バウニャウ犬まみれネコまみれ

犬まみれネコまみれの日常をつづったブログです。 保護活動のスタッフもしているので今までにたくさんのイヌネコを保護し育ててきました。可愛い写真を中心に紹介していきたいと思います。

PPSKと犬たち

子猫も2か月を過ぎると
途端に手がかからなくなるのだが
それまでが要注意、
ちょっとしたことが命取りになりそうで怖い。
だから今のところ24時間周期の生活ではなく
ダラダラと子猫中心の生活、
子猫のトイレやサークル、毛布やベッドは
ウンチを踏んだ足で歩き回るから
すぐ汚れてしまうが、常に清潔にしておかなくては
いけないので、しじゅう洗濯。
まだ食が細いから1日5~6回の食事、
湯たんぽが冷めないようにお湯を取り換える、
ひとしきり遊ばせたらサークルに収容して
寝かせる、キッズが寝ている間に仮眠する、
といった生活・・・でもあっという間に子猫は
大きくなってくれるからほんの少しの辛抱、
無事に2か月をすぎてくれると本当に嬉しい。

   2015-3-28PPSK3.jpg
               2015-3-30PPSK1.jpg

          2015-3-28PPSK1


その束の間、ウチの子たちには色々我慢してもらうことが
多い、申し訳ない気持ちになる。
最初の数日は猫たちは子猫から避難しているが、
サムとメナはかなり協力してくれるので
毎回助かっている。
子猫によっては犬の存在に慣れるまで
しばらくかかる場合があるのだが、
PPSKたちは最初から犬を怖がらなかった。
犬なんて初めて会うはずなのに、なぜ?
まだ2か月になっていないので
警戒心が育っていないんだろうか。

2015-3-29PPSK&メナ2

              2015-3-29PPSK&メナ3

2015-3-29PPSK&メナ4

          コタツの中まで・・・
          2015-3-29PPSK&メナ6

2015-3-30PPSK2.jpg

2015-3-30パックン&キョンキョン1


まるで母性の塊のように見えるが、
メナもサムも、実は子猫たちのご飯の残りを
期待して子猫のかたわらを離れないだけだったりして(#^^#)

     2015-3-29PPSK&メナ1
  1. 2015/03/30(月) 22:48:52|
  2. PPSK預かり日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

譲渡会御礼♡

29日譲渡会はなんとかお天気ももって
無事開催することができた。
   
先月は11時を待たずに大勢の方が
いらしてくださったが、今回は午前中
あまり人出がなくて少し拍子抜け。
でも午後には段々お客様も増えて盛況に。
           2015-3-29譲渡会1
    
今回は大人猫13頭の参加だったが、
お話があったのは3頭。
その中でもびっくりなのが、レンちゃん、
ほとんど盲目の多頭飼い現場からのシニア猫に
お話があったことだった。
ほとんどダメ元で参加したのだけれど
会場を自由闊達に歩き回り、人にも動じず
のびのびと愛想よくふるまうその姿に
眼をとめてくださる方がいらして、
お話がまとまりそうだ。
      2015-3-29譲渡会48

眼が見えないというハンデを持ちながら
多頭飼いの中で生き抜いてきたレンちゃんは
そのハンデがあったゆえに、
猫社会で自分の居場所を作る方法に長け、
ストレスの対処に優れた猫になった・・・のではないかしらん。
       2015-3-29譲渡会42

               ほんとにほとんど見えてないの??というくらい自由に歩き回る
             2015-3-29譲渡会49
                    2015-3-29譲渡会50

疲れればどこででも寝る
2015-3-29譲渡会51
起きないので悪戯して前足を頭に乗せてみた・・・赤の他人にこんなことされても起きない、
人を信頼してる証し
       2015-3-29譲渡会52


どうかご縁が繋がるよう、レンちゃんの後半生が
穏やかで幸せであるように願う。

  1. 2015/03/29(日) 22:09:52|
  2. 地域猫活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PPSKそれぞれ

もうPPSKの区別がすっかりつくようになった♡

一番年長さんから
    パックン
        2015-3-28パックン1

           2015-3-28パックン2

           2015-3-30パックン3

飛びぬけて身体が大きい; 背中の柄が少しぼやけている;抱っこ好きな甘ったれさん
なパックン。
少年らしい顔立ちのハンサムさんだ。



   パイちゃん
2015-3-28パイちゃん2

            2015-3-27パイ2

顔立ちはパックン兄ちゃんにそっくり、でも身体が小さくて
ご飯もあまり食べない、なかなか大きくならなくて悩みの種の繊細な女の子
いたいけな幼さが可愛くて食べてしまいたいくらい♡


  キョンキョン
2015-3-28キョンキョン1

          2015-3-28キョンキョン2

2015-3-28キョンキョン3

なりは小さいけど、元気いっぱいな女の子
顔はおでこが広い(#^^#)
おでこの色がパイちゃんに比べて少し薄い 

   パイちゃんとキョンキョンの違い・・・右がパイちゃん、左がキョンキョン
      2015-3-28パイちゃんキョンキョン1
    

  シーちゃん
2015-3-29シーちゃん1

             2015-3-29シーちゃん2

2015-3-28シーちゃん1

小柄で顔つきも女の子らしい子、 でも元気で日々大きく育ている。




ミニー、他の大きい犬や気の強い猫たちには
吠えて追っ払ったりすることがあるので心配していたが、
不思議なことに子猫ズには一切吠えたりしない。
ただ逃げ回っている、これはとても優しい大人の対応だと感心する。

   子猫たちのケンカをちょっと心配そうに見てるミニー
   でも腰が引けてるね(^^♪
2015-3-28PPSKミニー1

2015-3-28パックンミニー1

                2015-3-28パイちゃん1



  子猫たちは里親募集します。
  まだ1か月半弱なので、2か月になり一回目のワクチンが済むまでは
  譲渡できませんが、ぜひ家族に迎えたい、とお考えの方は
  こちらのブログから、譲渡条件などご覧のうえお申込みください。
  ➡ つるみ・猫のカギしっぽ
  1. 2015/03/28(土) 21:10:12|
  2. PPSK預かり日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PPSKとは?

