。可愛い写真を中心に紹介していきたいと思います。

ちー改めラカンちゃん、初めての朝♡

早速にちーの新しいご家庭から
昨夜のご報告をいただいた♪

やはり実家としてはどうしても
「泣いてるんじゃないか、
食べてないんじゃないか」と
気をもんでしまうので
こういうのってとっても嬉しいの。

ご了解をいただいたので
一部掲載。

『ちーちゃん改めラカンちゃんは、
あれから30分と経たないうちにオシッコを済 ませ、
その後、ほぼずーっと遊んでおりました(人間も飽きずに付き合いました)。
少し落ち着いたかなと思うと、
今度は母の膝に乗り、母の指をオッパイと思うのか
チューチュー音を立てて吸いはじめ、そのまま寝落ち。
起きると遊び、寝て・・・・ご飯を食べないし
水も飲まないし、大丈夫かな?と 心配になりました。

先ほど、2度目のトイレと、やっとご飯を食べてくれたので、ひとまず安堵。
このまま慣れてくれたら良いなあといった感じです。
・・・と言うか、本人は「ずっとこの家に居ました」みたいな態度に見えます(笑)
とにもかくにも、本日はお疲れ様でした。
寝ているところしか撮れませんでしたが写真を送ります。
遊び疲れて母の足の上で変なポーズと、父の膝の上です。

2015-8-26ちーラカン1

2015-8-26ちーラカン2


『おはようございます。
昨夜は母と一緒に寝ました(時々起きては指しゃぶりをしていたようです)。
そして朝から大暴れ・・・(笑)

ご飯も食べ、ウンチ(特大!)もし、元気そのものではしゃいでおります。
ただ、あまり水を飲まないのでちょっと心配です。
器を替えたり、ウェットフードに水を足したり工夫はしていますが・・・

あと、まったく鳴きません。
誰もまだラカンの声を聴いていません。
声が聴けたら、宝くじでも買おうかと思います。

友人たちにラカンの写真を送ったら、みんな「美人!(美猫?)」と
返事をくれるので鼻高々です!

見れば見るほど、先代の弥勒さんそっくりで可愛くて仕方ありません。
脱走に気をつけながら、このまま慣らしていきたいと思います。』



こんな画像とメールをいただけたら
もうなんも心配いらない、
安心してSTDC育児日誌を閉じることが
できそう(#^^#)
遠くから小さな譲渡会にいらした奇妙なご縁は
虹の上からお母さんを心配した弥勒ちゃんが
操作してくれたのかもしれないね。
  1. 2015/08/27(木) 12:24:50|
  2. 大吉&ちー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大&ちー、旅立ちました

昨日水曜日、大とちーは
それぞれの新しい家庭にと
トライアルに入った。

2015-8-26大ちー1

2015-8-26大1

2015-8-26大2


双家族とも、長く大事に猫を飼っていらして、
信頼できるご家庭、
大たちの到着を首を長くして待っていらした。


ちーはちょっと遠く、
電車で1時間以上の旅だったのが、
いつもはキャリーバッグに入れた途端
ピーピー鳴くのに、とうとう一声も
声を出さなかった。
到着後も落ちついておもちゃで遊び、
堂々とした見事な『独り立ち』だった。

夜は大の番、こちらは本当にすぐ近くの
ご近所さん。
やっぱりおもちゃで遊んでもらって、
落ち着いていた・・・

あっけないくらいのお別れだった、
こちらは毎度同じく、もうあのチビたちに
かき回されない静かな居間で
寂しい思いをしてるというのにね。



猫の世界でも、2か月すぎにはだいたい
母親から追放され、独り立ちを迫られる。
だが、今までの通説では、本能にインプットされた
行動は、母親の「追い払いたい」という衝動だけで、
子猫のほうには「独り立ちしたい」という衝動は
ない、要するに泣く泣く出て行くわけで、
環境によって母親が追い払わなければ
子供はいつまでも傍で生活しようとするはず。
子供には子別れ親別れの本能はないと
云われる・・・だけど私は、子供のほうにも
何等かの覚悟のようなものが芽生える時期と
いうものがあるのではないか、と思うのだ。

少なくとも大とちーの凛とした別れと前向きな姿を見ていると、
ちょっとそんな想像をしたくなってしまった。
二人とも、どうか幸せに、グッドラック!!
  1. 2015/08/27(木) 12:10:48|
  2. 大吉&ちー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちびっ子対ミニー

最近、ミニーがようやくちびズと遊ぶようになってきた。
ミニーだけではない、ハッピーもメナも、
あまりに幼い赤ちゃん時代は敬遠して
接触をなるべく避けていたのが、
ある程度チビたちも大きくなってくると、
相手をしてやるようになる、これは大とちーに限らず、
どの子猫にもそういう傾向があった。
赤ちゃんの相手を(いやいやながらでも)するのは
もっぱらノビタとサム。
これは何なんだろうね、不思議だゎ。

キューとチビたち

2015-8-22キュー&子猫1

2015-8-22キュー&子猫2


ミニーは、遊び相手としてはまだまだ未熟で、
子猫相手に手加減具合がわかっていない

2015-8-22ミニー&子猫1

2015-8-22ミニー&子猫2

2015-8-22ミニー&子猫3

2015-8-22ミニー&子猫4


だから最終的には嫌われる

今朝は面白いことに、大とちーは乱暴な遊び方をする
ミニーから逃げて、ノビタの後ろに隠れた!

