バウニャウ犬まみれネコまみれ

犬まみれネコまみれの日常をつづったブログです。 保護活動のスタッフもしているので今までにたくさんのイヌネコを保護し育ててきました。可愛い写真を中心に紹介していきたいと思います。

動物愛護法改正のパブリックコメント

愛犬家愛猫家の方はすでにご存じの
動物愛護法改正のパブリックコメント。
みなさん送付済みでしょうが、もしもまだの方がいらしたら
もう日にちがないので(27日締め切り)是非
お願いします。
知人が送ってくれた下記のフォームは
とても簡単に記入送信できるので
了解をいただいて転載します。

専用フォーム

http://nekonuko.ure.jp/~nekonuko/pc/

一分でできる専用フォ-ムもあります。(お忙しい方に!)

https://business.form-mailer.jp/fms/276ebda48245

パブリックコメントについて

https://sites.google.com/site/1action4animals/public_comment


FreePets動物愛護法改正の要望書と署名の提出の記事です。

http://blog.livedoor.jp/petsalonmignon/archives/51754579.html

糸井重里がやさしく説明しています。

http://www.1101.com/george/index.html




ご賛同いただけるようでしたら是非よろしくお願い致します。





  1. 2011/08/24(水) 23:56:10|
  2. 動物愛護
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

嬉しいお便り

地域猫の活動は主にTNR...捕獲し手術しリリースする・・が中心で
それだけにレスキュー活動より地味で達成感が少ないと理解している。
暖かい家庭に受け入れられて、動物も幸せ、ご家族も幸せ、という
結末もないし、感謝されることも少ない地道な活動、
だからというわけではないが、これまで手を染めずに
いたけれど、犬に関しては全国的に少しずつ光明が見えてきたのに
ネコは相変わらず。
やはり猫に関してはこの「地域猫」の活動は避けて通っては
いけない、ということで地元の地域猫活動のお手伝いを
始めたところだ。
でも今のところ、美味しいお手伝いばかり。
子猫の預かりなんて、こんなに楽しくていい思いばっかりで
いいんかしら?
地域猫の活動ではもちろん子猫も対象になるが
なかなか人に懐かない、怖がりであるなどのケースも多々あると聞いているのに、
3兄妹はめちゃくちゃ人懐こいし健康だし、大胆なのだ。
さらにうれしいことに、一足早く新しい家庭をゲットした
ラッキーから画像が届いた。
地域猫のベテランが周囲に気を遣いながら捕獲器を手に走り回っているのに
こちらは楽しませてもらったうえに感謝までされて
本当に申し訳ない・・・でもうれしいヮ♪

ラッキーはしっぽの形からエルク君という新しい名前を
頂戴したそうです
「写真は犬のショコラと寝ているところです。
エルク君はショコラのあとをついて歩いたり、いたずらをしてみたりととても仲良しです!ショコラもエルク君のことが好きで、鳴いていると近くに行き、ペロペロしたりしています!」


ラッキー&ショコラ

テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

  1. 2011/08/23(火) 10:32:22|
  2. ハッピーラッキーミルキー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

子猫の社会化

ラッキーがトライアルになってから
すっかりお問い合わせがご無沙汰の兄妹子猫。
この子たちの将来に想いを馳せる間にも
どんどん成長している。
とうとう男の子のミルキーは階段を自在に
上り下りできるようになってしまった・・
夜は断固としてケージで寝かせているが
在宅時はできるだけフリーにして
色々なことを経験してもらいたい。
大人の猫への態度、犬への接し方など自分で考えて学んでほしいし、
色々な人に抱かれることに馴れる、爪切り、耳掃除、お口の中や
歯を触られるなどにも慣れてもらいたい。
・・・まぁ犬と変わらない社会化への順応だわ。
ご飯はわが家は基本的に生食なのだけれど、
いずれ貰われていく子猫にはドライフードに馴れてもらうという
ことだそうで、慌ててドライに挑戦している。
でも、我が家の猫たちは子猫のころ生食でいろいろ大変な思いをして
育てたのに、ものすごいドライフード好きなのは
どうしたことだろう??
ドライフードは遊びのトリーツとして時々使う程度だけれど
とても食いつきがいいのだ。

仕事場ではほぼ1日ケージの中だが、案外大人しく過ごして
くれているので助かっている。
メナ以外の犬にも怖がらず平気で挨拶するのは
本能としてはいかがなものか、と思うが
家庭で幸せな一生を暮らす家猫としては
先住犬のいるところでもうまく順応できる長所に
なるだろう。
現にトライアル中のラッキーはすっかり先住のワンちゃんと
仲良くなって一緒に寝ているようだ。
お問い合わせはhttp://tsurumineko.blog9.fc2.com/

テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

  1. 2011/08/20(土) 18:58:17|
  2. ハッピーラッキーミルキー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Tタッチセミナー