PPSKとは、
パックン ♂   
パイちゃん  ♀
シーちゃん(静かちゃん) ♀
キョンキョン(きょうこちゃん) ♀

の総称の略のこと。
みな健康診断では元気、
パックンパイちゃんが兄妹
シーちゃんキョンキョンが姉妹、
1週間の出生差があるが、
近親の親の子なので、みんなよく似ている。
元気なだけでなく、ヒト馴れしていて物怖じしない子たちだ。

名前の由来は、パックンパイちゃんは多摩川で会うワンちゃんの
名前からいただいた。
キョンキョンは一番チビのくせに、独り怪気炎をあげて
先生や看護婦さんに爪跡を残して暴れたので
凶暴の凶から凶子 ➡小泉今日子さんのキョンキョンに
シーちゃんはひどく大人しくて落ち着いてたので
静(しずか)ちゃんからシーちゃん、というわけ。

2015-3-27シーちゃん2

         2015-3-27シーちゃん3

   2015-3-27シーちゃん4

            2015-3-27パイ1

2015-3-27パイ2

                  2015-3-27パックン1

2015-3-27パックン2

                    2015-3-27パックン3

メモ:
パックン♂  アメショー柄(ややぼけ気味) 700g
        落ち着いてる、一番大きい兄ちゃん
パイちゃん♀ はっきりしたアメショー柄   600g
キョンキョン♀ はっきりしたアメショー型  450g
シーちゃん♀ キジ白(白多い)   450g

まだ2日目、パイちゃんとキョンキョンの区別がつかないのだが
顔をよく見ると、若干目つきが悪いのがキョンキョン
なんで初日から犬を怖がらないのかが不明??
ご飯は、もう離乳食でOKのはず、と先生に言われたので
食べさせているのだが、好みがいまひとつわからず苦戦中
トイレは砂でできるので、多分もう母乳は卒業してると
思うのだが・・・
  1. 2015/03/27(金) 17:33:03|
  2. PPSK預かり日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

賑やかな逗留客 ~PPSK~

可愛い逗留客の接待で
あんまり寝ていないのでとりあえず画像だけ

多摩川の春
2015-3-26多摩川4

        2015-3-26多摩川2

              2015-3-26多摩川3

2015-3-26多摩川1



さて、逗留客のご紹介 画像のみにてごめん
2015-3-27PPSK2.jpg

             2015-3-27PPSK1.jpg

2015-3-27PPSK3.jpg

             2015-3-27シーちゃん1

2015-3-27キョンキョン1

               2015₋3₋26パックンパイシーちゃんキョンキョン1
  1. 2015/03/26(木) 17:05:30|
  2. PPSK預かり日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミニー募集開始しました

多摩川にて
2015-3-24多摩川1

    2015-3-24多摩川2

           2015-3-24多摩川3



ミニー、お腹を壊しやすいため、募集前に精密検査を決行した。
レントゲン、エコー、精密な血液検査の結果
・・・・何も問題なし、いたって健康でした♪
ということで、いよいよ本格的に全国規模の掲示板などに
募集を載せることにした。
良いご縁が見つかることを祈っている。

       2015-3-23ミニー3




    2015-3-29譲渡会ポスター2ブログ用

  1. 2015/03/25(水) 16:53:23|
  2. ミニー預かり日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハニーから嬉しいお便りが♡

3兄妹のうち最後に嫁いだ(?)ハニー君のママさんから
嬉しい近況お知らせが届いた♪
ご了解を得て一部掲載。

『  ハニーもだいぶ大きくというか、
   たくさん食べるので順調に肥えて元気にしています。
   先日、アートフェア東京というイベント内で私の個展があり、
   ハニーをモデルで作った木彫を展示しました。
   「あたらしいおうち」というタイトルで、
   ハニーが初日に我が家に来た時の様子を子供の形で表しました。
   ハニーの存在が私の制作に良い影響を与え良い結果をもたらしてくれました。
  大変嬉しく思います。
  これからも太り過ぎに気をつけながら
  家族みんなで楽しく暮らしていきたいと思います。 』

・・・そう、ハニーのママさんは芸術家さんなのだ。
来たばかりの頃のハニーをモデルにした作品がこちら  ⇩

        2015-3-24ハニー近況1

お腹の模様もそっくり、
        2014-11-29ハニー近況2

戸惑い、途方に暮れているような男の子の表情が
その時のハニーにダブッて、いじらしくて思わず泣いてしまったほど。
            2015-3-24ハニー近況2


それにしてもモモちゃん(プニ)ばかりかハニーまで
どすこいクラブに入りそうな気配、
太りやすい体質なんだな、きっと(#^^#)
          
        2015-3-24ハニー近況4

  ・・・って、ハニーはどこに乗ってるの?!
         2015-3-24ハニー近況3
    
今度は先住犬のさっちゃんとのツーショットもぜひお願いします。
*さっちゃんは相性をチェックするためにウチにお泊りしてくれた
 とても性格のいい柴犬です
             2014-11-8さち2
   
  1. 2015/03/24(火) 12:11:03|
  2. ハッピーラッキーミルキー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