2015-8-22ミニー&子猫6


我が家のボス、ノビタが苦手なミニー

2015-8-22ミニー&子猫5


ベッドに一人取り残されたアンニュイなミニー(#^^#)

2015-8-22ミニー1
  1. 2015/08/24(月) 00:51:40|
  2. 大吉&ちー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

花火

最近の子猫ズと私の遊び
寝転がってる大の上で手をグーパーさせると
大も一緒にグーパー
これが可愛くてからかいたくなるの
本人は超真面目なのが可笑しい

2015-8-19大3

2015-8-19大1



22日夜は近くの川辺で花火大会があった。
何度か出かけてみたこともあるが、
最近はもっぱら3階のバルコニーから鑑賞

2015-8-22花火7


一緒にくっついてくるのはサムとノビタ
この2頭には花火の打ち上げ音はまったく
気にならないのだろうか??
キューとハッピーもしばらくすると
「何やってんの?」とやってくる。
2015-8-22花火6


2015-8-22花火2


ちびっこたちも勇気を出してやってきた。
案外、音は気にならないらしい。

2015-8-22花火4

2015-8-22花火1

2015-8-22花火3

2015-8-22花火5


用心深いメナは上がってこない、
意外なことに、ひっつき虫のミニーも来なかった。
打ち上げの音は、私たち人間にとっても
お腹にズシンと響く、非日常的な大音量だ。
動物にとってはさぞかし恐ろしい不吉な轟音だろうと思う。
まるおがいたら、多分靴箱に頭を突っ込んでただろうね。
逆に、どうしてサムやノビタは平気(に見える)なんだろう。




猟犬などの致命的な欠点で音響シャイというのがある、
特に銃声に敏感なのは、猟犬として使いものにならない、らしい。
鳥猟犬であるサムが音に鈍感なのは
対策として育種選択されてきたからだろうか。
でも、音響シャイって、本来は動物にとって
それこそが正常であり、生き残る本能であったはず。
それを矯正しようというのもちょっとどうなんだろう、と
考えてしまう。
ただ、雷の鳴った翌日は脱走して施設に収容される
犬が急増するらしいので、都会でヒトと暮らす犬たちには
音に対して多少は鈍感になってもらうように
馴らす工夫くらいはしたほうがいいのかもしれない。
その基本になるのはやっぱり安定した精神状態である。
いつもおどおどして自信のない、ストレスまみれの
犬に、いきなり雷に馴れろ、というのは虐待に近いと思うのだが
どうだろう。
  1. 2015/08/23(日) 00:49:37|
  2. 大吉&ちー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大&ちー育児日誌

最近の大&ちーの様子

童心に帰ったキューと
妙に醒めた表情の大が可笑しい1枚
2015-8-17大&キュー1

主人の股の間で“噛む”(大)
2015-8-18大2

“噛む”(大)
2015-8-19大2


“噛む”(ちー)
2015-8-20ちー2

“噛む”(ちー、悪い顔してるね)
2015-8-20ちー3

とりあえずなんでも噛んでみる、というのが今の流行りらしい

何にでも手が出るちー
2015-8-19ちー1

2015-8-19ちー2

2015-8-19ちー3


だけど、ネムネムになるとこんなんなる・・・きゃわいいん
2015-8-20ちー1
  1. 2015/08/23(日) 00:01:06|
  2. 大吉&ちー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

譲渡会参加子猫追加  ~ロビンちゃん~  

小太郎君が欠席となった代わりに
ロビンちゃんが譲渡会参加します。
(小太郎君は譲渡決定となりました)

白黒の女の子、約2.5ヶ月
フロントライン済み
検便後、コクシジウム駆虫済み
避妊手術済み(耳カット済み)です

初めはかなりビビリさんでしたが、
最近は抱っこもゴロゴロいって甘えてくれるようになりました。

2015-8-22ロビンちゃん1



明日の譲渡会は
  午前11時~午後3時 開催です。
  2015-8-23譲渡会1

  1. 2015/08/22(土) 23:17:31|
  2. 里親募集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

8月23日つるみ・猫のカギしっぽ譲渡会

明後日23日、つるみ・猫のカギしっぽvol.13譲渡会が開催されます。
詳細はつるみ・猫のカギしっぽブログをご覧ください。

こちらをクリック↓  
つるみ・猫のカギしっぽブログ


*この記事の下段の記事に参加猫さんの紹介が続きます

~つるみ・猫のカギしっぽ譲渡会~


日時:    8月23日(日)
        午前11時~午後3時
場所:    愛犬クラブバウニャウ
        横浜市鶴見区豊岡町31₋23
        JR鶴見駅西口から徒歩5分

参加予定猫はこちらをクリックしてください ➡  参加猫

2015-8-23譲渡会1

譲渡会地図小1
  1. 2015/08/22(土) 21:11:21|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

譲渡会問い合わせ先について

譲渡会について

明日 8月23日(日)の譲渡会では
 約20頭の大人猫子猫が参加します。

もし事前に関心のある子がいる場合、
できれば事前にメールかコメントで
その旨をお知らせください。

来場のご予定時間帯も併せて
お知らせいただければ
お待ちしております。
お知らせがない場合、
早くいらっしゃった方とお見合いが進み、
トライアルが決定してしまうこともあります。

連絡先;
   ・  rp22316@gmail.com
   または
   ・  tsurumikagishippo@gmail.com
   または
   ・ 当ブログコメントにアドレス添付で

なお、譲渡条件がございます、
事前に確認をお願いいたします。
 譲渡条件  ➡  猫の譲渡について

ブログトップの『猫の譲渡について』でもご覧いただけます


2015-8-16ちー1
  1. 2015/08/22(土) 14:12:59|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