少し前のことになるが、7月31日、D.I.N.G.O.主催の
デボラポッツ女史によるTタッチセミナーが開催された。
Tタッチの実践と補助器具の説明、装着などが中心で
今回は時間の都合上 期待していたグラウンドワークには
触れられなかったが、それなりに面白く、納得できたと思う。
長いことほしかったロングのワンド(杖)を遂に購入。
今回はお手伝いだったのでメナは留守番、
でも以前メナとの参加では、個別での指導時に
メナにデビーさんから直接Tタッチを受けた直後
メナのシンボルマークでもある片側(左)だけ折れていた耳が
立ったのが印象的だった。
あの時以来、完全に折れていた耳がたち気味になっている。
そういえばソフトもTタッチに参加しているし、
もちろんレディも。
Tタッチは細々ながらずっと継続して学んでいる。
個別のタッチの名称を暗記はできていないけれど
犬に接する際に少しは自然と身についているような気がする。
デビーさん、また来年いらしてくださいね。
今度は是非グラウンドワークを♪
デボラボッツ


テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2011/08/19(金) 02:39:17|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラッキー トライアルへ

今日はラッキー(キジトラ♂)のトライアル♪
実は先日お見合いにいらしていただいたご家族が
いたのだけれど、結果がわかるまでは
ブログに載せるのを(ゲンかつぎに)控えていたのだ。
先住動物は甘えんぼさんのチワワちゃん、
お見合いにも同席して相性は悪くなさそう。
ラッキーはミルキーやハッピーより慎重なところは
あるけれど、基本タフでハッピーな子なので
きっと可愛がっていただけると信じている、
行っておいでラッキー。グッドラック!!
ラッキー1

ハッピーとミルキーは引き続き募集中です http://tsurumineko.blog9.fc2.com/
http://tsurumineko.blog9.fc2.com/

ハッピー1
ミルキー1

テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

  1. 2011/08/16(火) 21:13:10|
  2. ハッピーラッキーミルキー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

子猫 髪の毛を掻きむしる!?

里親募集の条件に緊急付加!
「抜け毛が気になる方にはお勧めできません」
ミルキーは家人の髪の毛がお気に入り、
陶酔しきっていますね。
以前子犬たちに同様に髪の毛をだいぶ毟られた経験のある家人、
もうあきらめているのか、こんなことくらいでは
起きてきません(-_-;)
ごめん!
子猫に関心のある方はこちらまで;http://tsurumineko.blog9.fc2.com/





http://tsurumineko.blog9.fc2.com/&lt

テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

  1. 2011/08/15(月) 20:37:13|
  2. ハッピーラッキーミルキー
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0

子猫、舐める舐める

大人の猫や犬との接し方を日々学んでいる3頭。
キューちゃんは相変わらずフーシャー言って
子猫を避けているが、子猫たちもキューちゃんには
逆らわない、近づかない というマナーを
覚えてきつつあるようだ。
のび太も時々子守をしてくれるが
なんといっても人気があるのはパル爺さん。
本人もまんざらでもないようで、本当に嫌だったら
逃げ出すはずなのに、なりげなく子猫たちの近くに
いつもいる。
歩き出した瞬間に尻尾を引っ張られてよろめいたのは
失笑だけど、いい味だしてるよ、パル。

子猫に関心のある方はこちらまで:http://tsurumineko.blog9.fc2.com/

テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

  1. 2011/08/14(日) 19:59:52|
  2. ハッピーラッキーミルキー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

子猫~遊びをせんとや生まれくる~・・・納得


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

  1. 2011/08/10(水) 19:19:45|
  2. ハッピーラッキーミルキー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

グリフィスと楽しい1日

今日は本当に久しぶりにグリフィスと再会!
グリフィスとママ、メナとで遠出をした。
グリフィスはかつて保護譲渡にかかわった男の子で
当時から美しく気品があったが、今はそれに自信と落ち着きが備わって
素晴らしい犬になっていて、ママさんのこまやかな愛情が感じられた。
メナはこういう犬が大好き!
遊び相手になってくれる子も好きだけど、レディのような
落ち着いていて頼りになる大人の犬のそばにいると
とても安心できるらしい。
グリフィスのそばをつかず離れずくっついて歩いている。
グリフィスってなんとなくタービュレンににていないかしら?
タービュレンファンの方からは「何を言っている、雑種じゃないの」と
言われるかもしれないけれど、耳の付き方や美しい飾り毛の房尾、
気取った歩き方などがちょっとだけ、ね。
たまたまご一緒になったお父さんの連れたジャックラッセル君、
グリフィスが上手に近づいてゆっくり時間をかけてご挨拶すると、
緊張気味だったジャック君、だんだん笑顔になってきて、
ごあいさつを返してくれた。お父さんがあまりに感激するので
聞いてみたら、他の犬とこんなに近くで挨拶できたことがないのだそうで
「おまえ、よくできたな、偉いえらい♪」と相好を崩して褒めていた。
ジャック君も偉いけど、お父さんも自分の子を本当に心から喜んで
褒めていて微笑ましかった。
グリフィスはそういうふうに、他のワンとの接触が上手な子なんだろうな。
メナのように他犬に依存するタイプではなく、他犬を安心信頼させるタイプ。
羨ましい・・・
朝だったので空気もまだ澄んでいて爽やかなひと時でした。

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2011/08/03(水) 00:11:04|
  2. 犬友達
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0