家庭犬のトリミングについて  ミニーのサマーカット

日曜日は人出を避けてかなり早朝に出かけたのだが
・・・良いお天気の休日は考えることもみんな同じ、
スポーツを楽しむ人や、釣りをするひとが
既にちらほら。
特に川辺を散歩しようとしたら、
一人で5~6本の釣竿を立てた釣り師が4~5人いて
岸辺はほぼ満杯であきらめた。
ちょっとだけ仲間に入れてもらって遊ぶ。
チョコラブのC君はサムの好敵手、
ボールを見せびらかして追いかけっこをするが
喧嘩にはならないのが偉いね。
2015-3-22多摩川5

      2015-3-22多摩川1

                2015-3-22多摩川3

ミニーの新しいハーネス、走っているうちにズレてしまった。
もっと調節してフィットさせないとね。
2015-3-23ミニー1



ミニー、兄犬のジャッキーに比べてどうも表情がいまひとつ暗い?
と思っていたのだが、どうやら眼の周りの毛が邪魔して
ショボショボしているのではないか?
ということで、初めてのヘアーカット、スプリングスタイル。
トリミングの仕方など知らないから、
思い切って眼がはっきり見えるように目の周りと鼻の周りの
邪魔な毛を短くしてしまった。
鼻毛カット用の先の丸くなったハサミを使ったが
ミニーを怖がらせないように気を付けた。

カット後

なんかおめめパッチリになって美人になったような♪

これ(使用前)が・・・
       2015-3-12ミニー1


こんなになりました(使用後)
2015-3-23ミニー2

      2015-3-23ミニー1

   前にも書いたけれど、愛犬のトリミングを店に依頼している人は
   とても多いと思う。
   でも、ショーに出すのでなければ、顔周りや足の裏くらいは
   もっと頻繁にご自分で手入れしてもいいんじゃないだろうか?
   スタンダードがどうであれ、毛なんか伸びるのだし、
   何よりショーに出す予定なんてふつうのお家ではないだろう。
   だったらトリマーさんが理想とする眉やひげのカットをうのみにせず
   犬が生活しやすいように短くカットしてあげたほうがいいと思うのだが。
   オールドイングリッシュシープドッグなんかで頭かお尻かわからないほど
   顔が隠れてしまっている子を見ると、ハサミで前髪バッサリ
   ワカメちゃんカットしてあげたくなってしまう。
   
   元々は何か理由があって出来上がったトリミングだろうが、
   今やほとんどの犬が愛玩犬なのだ、トリミングで一番に考えるべきは
   生活しやすいこと、犬にストレスにならないことだと思う。
   
  1. 2015/03/23(月) 11:37:30|
  2. ミニー預かり日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「犬の気持ちを科学する」 そしてダーウィン


ミニーのハーネスは、サムやメナと同じ物、
軽くて柔らかい布製。
だが、ミニーみたいに身体から脚が突き出している
がに股さんだと、脇にくるバックルが肘に当たってしまう。
胸回りも大きくなったためにサイズもぎりぎりになってきた。
それで、マジックテープと小さいバックルの
外国製のハーネスを注文してみた。
皮膚に当たる部分は擦れないように工夫されている。

でも、装着してみると、なんだかな・・・
ごつい感じがするのようね。
どうでしょう?
      2015-3-21ミニー1

                   2015-3-21ミニー2
            


久しぶりにアマゾンで本を購入

           2015-3-22本

この「犬の気持ちを科学する」(グレゴリー・バーンズ)、
犬の脳をMRIで撮影する為の一連の騒動の記録、
と言ってしまえばたいして面白そうでもないのだが、
これが案外面白かった!
何よりその根底にあるのが愛犬家らしく
「自分の犬は本当に幸せだろうか?」
「愛犬は自分を本当に好きなのか?」という
疑問からスタートしていて、従来の
実験対象としてしか動物を見ていない脳科学者たち
・・・・・動物の脳に直接電極を取り付けて操作することに
道義的呵責を感じないような・・・とはまったく違っている所にも
とても好感が持てた。
だが、それゆえに、つまり犬に苦痛も無理強いもせずに
MRI撮影に協力させる為に悪戦苦闘することになるのだ。

ところで本の中でまたしても「チャールズ・ダーウィン」の名が出て来た。
進化論で超有名だが、彼はまた
動物には魂や感情などない、と(公には)扱われていた19世紀、
すでに「人間の中にあるものはすべて、高等動物の中に
萌芽としてある」といった考えを持ち、
人と動物、特に犬との比較で感情を読み取る研究をしていた。
(彼は愛犬家だった)
ダーウィンって本当に不世出の天才だということは
世間一般の評価どおりだが、同時になぜか
「どんな人だったんだろう?」と、いつも心惹かれていた。
で、ついにダーウィンの本を探してみることにした。
もちろん「種の起源」とか進化論なんて、大変そうなので
まずは「人及び動物の表情について」を探してみた。
岩波書店発行の、写真や図が豊富な本ということで
期待して探したのだが、それがない。
古書で探してもヒットしないのだ。
1931年発行とあるから、もう絶版なのだろうが
古書にもないっていうのはどうよ?
もしかしたら価値があがりすぎて庶民には手が出せない
希少本になってるんだろうか?
仕方ないので岩波文庫版を注文した。
多分写真や図は乗っていない奴だろう、ちょっとがっかりだが
それでも待ち遠しい。
本を待ち焦がれるなんて、久しくなかった、なんだか新鮮な気持ちだ。


  1. 2015/03/22(日) 01:38:56|
  2. 犬について
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3月29日譲渡会お知らせ