*譲渡会、参加猫の詳細はこちらをクリック
     ➡ つるみ・猫のカギしっぽブログ




~しゅんた君~


2015₋8₋10しゅんた&ハル5


生後3~4ヶ月の茶白の男の子
検診、駆虫済 
ワクチン接種済

性格は大人しくて、少しびびり君
(本領発揮していないだけかも)。
猫の事は大好きで
他の猫と仲良く生活することが出来ます。


一軒家の縁の下で
兄弟三匹とお母さんと住み着いていました。
毎日御飯をもっていき、
慣れたところを捕獲しました。
先に保護した兄弟猫のおと君は
すでに里親さまが見つかり幸せに暮らしています。
しゅんた君にも是非、
素敵なご家族を見つけてあげたいと思っています。

2015-7-24しゅんた君2

2015-7-24しゅんた君3
  1. 2015/08/22(土) 12:46:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

譲渡会参加猫  ~しまこちゃん~

*譲渡会、参加猫の詳細はこちらをクリック
     ➡ つるみ・猫のカギしっぽブログ



譲渡会参加猫のご紹介続きます


~しまこちゃん~


2015-7-19しまこ1


アメリカンカールミックス
約一歳の女の子2015-7-19しまこ6

不妊手術済み
ワクチン、ノミ駆除済み

都筑区の虐待現場付近にいましたが、
手術後に元の場所に戻すのは危険ということで、
病院からそのまま保護宅に移動しました。

【性格】
おとなしく、人懐こい性格。
保護宅のオス猫に猛アタックしていたので猫好きのようです。
今ではケージ部屋をのぞく度に
スリスリ寄って来ましたので、
優しく静かな声で接すれば新しい環境に慣れやすいと思います。

【好み】柔らかいご飯が好きですが、
カリカリも好き。猫じゃらしにはあまり反応しませんでした。
人間は男女とも優しく接する人になつきます。

【チャームポイント】
約2キロの小柄なボディ-に、
アメリカンカールミックスらしく、外向きにカールした耳が可愛い。
顔も小さく丸みを帯びていて、
童顔で少女の雰囲気を持つ成猫です。
写真より可愛いです。

2015-7-19しまこ2

2015-8-13港北しまこちゃん1

明日の譲渡会ポスターはこちら
     2015-8-23譲渡会1
  1. 2015/08/22(土) 12:41:57|
  2. 里親募集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

譲渡会参加猫  ~トン君~

*譲渡会参加猫の詳細はこちら
     ➡ つるみ・猫のカギしっぽブログ


~トン君~


2015₋8₋16港北トン2


黒猫の男の子
生後4か月前後

ノミ・ダニ・お腹の虫駆除済み
3種ワクチン接種済み(8月12日に1回目のみ)
エイズ・白血病ともに陰性

元気で疲れ知らず、本当によく遊びます。
人に飼われた経験は全くないはずなのですが
体のどこを触られても全く平気です。
甘えん坊さん、他の猫とも上手に接することができます

経緯
交通量の多い道路脇のお宅でご飯を貰っていました。
ご近所には猫嫌いのお宅も多く、
何かと危険が多いので
里親さんを探すことにしました。
保護翌日には大音量でゴロゴロ、甘え上手な良い子です。
現在は大人のメス2匹と、保護部屋で同居中ですが
人とも猫とも上手に生活出来る猫だと思います。

2015₋8₋16港北トン1

2015₋8-13港北トンちゃん1

明日の譲渡会ポスター
    2015-8-23譲渡会1
  1. 2015/08/22(土) 08:48:34|
  2. 里親募集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

譲渡会参加子猫   ~大君・ちーちゃん~

*譲渡会参加猫の詳細は
      こちらをクリック➡ つるみ・猫のカギしっぽブログ


譲渡会参加子猫のご紹介


  ~大君~

2015-8-11大3


6月5日生まれの2か月齢男の子
全身黒い、黒猫です
ワクチン1回済(次回27日予定)
駆虫済

生後20日弱から、子育て上手なお母さんから
引き継いで、犬や猫のいる家で育てたので
人やら犬やら猫やら、馴れている、というより
「何とも思ってない」おおらかな子です。

兄妹の中で一番おっとりしていて
甘えん坊、将来大物になりそう。
おねむになると、オッパイ恋しくて
チュパチュパしながら手をニギニギする癖があります。

2015-8-11大1


~ちーちゃん~


2015-8-3ちー2


大の妹 ちーちゃん、
6月5日生まれの2か月齢女の子
“なんちゃって”!黒猫
ワクチン1回済(次回27日予定)
駆虫済

生後20日弱から、子育て上手なお母さんから
引き継いで、犬や猫のいる家で育てたので
人やら犬やら猫やら、馴れている、というより
「何とも思ってない」お転婆な女の子です。

『なんちゃって黒猫』というのは、
最近白い毛が表れてきて、
こんな模様になってしまったから↓
2015-8-9ちー3

  1. 2015/08/22(土) 08:41:47|
  2. 里親募集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

譲渡会参加猫

*譲渡会さんか猫の詳細はこちら➡つるみ・猫のカギしっぽブログ

~ルナ君~

2015-8-15ルナ3



キジシロの男の子
2015年4月生まれ
ワクチン接種:2回済み
9月に去勢手術予定、白血病、エイズ検査は子猫の為まだです。

お口の周りの白い縁取りと大きな瞳がキュート♡
爪切りも抱っこも大丈夫です。
ゲージから出してあげると、元気に飛び回っています。

経緯
5月頃畑の中に捨てられ泣いている所を保護しました。

2015-8-15ルナ2

2015-8-15ルナ4

8月23日(日)譲渡会ポスター
2015-8-23譲渡会1
  1. 2015/08/20(木) 23:37:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