3月も、つるみ・猫のカギしっぽ譲渡会vol.8を
愛犬クラブバウニャウで開催します。

  3月29日(日)  午前11時~午後3時
  愛犬クラブ バウニャウ 教室内

    2015-3-29譲渡会ポスター2ブログ用


ペットショップへ行く前に、一度会いに来てください

2015-3-16秋本黒茶ん6 (2)        2015-3-17ロン1         2015₋2₋6駒岡現場11-1アズキ♂ (2)

2015₋2₋6駒岡現場13-1フウタ♂3 (2)        2015₋2₋6駒岡現場15-アキ♂2 (2)         2015-2-10マーゴ♂1ブログ用 (2)

2015-2-10マル♂1 (2)        2015-2-20ふゆみ♀1 (2)         2015-3-3なつ♂1 (2)

2015-3-21まめ3 (2)      他            






 
  1. 2015/03/21(土) 01:23:32|
  2. 地域猫活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

正しい泳ぎ方?

20日もあやしいお天気の中を散歩

2015-3-20多摩川2

久しぶりにテディ君とアリスちゃんに会う
2015-3-20多摩川5
             2015-3-20多摩川6

またまたパティとばったり♡
2015-3-20多摩川1


パティ、サムと一緒だとよく泳ぐね
           2015-3-20多摩川3


サムとパティを比べると、明らかにまだまだパティは
泳ぎ方がぎごちない、お尻を振りながら泳いでるし。
でも、パティの姿勢はお尻が浮いていて、
というか顔を鼻先まで沈めて身体全体が
水平な状態なのに比べて
サムは顎を上げて泳いでいる、そのせいで
後ろ半身は沈んでいて見えない。
これってパティのほうが省エネで疲れない
泳ぎ方なんじゃないの?
他の子と比べたくても、冬の間も泳ごうなんて
おバカさんはあまりいなかったので、
暖かくなったら比較してみよう、と思う。
・・・だからって、サムに泳ぎ方を教えることは
できないけど。

泳ぎつかれて眼の下に隈?なパティ
(皮膚の黒い色が透けてみえるだけ)
         2015-3-20多摩川4
  1. 2015/03/20(金) 20:01:13|
  2. わが家の犬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

無題

靄のかかった多摩川
2015-3-18多摩川2
          P君も足元ぐっしょり
         2015-3-18多摩川1

チビミニーは泳いでもいないのに
草の露で全身びしょ濡れ
   2015-3-18多摩川4


     こちらはサムと泳いだせいでずぶ濡れパティ
    2015-3-18多摩川3


外出禁止、意に反して深窓のお坊ちゃまになったキューは
家じゅうの窓からしょっちゅう外を眺めて暮らしている。

窓枠に肘をついてアンニュイに外を見てる(#^^#)
2015-3-18猫ズ1

               2015-3-18猫ズ2

  あきれる二人
          2015-3-18猫ズ3
  1. 2015/03/19(木) 00:36:46|
  2. わが家の犬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

嬉しいお便り  プニ改めモモちゃん♡

昨年9月に新しい家族を得たプニ改めももちゃん。
ママさんから久しぶりに近況お知らせをいただいた♪

『 うちに来てもうすぐ半年たちます。
 指チュッチュはあまりしなくなりましたが、
 甘えん坊で、気づくとヒザに乗ってぐるぐる言ってます。
 そして、食べるのが遅いソラの餌もツマミに行くので、
 ますますおデブさんになりました。3.6キロです。
 ソラとも変わらず仲良しで、家族みんなに愛されています。
 本当に可愛い。うちの子になってくれて本当に良かったです。 』
(ご了解を得て転載しました)

  相変わらず可愛い♡
2015-3-17栗田プニ近況1

        相変わらず甘え上手だね♡
       2015-3-17栗田プニ近況3

                  んん~?ちょっと太ったぁ?
                 2015-3-17栗田プニ近況2

ふっくら肥えてふくよかになったももちゃん、
保護当時、小さくてか弱くて、育つかしらと気をもんだあの頃を思い出す・・
2014-5-4にゃんトリオ1


2014-5-13プリ1

  ももちゃん、ずっとずっとあなたの幸せが続くことを祈っているからね
  1. 2015/03/18(水) 02:29:08|
  2. プリチャイハッチ預かり日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

花粉症

今朝は主人が起きれなかったので
私とサム&メナだけで多摩川へ。
独りで3頭は連れていけないので
ミニーはお留守番、後で近くの川辺に散歩にいく。

2015-3-17多摩川4

           2015-3-17多摩川3

いつも会うワイマラナーのRちゃん
銀色に輝く姿はとてもきれいなんだけど、
私の腕ではなかなかとらえることができない
2015-3-17多摩川1
            一見怖そうだが、素顔は食いしん坊の甘えん坊
            2015-3-17多摩川2

主人は私よりよほど大らかで
イライラしない人間なのだが
唯一寝起きが悪いのが欠点、
しかも数年前に花粉症になってしまい
このところその被害をもろにかぶって
体調がいまいちなのだ。
今年は花粉が多いらしく、街中でも
マスクがやたら目につく。

花粉症って、誰でもなる可能性があり、
一旦かかるともうずっと付き合っていくしかないとも言われている(らしい)。
犬でも最近は「花粉症」にかかる子がいるという話を聞いた、
まったく、成人病やら花粉症やら、
現代社会でヒトと付き合う犬も大変だ。

ところが私は10年近く前に花粉症と診断されたにも関わらず
2~3年で治ってしまった。
罹っている間は眼は痒いし、鼻は呼吸困難になるかと
思うほど詰まって苦しくて寝られなかった、ので
多分本当に花粉症になったのだと思う。
なのにこの数年はまったく花粉症とは無縁なのだ。
花粉症が完治した稀有なケースなのか?
ちょっと自慢気味に主人をいたわっていたのだが、
昨日花粉症が治る要因をネットで検索したら
寄生虫!だとか、老化!!だとか・・・
もちろんストレスの減少や食生活の変化なども
挙げられていたが、生活自体は変わっていないので
その可能性は低い。
そうか、もしかしたら私、寄生虫がいるのか、または
老化が進んでいるのか・・・
なんだか花粉症が治ったってあんまり大声でいうのを
やめようと思った。

花粉症とは無関係に、年中フガフガいってるぬいぐるみみたいなミニー
主人に抱かれてこのうっとり顔
2015-3-17ミニー1
  1. 2015/03/17(火) 23:03:43|
  2. つれづれに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

接客中

土曜日のジャッキー&ミニーの画像、
ジャキーパパさんが送ってくださったものを追加。
さすが高価そうな一眼レフ、綺麗♡
2015-3-14ジャッキーミニー15

         2015-3-14ジャッキーミニー16

                 2015-3-14ジャッキーミニー17



今度は弟のルイ君も一緒に3頭で会えるといいね♪



16日は犬なしのお客様、といっても犬猫関係のヒトたちなので
黒くてデッカイ犬のアタックにも馴れたもの(#^^#)
でもお話の邪魔になるからサムたちは追い出して
ミニーだけ同席した。
ミニー、迎えた時は吠えるくせに
一旦迎え入れてしまうと愛想がやたらいい。
女性の膝の上でコックリコックリしたり
     2015-3-16ミニー2
          
男性の隣りで寛いだり
          2015-3-16ミニー3

このぬいぐるみみたいな可笑しな犬は
接客業もこなします。
お客様の多いお家なんかでも可愛がっていただけると思いますよ。

ミニー、ちょっとまたお腹を下し気味なのでこの2~3日鶏粥です
                          2015-3-16ミニー1
  1. 2015/03/16(月) 23:48:06|
  2. ミニー預かり日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

嬉しい訪問者


ミニー、今日も可愛いね
           2015-3-14ジャッキーミニー10

 ・・・・・あれ?あれあれ? 
 2015-3-14ジャッキーミニー9



そう、ミニーの兄犬、ジャッキーチェンJRがご家族と一緒に
遊びにきてくれたんだった♡

これはジャッキー
2015-3-14ジャッキーミニー8
こっちがミニー
2015-3-14ジャッキーミニー14




こうやって見ると、似てる所より違う所がよくわかる、
ジャッキーのほうが逞しいし、
何よりマズルが長くて犬らしい顔してる。
ミニーがシーズー寄りなのに対して
ジャッキーはテリアっぽい。
色もジャッキーは全体がシルバーだが
ミニーはもっと黒っぽい。
ジャッキーのほうが毛艶がいいし。
ジャッキーのほうが眼が大きい?
スナップショット 1 (2015-03-14 22-52)

        2015-3-14ジャッキーミニー13

2015-3-14ジャッキーミニー12

2015-3-14ジャッキーミニー11


でも、このよく似た2頭を連れて歩いたら
『この子たちは何ていう犬種ですか?』なんて聞かれそう。


2頭だけで遊ばせていたのだが
サムが「入れろ~」と煩いので、後半扉を解放したら・・・

2015-3-14ジャッキーミニー6

サムばかりかメナまで入ってきた!
ママさんに特技の「お尻ツンッ」するメナ
2015-3-14ジャッキーミニー3

役者の吉田剛太郎さんに似たダンディ(古っ)なジャッキーパパさんに
甘えまくるサム
そしてそれに焼きもちやいてる?ジャッキー
2015-3-14ジャッキーミニー1

ちなみにこちらが吉田剛太郎さんね↓
  image.jpg

2015-3-14ジャッキーミニー7

2015-3-14ジャッキーミニー4
ボクのパパだよ!
2015-3-14ジャッキーミニー2

大騒ぎに何事かと様子を見に来たキューちゃん
2015-3-14ジャッキーミニー5

ジャッキーのパパさんママさん、
楽しい時間をありがとうございました。
ペットシーツやシーツカバーもありがとうございます
またぜひ遊びにいらしてくださいね。
  1. 2015/03/15(日) 11:20:34|
  2. ミニー預かり日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トライアル中のアリス近況♡

アリスがトライアルに旅立って1週間、
トライアル先のお家からこんな素敵なメールと共に
画像が届きました♪
了解をいただいて一部紹介します。

『 アリスちゃんがウチへ来てから七日目になりました。
月曜日の朝からは食欲が出てきたようで、
ごはんをしっかり完食しています。
催促するように鳴き、持っていくと『ネコまっしぐら』です!
ウンチは一日に一回、オシッコも一~二回と順調です。
相変わらず水を飲んでる様子がないのですが、
ウエットなごはんが大半なので大丈夫かな?と思っています。

家に慣れてくれたかはわかりませんが、落ち着いて過ごしています。
昼間は寝ている時間が半分、後は遊んだり甘えてきたり
一人窓から外をじっと眺めていたり歩きまわったり。
イタズラする事はないですし、
顔が小さくてスタイルが良く鳴き声はチャーミングで可愛くて
「アリスちゃんはずるいね~!」と娘と二人で言っています。
主人はさっそく「キャットタワーを買おう!」と
購入してきて、やっぱりメロメロです。
ウチはアリスちゃんにとって居心地どう?と聞いて
返事をもらいたいですが、無理なのが残念です。  』