譲渡会参加猫  ~マーチ君~

*参加猫の詳細はこちら➡ つるみ・猫のカギしっぽブログ

譲渡会画像参加猫さんです


~マーチ君~


2015-8-9マーチ5


2歳 人馴れ抜群
キジ白の男の子

人馴れ抜群、初めての人でも全く人見知りしません。
慢性鼻炎気味ですが、生活には支障ありません。

血液検査済み 白血病、エイズともにマイナス
検診、駆虫、ワクチン接種済み
去勢手術済

穏やかな性格で人間大好きな猫です。
お留守番もできます。
是非、ご家族に迎えて下さい。

2015-8-9マーチ3
  1. 2015/08/20(木) 23:32:39|
  2. 里親募集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

譲渡会画像参加猫  ~しっぽ君~




譲渡会参加予定のご紹介です

  ~しっぽ君~

2015₋8₋10しっぽ君4



ワクチン、駆虫、去勢済 
2才ぐらいの男の子です。体重は4.2㎏
よく食べとても元気 穏やかで人懐こい性格です。
とあるお宅の庭によくくる子でしたが、
なかなかのイケメンで人懐こいので、
新しい飼い主さんを探すことになりました。

2015₋8₋10しっぽ君1

2015₋8₋10しっぽ君3


正統派美男子です♪
外で暮らしている子の中にも
しっぽ君のようにとても甘えん坊で人懐こい大人猫さんは
まだまだいます。
その多くが捨てられた子ではないかと思われます。
大人猫の預かりボランティアさんが増えれば、
そういう子たちにもチャンスをあげることができるのですが・・・
しっぽ君は本当にラッキーだったね、
その勢いで、素敵な家族を、
今度こそ一生一緒にいてくれる家族をゲットしようね!
  1. 2015/08/20(木) 23:28:22|
  2. 里親募集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

譲渡会参加子猫   ~サスケ・サオリ・サラ~

*他の参加猫の詳細はこちら➡ つるみ・猫のカギしっぽ

4S兄弟の長男 

~サスケ君~

 きれいなキジ虎の男の子です。
  縞がはっきりしていって全体に黒っぽいです。

2015₋8₋101サスケ君4


続いて譲渡会参加子猫;

4S兄妹の長女  

~さおりちゃん~

2015₋8₋10さおりちゃん1 (2)


2か月齢の女の子
  縞模様はすこし色が浅い感じで、鼻は黒くありません

 
4S兄妹の次女    

 ~さよちゃん~

2015₋8₋10さよちゃん2 (2)
 

2か月齢の女の子
  サオリとそっくりですが、鼻が黒っぽいです。

4S兄妹の末っ子です  

~サラちゃん~

2015₋8₋10さらちゃん3 (2)


キジ白でちょっと垂れ目の女の子です


鶴見川添いのお宅に母猫が4兄弟を連れて現れました。
親子とも保護し、母猫は手術しました。
子猫たちは生後2ヶ月、駆虫、ワクチン済です。
体重はサスケは1.16㎏ですが、
メス達はまだ900グラム台です。
  
4匹とも、とても人懐こく、
すぐゴロゴロいって甘えます。
元気いっぱい走り回っているかと思うと、パタンと寝ます。
4匹ともシッポは長くてまっすぐです。
 
  1. 2015/08/20(木) 21:32:32|
  2. 里親募集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

譲渡会参加猫  

他の参加猫さんの詳細はこちら➡ つるみ・猫のカギしっぽ


  ~小太郎君~

 キジトラの男の子 生後3ヶ月

検診、検便、駆虫、ワクチン済
血液検査済み エイズ白血病ともに陰性

人馴れしています


2015-8-9小太郎5

2015-8-9小太郎3
  1. 2015/08/20(木) 21:31:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

譲渡会参加猫

8月23日(日)譲渡会参加猫

~すもも・みかん~

~みかんちゃん~

2015-7-26譲渡会15みかん


3か月の子猫
検便・ワクチン済
茶トラとしては珍しい女の子です
性格は甘えん坊で人馴れしています。
すももちゃんと姉妹です。

とてもきれいな女の子らしいお顔ですが、
左目にハンデがあります。
保護当時、酷い猫風邪を引いていて
目が白濁して腫れていました。
猫風邪は完治しましたが、
目の白濁は残り、現在も点眼を続けていて
現在は経過観察中。

ハンデも含めみかんちゃんの
全てを受け止めて下さる方を探しています。

~すももちゃん~

2015-7-26譲渡会3すもも


2か月過ぎの女の子
検便・ワクチン済
パッと目を引くサビ柄に
鼻筋の「し」ラインが特徴です。
保護当時は酷い猫風邪を引いていましたが
今は完治しています。

人馴れしていてとても元気。
茶トラの「みかんちゃん」と姉妹です。

いつでも里親募集中
http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-237810.html
  1. 2015/08/20(木) 21:21:54|
  2. 里親募集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

譲渡会参加猫

8月23日日曜日の譲渡会参加猫

    
~まい・めい・みお~
3か月齢の姉妹3頭

川崎の大通りを行き来しているのを、
個人で長くTNRをされている方が見つけました。
早朝散歩の方が餌をあげていたようです。
交通量の激しい場所で大変危険なため、
4匹兄妹共に保護されました。
(1匹はすでに譲渡決定)