2015-3-13アリス近況1

          2015-3-13アリス近況2

                 2015-3-13アリス近況3

   2015-3-13アリス近況4

アリスはウチでは特に仲良くなった猫もいなかったし
限られたテリトリーで遠慮して生活していた。
ので、1頭でみんなから充分愛されている今のほうが
多分幸せでノビノビしてると思われる。
あと1週間、このままイイ子でいてね♡
(悪戯すんなよ)
  1. 2015/03/14(土) 10:34:30|
  2. アリス預かり日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

無題

アリスがトライアルに旅立ってから
めっきり甘えたになったハッピー。
幼児返りみたい(#^^#)
      
 2015-3-12ハッピー1

            2015-3-12ハッピー2

                   2015-3-12ハッピー3
             

          当社比鼻の高さ(笑)
          ミニーの鼻はどこにある?
           2015-3-12ミニー1

2015-3-12多摩川3

             2015-3-13多摩川4

                また落ちていた使用済みオムツ
               2015-3-13多摩川5
  1. 2015/03/13(金) 10:24:07|
  2. わが家の犬猫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3月11日

多摩川を毎日歩いていると
春の訪れがそこかしこで見られる。
空の色、川の色が違ってきている、
そして一面の枯れ野原の中に
青々とした新緑が見え隠れしだした。
2015-3-13多摩川2


何の木だかわからなかったのが、
あら、ネコヤナギだったのねぇ、とか
    2015-3-13多摩川1

柳の細い枝が芽吹き出しているのが
見えたり、とか
   2015-3-13多摩川3


気の早い桜が1本もう咲き出しているではないか!
          2015-3-14花2

2015-3-12多摩川2

2015-3-12多摩川1


4年目の3月11日、マスコミは『復興』をテーマに、
まだまだ途上にある現状や、復興に尽力する人々に
スポットをあてた取材などを放映していた。
どんなに悲嘆にくれようと、ヒトは死ぬまでは
生きていかなければならない。
私だったら立ち直れるだろうか、など考えた。

だが、『復興』とはまったく別の局面について
私たちは眼をそらしてはいけないのではないだろうか。

日本の国土の一部が半永久的に封鎖されている現状;

中国の大気汚染など批判している場合ではない
世界に非難されても仕方ない海洋汚染の債務国としての将来;

私たち、そして未来の日本人への後遺症のリスク;

チェルノブイリの今、を取材していたTVがあったが、
第三世代の子供たちが後遺症に苦しんでいるチェルノブイリの現状は
衝撃だった。 
小さな島国の日本で起きた原子力事故は、
全国民にどんな影響が今後出てくるかわかっていない。

3月11日の災害のもっとも深刻な問題は
原子力事故であったことを忘れてはいけないと
改めて思う。
3月11日の日本の災害から学び、原発から脱しようと
している国がある中で、日本は、
私たちみんなの総意で『危険でも原発は続けていく』
と決めたことも、忘れてはいけないと思う。

復興は喜ばしいことだし、哀しみや苦痛を抱き続けたまま
それでもまた立ち上がろうとするヒトを尊敬する。
でも、それとは別に、無人の街や里に
静かに訪れているだろう春を思い浮かべてしまう。
桜は咲いているだろうか。
                maruo188.jpg

そんな11日だった。
  1. 2015/03/12(木) 23:19:34|
  2. つれづれに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

里親募集中 ミニーの魅力

ミニーは5キロ、ヒトにはとても従順で甘えん坊。
朝の散策のあとはほとんど寝ていて
大人しい子。
とても飼いやすい犬だ、そしてその容姿と笑顔は
ヒトの心を和ませる。

思い描く理想の飼い主さん像としては;
家族そろって犬が好きで
中型・大型犬を室内で飼った経験があり、
散歩が趣味、だがそろそろ年齢を考えて
大型犬を飼うのを躊躇っているような方;
という感じ? (これってほとんどの保護犬にとって理想のヒトだね)

ツチノコなんて言ってしまったので
名誉挽回のためミニーの魅力をアピールしておく。
散歩中の魅力的な姿をどうぞご覧あれ

笑顔がステキな女の子
2015-3-10多摩川7

呼べば飛んでくる忠実さ(鳥追っかけてなければネ)
   2015-3-10多摩川5
          筋肉ムッキムキ!    
        2015-3-10多摩川6
                 2015-3-10多摩川4

2015-3-10多摩川10

          呼ばれて振り返ってまさにダッシュする瞬間♡
          2015-3-10多摩川9

『少年よ、大志を抱け』・・・女の子ですけど、かっこいい!            
2015-3-10多摩川1

こんなミニーですけど、いかがでしょうか?
  1. 2015/03/11(水) 23:12:43|
  2. ミニー預かり日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

里親募集中 ミニーツチノコ化疑惑?  

アリスがトライアルになって5日、
誰よりアリスの旅立ちを喜んでいるのは
ハッピーだろう。
女同士だからか、最後までアリスを受け入れることが
できなかったハッピー。
このところすっかり甘えん坊になっている。

ところでもう一人里親募集中のミニーのほうは
いまだ赤い糸が見つかっていない。
それは至極当然だ、というのも大きな里親募集掲示板に
一切載せていないしポスターも貼ってないんだもの。
このブログと「つるみ・猫のカギしっぽ」のブログでだけ
募集しているのだから、犬を探しているヒトの眼には
なかなかとまらないわけだ。
どうしてかというと、できたら身近に縁付いてほしいな、
という想いがあるから。
お腹の調子もまだ時折下痢するし。
でもそろそろ本格的に里親募集をしないと
この可笑しな犬と段々離れがたくなってしまいそう・・

そのミニーだが、下痢対策で、茹でた肉とヨーグルトなど中心の
食事を続けていたら、4,6キロから5,1キロに体重が
増えてしまった!
デブらせたか?!
がに股犬・・シーズーとかペキニーズみたいな・・・は
太るとすぐに膝関節に負担がかかってしまう、
こういった犬種は特に肥満に注意しなければいけないのだが
ミニーの身体を触っても
贅肉がついた感触がない。
毎日サムたちと走り回って、筋肉がっちりムキムキシーズーに
なってしまったようだ。
ますます犬としてのフォルムから遠ざかっていくミニー。
最近の密かなあだ名は「ツチノコミニー」

「ンン~?なぁに?」
2015-3-9ミニー3

     「んべ~」
     2015-3-9ミニー2

                頭がおっきいネ
               2015-3-9ミニー4



  1. 2015/03/10(火) 23:32:19|
  2. ミニー預かり日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

グッドラック ♡ アリス

そういうわけで、今日アリスはトライアルに旅立ちました。
応援してくださった皆様、ありがとうございます。

素敵なお家、素敵な暖かいご家族です、
どうかトライアル終了まで「猫をかぶって」
うまくこのご縁をゲットしておくれね♡


お別れの朝、なんとか記念に可愛い写真を、
と思うのだが、なかなかいいのが撮れない・・・
2015-3-6アリス1

           2015-3-6アリス2


アリスは我が家では初めての大型犬やら
デカい顔してる先輩猫たちやらに遠慮して
少し小さくなっていた。
だいたいパソコン机の周りや窓辺かコタツの中が
テリトリー、3階のベランダや1階の教室には
ほとんど足を踏み入れたことがない;
へそ天で寝ている姿を見たことがない;
ベッドに入ってきたのはほんの2~3回、
犬3猫3全員が寝室でヒトと一緒に寝ているのに
独りリビングで寝ていた;

兄妹3頭で拾われたとはいえ、早くに手放してもらった
兄2頭(ダリとソウ)と別れてからは1頭だけで
育ったので、今度のお家のようにヒト3猫1、という
家族構成はアリスにはピッタリだと思う。
床暖房だし、明るい窓辺、広いお部屋、
今度こそはヘソ天で寝られるよ、
ストレスのないお嬢様生活が待っているね。

アリスの兄たち、ダリ&ソウ
2014-8-8西山ショコラ6


    アリス保護当時;ダリそっくりの顔&ソウそっくりの柄、
    だけどデカかった兄たちより二回りはちっさい女の子
    2014₋11₋16ダリ妹1

                 ダリ&ソウ 新しい家庭での幸せな画像
              2014₋12₋7ダリ&ソウ近況4

今日からまた、トライアルが無事終了するまで
ドキドキが続きます(#^^#)
グッドラックアリス
             2015-1-30アリス3
  1. 2015/03/07(土) 21:05:18|
  2. アリス預かり日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

体罰・天罰の二次被害

この1週間は天気が目まぐるしく変わって
気温も激しく上下した。
体調を崩す人も多かったようだ。
でもこうやって少しずつ春が近づいているんだろう。

2015-2-27多摩川1

          2015-2-27多摩川2

                  2015-2-27多摩川3

2015-2-27多摩川4

           2015-2-28犬

                  2015-3-5多摩川1

2015-3-5多摩川2

                   2015-3-6多摩川1



犬へのトレーニングで体罰の弊害をずっと書いているが
つい先日も、目の前でいきなり犬をひっくり返して
のしかかった飼い主を目撃してしまった。
目の前といってもかなり離れていたので
実際には犬に何をしたのか
はっきりは見えなかったが、犬の哀しい悲鳴を聞いた時は
血の気がひいた、というか血が煮えくり返った。
いったい何を犬はしたのだろう?
見るともなく見えていたことから判断すると、
リードオフの犬が脚側歩行を止めて、ウチの犬たちのほうを
振り返ってみていたのが気に食わなかったのかもしれない。
呼んでもすぐにそばに戻らなかったのが気に入らなかったのか?
その後の犬は飼い主の顔を伺いながら脚側歩行をして去っていったが
背を丸め、短いしっぽは垂れていかにも寒々しい光景だった。

散歩中に会う子たちのほとんどは、
のびのびしていて明るく、飼い主さんも穏やかで
自分の犬を愛している様子が微笑ましい。
でも、たまに、呼び戻しにすぐに応じないと
すごく怒る飼い主(男性)がいる。
リードをつけてから犬が身動きできないようにして
蹴りつけているのを見てからは
できるだけその子がこちら(サムやメナ)のほうに
来ないように、そそくさと脇道にそれるようにしている。
日本犬にしてはフレンドリーで、メナもサムも
歓迎して一緒に遊んだりしたこともある
とってもキュートで可愛い若犬なのだが、
その子が呼び戻しに応えず折檻されるのを見るのが辛いので
自然と避けるようになってしまった。


『天罰方式』という考えも同様に反対だが、
その最たる例が以前にも書いた「自転車に係留」された犬だ。
街中の交差点、車道上に置いた片側スタンドの自転車に短いリードで犬を
つないで放置する、もしも犬が少しでも動いたら
自転車は犬の上に倒れてくるだろう、だが犬は諦めたように
じっと微動だにせず座り続けていた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

プライドを傷つけられたから、
頭にきたから、
または「どうだウチの犬はすごいだろう」という見栄から、
理由は様々かもしれないが、
それを見て「すごい!犬にちゃんと訓練してるんだ、かっこいい!」
なんて誰が思うか!
少なくとも犬好きはそういう光景を見て
気分がかなり悪くなるし、不愉快な思いをひきずることになる。
犬ももちろん哀れだが、周りの人間をその日1日不快にさせるという
二次被害をまき散らしているのだ。