3匹とも大変よく食べ元気。
ノミ駆除済
駆虫治療中
1回目ワクチン済

2015-7-12まい1 (2)


2015₋8₋10めい4 (2)

2015-7-18みお2 (2)

  1. 2015/08/20(木) 21:14:52|
  2. 里親募集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨の日の面々

朝から雨。
散歩も行けず、エアコンの利いた部屋で
みんなゴロゴロ過ごしている。


朝の大吉
甘えん坊の大は枕元でチュパチュパ中
2015-8-16大吉1




寝ている所を起こされたちー
「ンぁ?」目つきが悪い~
2015-8-16ちー1


ごろごろ中の女の子たち・・・
2015-8-15メナ&ミニー1



「今日の食材はこちらになります」
2015-8-16大吉2



「あんだって?」大
だったら台所で寝るな!ですよ
2015-8-16大吉3


運動しなくても、食欲はあるのね。
チビズの昼食に群がる大人たち
2015-8-16デブたち1


こうやって一雨ごとに夏がサヨナラって
言ってる気がして寂しい・・
  1. 2015/08/18(火) 00:38:12|
  2. 大吉&ちー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

川遊び

いつもの朝、いつもの多摩川
いつもの遊び仲間
いつもはカメラを向けないのだが、
今日はちょっと犬の仲間を撮ってみた

2015-8-16多摩川6



まだ1歳のプードル
元気いっぱい、でもあまり泳ぐのはまだ得意じゃないの
2015-8-16多摩川1

2015-8-16多摩川2

サムと同じ歳のアリスちゃん
サムとは貫禄が違う
2015-8-16多摩川3

いつも変な顔ばかり撮ってたけど
実はすごくかっこいいテディ
2015-8-16多摩川4


2015-8-16多摩川5

ハンサムさんだね
2015-8-16多摩川7

メナもおっとりしたテディが好き
2015-8-16多摩川10


んでもっていつも陽気なチャーリー君
2015-8-16多摩川8

2015-8-16多摩川9
  1. 2015/08/17(月) 01:25:31|
  2. 犬友達
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

実家の喜び  ポー&テト、そしてピノ&ニコ

春の預かりっ子たち、PPSKの中の
ポー&テト(シー&キョンキョン)2頭の嫁入り先のお家から
不妊手術が無事終わったとのお知らせをいただいた。
一部ご紹介:

『先日土曜日に、子猫ズの避妊手術をしていただきました。
2kgを超えたので、いつでもOKと先生に言っていただきまして、
ちょっとかわいそうですが、思い切って行いました。

手術当日は、二人ともおとなしく、
お腹の毛も刈られてなんだか本当にかわいそうでした。
が、今はすっかり元気を取り戻して、走り回っています。
こんな小さな身体で傷から回復しようと
がんばっているんだなぁと健気さにぐっときます。』

二人とも、美人さんになったねぇ
2015₋8₋13ポー&テト1

2015₋8₋13ポー&テト2

2015₋8₋13ポー&テト3

2015₋8₋13ポー&テト4

近況お知らせありがとうございます
また元気な様子をお手すきの時に
お知らせくださいね♪


不妊手術の是非は意見が色々あるし、
広く『猫』という種のことを考えると
不妊手術の普及に疑問を投げかける専門家の意見にも
頷く点がある。
だが一方、あまりに軽く消えていく命、
量産され商品として扱われる命を知れば、
「とりあえず不妊手術の普及が急務だ」と
言わざるを得ないでいる。




トライアル中だったサビー&タビーが譲渡決定♡

お便りから一部ご紹介:

『 トライアルの1週間が終わると思いますが、
このまま我が家の子として過ごして欲しいと思っております。
2人とも初日からしっかりごはんを食べて、
トイレもきちんとして良い子にしてます。
2日目からは慣れてきたのか
おしゃべりもしてくれて、とても可愛いです。
お客様が来ても人懐っこく可愛がられております。
新しい名前ですがサビー→ピノ、タビー→ニコという名前にしました♪ 』

ピノとニコ、なんとぴったりの名前でしょう!
可愛い悪戯っ子の感じがよく出ています。

2015-8-12サビー&タビー1

2015-8-12サビー&タビー2

こうしてみると、姉弟なのに、顔立ちが全然違うねぇ
ピノって、ちょっとライオンの仔みたいに見える(#^^#)
どっちも可愛い~んん

ピノニコのママさん、
これから益々キッズに振り回される日々が続くと
思われますが、いま少しの辛抱です、
どうぞよろしくお願いします
そして、大吉ちーが、ピノたちのような良縁に
恵まれますよう、心の応援よろしくお願いします

  1. 2015/08/16(日) 01:03:57|
  2. 子育て日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マジック イン アニマルトレーニング開催②

さて、これで本当に更新が追い付いた(*´з`)

午後の部は鳥さんのワークショップ。

今回は残念ながら聖寿さんのオウムはお留守番とのことで、
3羽の参加、アキクサインコさん、オカメインコさん、
そして(たしか)シロハラインコさん。

驚いたのは、3羽ともに、放鳥してもすごく落ち着いていて
新しい環境に興味津々という感じだったことだ。
オカメインコさんは、出してあげるまで盛んに抗議鳴き?
していたが、放鳥したら途端に機嫌がよくなって
活発に動いてくれた、「出せよ~、出せったら」と
言っていたらしい(#^^#)
3羽とも、とても上手に育てられた、ということだけは
わかった。

犬なら、その表情や身体の動きから
だいたいは感情が推察できる、と思っているのだが、
鳥さんはまったくの門外漢、
しっかり見つめる時は片眼視、くらいしかわからない。
この子は私を見つめているようだけど、
怒っているの?観察しているだけなの?