犬に体罰をする男(今までの例はみんな男だ!)が
人間にも残酷かどうか、因果関係は不明だが、
少なくとも犬に心から愛されるような優しい男は
まず信頼できる安定した心の持ち主だろう、
という推測はたぶんあたっていると思う。




  1. 2015/03/06(金) 19:43:46|
  2. 犬について
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

猫とまたたび 様々な反応

パティ、今日の夕方帰っていきました。
  
 主人をシェアする2頭
2015-3-3パティ1

             いつまでたってもお子ちゃま顔だね♡
             2015-3-3パティ2



暇だったので、久しぶりにまたたびを猫’ズにあげてみた。
手のひらに出した粉を舐めさせるのだが、
ノビタは酔っぱらうと噛みつき、足キックする、でも痛くな~い、ギリギリの所を
心得ている。 足キックもそう、痛いけれど怪我はしない、という
まさにジゴロのようなテクニックだ(ジゴロって古い?)

        パンツにこぼれた粉を舐める
       2015-2-24猫ズ3

キューはもっと出せ、と催促するのに結構きつい噛みつきをする。
手を途中でひっこめようとしてもやっぱりガブっとくる。
ちょっとたちの悪い酒飲みだ。

     少し醒めてきたところ
     でも目つきがイッちゃってる
     2015-2-24猫ズ1

そこへいくとハッピーはホントに優しい♡
舐め方も優しいし、酔ってもスリスリするだけ。
上品な子だこと。(目つきは悪くなる)

       2015-2-24猫ズ2

アリスにマタタビをあげるのは初めてだったのだが
・・・・・もう~二度とあげないっ!と後悔。
あの甘えん坊が、始末に負えないメス虎に豹変した。
本気に近い噛みつきと足キック。
怖くなって手をひっこめようとしても
両手で抱え込み、離さない。
トライアル先に言いつけてやる!と
アリスには断酒を言い渡した。
2015-2-24アリス2
             2015-2-24アリス3

            2015-2-24アリス4

        猫をかぶってる普段の可愛いアリス
       2015-2-24アリス1



  1. 2015/03/04(水) 19:13:32|
  2. わが家の猫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パティお泊り 続き

2日3日のお散歩風景

2015-3-2多摩川1

2015-3-2多摩川2

            2015-3-2多摩川4

2015-3-2多摩川3

       2015-3-2多摩川5

3日は曇り空だったがレトリバーズは相変わらずのスイミング
1頭多いのは、パティに恋する?ゴールデンの男の子
いつもパティに会うと、ストーカーになってしまう
パティ、とっくに手術済なのにねぇ
2015-3-3多摩川1

パティはサムを追いかけ、ゴールデン君はパティを追いかけ
そしてサムは・・・きっとなんも考えてない(プッ)
2015-3-3多摩川2

   「非レトリバーズ」女子たちはそんな様子を冷やかに?見つめてる
   2015-3-3多摩川4

     2015-3-3多摩川5

カラスが営巣を始めた
この下を通る時は気を付けないと
2015-3-3多摩川3
  1. 2015/03/03(火) 09:58:59|
  2. 犬友達
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パティお泊り♡

1日の譲渡会終了後、パティがお泊りに♡
パパさんが旅行中我が家で過ごすことになったのだが
もはやウチの連中は「お客様」とも思っていない様子。
ただし、アリスだけは別で、このでっかい見知らぬ犬を
怖れて逃げ回っている。
パティのほうでも、ノビタやキューのことは“テリブルキャット”と認識して
近づかないのに、アリスのことは面白がってことあるごとに
追いかけまわす、悪い子だこと。

パティはサムのことが大好き、
川辺でも家の中でもついてまわって、なんでもマネしようとする。
もっと品行方正なメナを見習えばいいのに

2015₋3₋1パティ3

2015₋3₋1パティ1

2015₋3₋1パティ2

   2015₋3₋1パティ4

そして・・・・そんなレトリバーズを扉の陰から見つめるのは
   2015₋3₋1パティ5
      家政婦は見た、的な?ミニー
      2015₋3₋1パティ6
ミニーもパティをうざく思っている様子(#^^#)
  1. 2015/03/02(月) 09:21:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

譲渡会御礼♡

3月1日の譲渡会は、雨天の中
予想外の盛況だった。
3時すぎまで休みなくお客様が来訪、
大人猫ばかり8頭という小さな譲渡会で
5頭がお見合い予定、という結果に。
本当にありがたいことだ。

2015₋3₋1譲渡会2

お見合い予定の子
2015₋3₋1譲渡会16
          2015₋3₋1譲渡会15
                2015₋3₋1譲渡会8
                          2015₋3₋1譲渡会6

そして、そして・・・・なんと我が家のアリスにも、良縁がっ!!
       2015₋3₋1譲渡会7
   いつものとおり、トライアル➡譲渡決定まではしばらく息をひそめて待つことになる
   どんなに良いご縁でも、10年以上共に暮らすことになるので
   相性が合わなければ、お互いの為に無理しないほうがいいと思っている
   ・・・でも、うまくいくといいな(#^^#)


今回ご縁が繋がらなかった子たち
         へっちゃん♂・・・ノビタにそっくり!
         2015₋3₋1譲渡会18

    みぞれちゃん♀・・・めちゃめちゃ人懐こくてものに動じない子、飼いやすさ抜群デス
    2015₋3₋1譲渡会14

    くゎん君♂・・・・でっぷりふっくら猫さん
    2015₋3₋1譲渡会23

これからまだ、多頭飼い崩壊現場からの子が続々と譲渡会に参加する予定
     つるみ・猫のカギしっぽブログをご覧ください
  1. 2015/03/01(日) 08:40:10|
  2. 地域猫活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0