とりあえず可愛らしい彼らの画像をアップ。

なんだかわからないけれど、ひとり忙しそうに
お仕事してたオカメインコさん
不思議の国のアリスの白兎みたい♪
2015-8-14マジック5

2015-8-14マジック4

2015-8-14マジック6

2015-8-14マジック16

2015-8-14マジック18

「セキセイインコですか?」なんて
失礼な質問してすみません。
セキセイインコとはまったく違うというアキクサインコさん
待機中も静かに落ち着いていて、
放鳥すると、部屋を飛び回って観察、
みんなに挨拶してまわってた。
他の子がまったく飛ばなかったのに比べると、
どうやら飛行が得意なのかな?
2015-8-14マジック20

マジシャンにも挨拶♡
2015-8-14マジック3


オレオちゃんはまだ「幼稚園児」くらいだそう。
遊び盛り、ということね。

この表情は何を言いたいの?
ごめんね、門外漢にはわからない・・
2015-8-14マジック19


2015-8-14マジック7

愛鳥家の皆さんに色々教えていただいて
とても勉強になりました。
インコオウムは素人が思う以上に長生きで、
ともすると飼い主が先に逝くこともあるそう。
だからこそ、社会化は犬と同じく重要になってくる。
私の教室のモットー;
飼い主の最重要課題は訓練ではなく、
・誰にでも愛される穏やかな犬に育てること
・環境の変化に自力で適応する能力を育てること
なのだが、犬より長命なインコ・オウムの良心的な飼い主さんたちも
同じことを考えているのを知って、
心強く思った1日でした。

  1. 2015/08/15(土) 22:39:54|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マジック イン アニマルトレーニング開催①

ふぅ、やっと更新が追い付いてきた(-_-;)

14日、D.I.N.G.O.主催の『マジック イン アニマルトレーニング』が
バウニャウ教室で開催された。
場所をお貸ししただけだが、役得で
参加させていただく。

マジシャンの聖寿(seijyu)さんはオウムを飼っていらして、
マジックにも時々一緒に出演される、
これは結構重要な事実を物語っている。
ハトを出したり消したり、は色々なマジシャンがやっている、
古典的なマジックだけれど、
オウムが何か役割をこなすマジックなんて、
鳥をマジックの道具としか考えていないマジシャンには
できないことなのだ。
犬は人間に寛容すぎる動物で、
乱暴に扱われても、強制的に何か押し付けられても
従ってしまうし、猛獣(という言葉は嫌いだが)も
暴力や脅しで仕方なく一連の行動をする、
だが鳥にはそういったやり方は一切通じない。
怯え固まってしまうか、絶望的な反撃を試みるだけで
思い描く行動をさせることなどできはしない、
だから、彼はオウムと円満にコミュニケーションを取る術を
会得している、愛鳥家だということがわかるわけだ。

というわけで、午前中は犬の部、午後は鳥の部、が
開催された。

暑いさかりは犬のイベントは振るわない、という常識の中、
それでも7~8人と数頭が参加して、まずはマジックショーが始まった。

緩急自在、あぁ、見たことあるわ、と気を抜いてると
突然びっくり仰天させられる、あり得ない!ことが起きて
とても楽しませてもらった。



この辺は掴み、の部分ね
2015-8-14マジック14

2015-8-14マジック15


一番凄かったのは、見栄えは地味だがやはりトランプマジックと
コインマジック。
もう、どんなに目を凝らしてみていても、騙されるし、
突然大技を披露されて悲鳴があがったり(笑)
画像を撮るのも忘れてしまった。



さて、次は『犬を相手にマジック』、といういよいよ本題である。
もしかして「犬を使ったマジック」と間違えていた方も
いるかもしれないが、そうではなくて、
D.I.N.G.O.の考える
愛犬にとって「魅力ある飼い主であり続けるために」
マジックを習得しよう、という「飼い主のための」ワークショップなのだった。

まぁ、素人ができるマジックなんて、初級も初級なのだけれど、
それでもみんな、悪戦苦闘、私は早々に
不器用さを思い知り、観ている側にまわって楽しんだ。

詳細は言わないが、要するに、
おやつやおもちゃが消えたり表れたりする、
というもの。

模範演技として、参加ワンたちに、マジシャンが実演してみせると、
犬それぞれに反応が違うのがまた面白い(#^^#)

2015-8-14マジック9


芸達者で有名なPちゃんは、鼻の利くビーグルらしい行動、
見てほしい手先の動きなんかそっちのけで
おやつの隠れ場所を探してて可笑しかった。

2015-8-14マジック13

2015-8-14マジック8


この子は驚くほどの芸をTVでも披露しているのだが、
決して強制ではなく、楽しんでやっているのがわかる、
芸を披露して、ということでスタンドアップしたのだが、
まずは会場を隅々まで匂い取りして歩き、みんなに挨拶、
それを待ってあげる飼い主さん・・・のびのびしてるね。

ルフトは期待どおりの反応を見せてくれてまた笑えた。
犬が「二度見」するのを久しぶりに見た、
「えっ?どこに消えたの?」と戸惑ったり、
突然鼻先に洗われたおやつにびっくりしたり(笑)。


ルフトの表情に「納得できないなぁ」という戸惑いが(#^^#)
2015-8-14マジック1

2015-8-14マジック2


見ていて思ったのは、まずは
「おやつが突然現れる」というのを優先したら
犬の素直な驚き+喜びの感情を引き出せると思う。

「おやつが消えてしまう」というマジックでは
犬たちは、驚き+戸惑い、ガッカリという感情を
持つ可能性があるみたい。
犬にとって魅力的な飼い主初級編では、
おやつやおもちゃが突然出てくる、というのを
お勧めする。

もう一つ、見ていて思ったのは
「トリーツやおもちゃの取り出しに手間取らない」
という、トレーニングの鉄則に通じるなぁ、ということ。
「はい、よくできました」と言ってから、ゴソゴソ
ポケットやおやつ入れをいじっていれば、
犬は待ちくたびれてしまうし、興奮してしまう。
予測させないこと、見きられないこと、
マジックの練習で指先が多少とも器用になることは
そういう+αも期待できるかもしれないね。

そして、マジックでは犬のほうが鳥より騙されやすい、
という経験談。
犬より鳥のほうが頭がいい、ということではないと思う。
犬はヒトとの長い歴史で、ヒトの行動を予測するのに
優れているのだ、だから指先を動かせば、
その先を予測して指先に注意を向けてくれる。
そこで予想外の所からおやつやおもちゃが出てくると
びっくりしてくれるというわけだと思う。


午前中参加したミニー
鳥追い犬としては会場の隅で待機中の
石綿さんのオレオに眼が釘づけの模様

2015-8-14マジック10

そしてそして、オレオちゃんのほうも
なんとミニーをガン見してる、らしい(笑)

2015-8-14マジック11


午後の鳥の部の報告は明日に続きます



ミニーはこういう集まりでも興奮しないし、
落ち着いている


2015-8-14マジック12

落ち着きすぎ?態度悪~い

もしもサムがいたら、マジックに大喜びだろうけど、
みんなの顰蹙を買うようなことになりそうなので
2階待機
  1. 2015/08/14(金) 16:13:51|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

更新ラッシュ  譲渡会のお知らせ

13日の多摩川
出かける時、すでに小雨だったので一瞬迷ったが、
よく考えたらいつも川に入って(犬もヒトも)
ずぶ濡れになるんだから、あんまり関係ないか、
ということで出かけた。

小雨の中、いつもどおりの犬
2015-8-13多摩川3

2015-8-13多摩川2

2015-8-13多摩川1



雨の日はいつもより大人しい?チビたち

2015-8-13子猫1





毎月バウニャウで開催している
つるみ・猫のカギしっぽ 譲渡会も13回を迎えます。
今月は8月23日(日)開催予定♪
先月同様、夏の盛りで、来場者数は見込めないが、
良縁は来場数とはあまり関係ない、と
思えるようになってきました。
今回も子猫幼猫が多数参加、20頭にも
なってしまったので、大変申し訳ないけれど
参加締め切らせていただきました。
始める時は猫さんの参加数を心配(少ないのを)
していたのがウソのよう。
それだけ保護者の方も、保護した子に
良いご縁を見つけてあげたいと必死なんですね。

まだまだ暑いですが、可愛い子が沢山います、
よろしくお願いします。

2015-8-23譲渡会1

  1. 2015/08/13(木) 15:42:38|
  2. 地域猫活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

更新ラッシュ  無題

落ち込むお話

犬の虐待ニュース
スペインで 
フランスで  

こんなことは日常茶飯事、世界中どこかで行われている、
犬どころか、子供さえ虐待、搾取がどこかで
常に起きている世界・・・、
「イスラム国」での蛮行は本当に現代社会で
起きていることなんだろうか・・・

さらに、これが日本だったら、どうだろう。
ニュースにはなるだろう、みんなが眉をひそめるだろう。
だが、フランスのこの卑劣な飼い主には
懲役2年、罰金400万円が求刑される可能性が高いのに、
日本では罰則が軽すぎる現状だ。
フェンス越しに投げ捨てた男たちは
保護施設が画像公開して犯人特定を急いでいる。
どちらも警察が動いているが、日本では
よほどマスコミが騒がない限り、動物虐待に警察は消極的だ。
色々考えていると、段々無力感に囚われてくる。
世界は常に良くなっている、そう思いこむ力が
萎えてしまいそうになる。

気を取り直して、幸せな犬たちの姿を

12日の多摩川

2015-8-12多摩川1

2015-8-12多摩川2

2015-8-12多摩川3

2015-8-12多摩川4

2015-8-12多摩川5

2015-8-12多摩川6

2015-8-12多摩川7

  1. 2015/08/12(水) 15:15:01|
  2. わが家の犬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

更新ラッシュ 大吉&ちープロモーション画像? 

11日の多摩川

2015-8-11多摩川1

2015-8-11多摩川2

2015-8-11多摩川3

2015-8-11多摩川4




大とちー、可愛い盛りデス
さぁ、思う存分可愛さを味わって!


ちー
2015-8-11ちー1

ちょっちょっと不気味?
2015-8-11ちー2

2015-8-11ちー4

眼鏡をそんな所に置いといた人間が悪いのサ
2015-8-11ちー3

2015-8-11大4


大、かわいい~ん♡
2015-8-11大3

お気に入りの1枚
どう?
2015-8-11大2

どう??
2015-8-11大1

チビたちの魅力に嵌った方は、
譲渡条件 を確認して
今すぐお問い合わせを!

  1. 2015/08/11(火) 14:57:02|
  2. 大吉&ちー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

更新ラッシュ  

今朝の多摩川

パティニアイマシタ、
イッショニアソンデタノシカッタデス
以上

2015-8-10多摩川1

2015-8-10多摩川2

2015-8-10多摩川3

2015-8-10多摩川4


今朝の大吉&ちー

2015-8-10子猫1
  1. 2015/08/10(月) 14:44:41|
  2. わが家の犬猫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

更新ラッシュ  ~ちぃ、非黒猫疑惑~

うだるような暑さの中、大吉&ちーは
すくすくと成長している。
今のチビたちのブームは玄関のたたきで
涼をとること。
そして玄関の開閉のたびに
走り寄り、外に出ようとチャレンジすること!
もう、脱走防止に気が気でない。
ウチが嫌で嫌で逃げ出したいのか?
と僻んでしまうが、元気な子猫たちにとって、
未知のものへの興味はつきないのだ。
だから、子猫を迎えたお家では
どうか玄関やベランダの窓などの開閉には
気を付けていただきたい。

ところで、黒猫だとばかり思っていたちーちゃん、
背中にも数本、白い毛があったりして
おや?とは思ったりしたのだが、
最近お腹のほうに妙な形で白い毛が生えてきて、
もはや正統な黒猫とはいえなくなってしまった。
しかもその白い部分、模様がおかしなことになっている(#^^#)

2015-8-9ちー3


白黒猫は結構人気があるのだが、これじゃぁねぇ・・
ビキニそっくりの柄、人気出るかしら?

大吉クンは今の所黒猫、です
2015-8-9大1

2015-8-9大ミニー1

2015-8-9大ミニー2




9日の多摩川


2015-8-9多摩川3

2015-8-9多摩川2

2015-8-9多摩川1




このヒトにもなんとか素敵なご縁を
探してあげないと・・・
彼女だけのための腕をね

2015-8-9ミニー1
  1. 2015/08/09(日) 14:18:20|
  2. 大吉&ちー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

更新ラッシュ(の予定)

今日は15日土曜日、
なぜ1週間も、日記代わりのブログをさぼっていたのか?
それは、できるだけ日中はエアコンを使わないっ!という
自分だけのこだわりを実行した結果、
早朝多摩川から帰ったら、あとは
日中はひたすら暑さを耐えるだけのために体力を
使い果たし、エアコンで快適になった夜は
「あ~、極楽極楽」とゴロゴロしたり、遊んでいたせいだ。

そうして「今日できることも明日にまわそう」と
南米の格言みたいな生活してたら、
やらなきゃならないことがどんどん溜まってしまった。

で、一昨日、ついにエアコンこだわり終了して、
朝から爽やかな室内で作業にいそしんでいる、
エアコンってなんて快適なの?

とりあえずお手伝いしている地域猫のブログは
14日分まで追いついた、
のでようやく自分のほうに着手。



まずは8日土曜日

大ちゃんは縁起かついで(良縁になかなか恵まれないので)
大吉、と改名(おみくじの大吉と、博多華丸大吉ファンなんで)

2015-8-8子猫1



大吉は図体は大きいが、一番の甘ったれかも。
眠たくなってくると、オッパイを吸う仕草をする。
何かをチュウチュウ吸いながら・・・
妹のちーの手足・ヒトの指や腕の皮膚・何もなければ
自分の指でも・・・手のひらをグーパー、にぎにぎするのだ。
もう、可愛い♡
初代猫グレタも、ボス猫だったがこの癖があって、
寝る時よく耳たぶをクチュクチュされたっけ。

2015-8-8大3

2015-8-8大2

2015-8-8大1



8日早朝の多摩川


2015-8-8多摩川4

2015-8-8多摩川3

2015-8-8多摩川2

川で沢山の犬たちと遊んだあと、3頭だけで散策していると
メナがサムのニューボールを横取りしようと
仕掛けて来た。
メナにとってはボールが目的じゃなく、
サムと追いかけっこして遊びたい気分なだけ、
ちょっとからかってる感じ。
この2頭はどんなにガウガウ、喧嘩しているように
見えても、ほぼ絶対に信頼している(私が)。
卑怯な横取り、取っ組み合いや口を使っての
遊びができるのは、本当に信頼しあっている2頭だから。
一緒に飼われている犬でも、仲がそれほどよくなかったり、
ストレスまみれで常にイライラしている犬同士では
ホントの喧嘩、争いになりかねない。
2頭の目つき、顔の皮膚の張りつめ具合(というかゆるみ具合ね)
を見ていれば、二人が楽しい気持ちを共有していることが
よくわかる。
さらによ~く見ると、横取りするメナの姿勢は
常に斜め下から、子犬が餌をねだるような仕草にも見える。
そのほうがボールが取りやすいから、といえば
それまでだが、激しい遊びの最中、
社会性の高い犬は、相手に「これは遊びだよ、ね♪」
というシグナルを実に頻繁に出している。

だが、ここに、そういう微妙なニュアンスがわからない奴が
いる、ミニーだ。
ミニーはメナとサムが取っ組み合い遊びに
夢中になると、周りを走りながら
吠えて抗議する、要するに「止めろ!」というのだ。
小さな身体で一丁前に仲裁しようとしているのだろうか。

まぁ、確かに、喧嘩になると「群れ」が危機に陥るリスクが
あるので、これは本能的な行動なのかもしれないけど、
見ていると面白い。
小さいなりに色々考えているのね。

2015-8-8多摩川1
  1. 2015/08/08(土) 08:44:55|
  2. 大吉&ちー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