バウニャウ犬まみれネコまみれ

犬まみれネコまみれの日常をつづったブログです。 保護活動のスタッフもしているので今までにたくさんのイヌネコを保護し育ててきました。可愛い写真を中心に紹介していきたいと思います。

多摩川にて2

川遊びの後は、身体を乾かすためにしばしグラウンドで遊びます。
メナ、まだまだ体力があるのでしょうか。
必死の形相のレディに比べてメナの表情に余裕があるように見えます。
若いって残酷・・昔はレディ、疾風のように速かったのにね
redymena7.jpg

redymena9.jpg

redymena8.jpg
  1. 2009/03/31(火) 03:54:32|
  2. レディ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

多摩川にて

今日も主人が昼過ぎまで時間が空いたので多摩川へ♪
同じ服装なのは汚れてもいい恰好だからです、日差しが土曜日とは段違いでしょう?
本当に春うららというお天気でしたね。
我が家では「お散歩」は毎日同じ時間に同じ場所へ、ということはないのです。
雨が降れば行かないし、忙しい時は近くで終わりか室内遊戯、その代わり連れていける時はできるだけ色々な所に車に乗せて連れ歩くように、そしてこんなピクニックのようなお散歩もあり、と言う感じで行き当たりばったりです。それに慣れてくれているのか、どこへも行けないときは
3頭とも1日中寝て過ごしてくれます。
よく「犬のリーダーになれ」といわれて、犬に力を振るったり(犬を組み敷いて脅すなんてことも)
何時間も動かずフセさせたりする(ちょっとでも動くとムチが飛んだりね)勘違いがありますが、
リーダーになる、ということは「犬の楽しみを管理掌握する」こと、そしてそれを犬が知っていること
だと思います。それと「いつも予想外の(楽しい)こと」をする、サプライズの飼い主になること、
もう一つ、「裏切らないこと」ではないでしょうか。
裏切らない、というのは例えば抱っこしていて誤って落としたりしただけで信用はがた落ちです。
特に日本犬の血が濃い子や身体の小さい子は「裏切り」の痛手を受けやすいように思えます。

まるおも私を「飯の管理をする人」として、そして「ゲームをしてくれる人」として一目は置いてくれて
いるようですが、なぜか「何もできない、ただ可愛がるだけ」の主人に忠誠心を持ってるんです。
犬にも好みがあるのかなぁ・・・・ハンサムでもないのにね。

画像は今日も熱々ムードのまるちゃんと主人のスクープ写真
maruo19.jpg
そして久々に大物をゲットして張り切るレディ
redy6.jpg
  1. 2009/03/31(火) 03:45:32|
  2. 犬について
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

林試の森フェスタのお知らせ

29日日曜日、目黒の林試の森公園でのフェスティバル実行委員会に出席しました。
毎年春と秋に開催されてきた林試の森コンサートが、今回から更に内容を充実させて
「林試の森フェスタ」として生まれ変わります。
実行委員会のスタッフの皆さんも、地元の若い方たちが中心となり、
目黒・品川の商店街の方々のバックアップいただき、
市民による市民のためのお祭りとして盛り上げていこう、と頑張っています。
今春は4月26日日曜日開催予定ですので、どうぞ皆様遊びにいらしてください。
内容は従来のコンサートに加えて出店、フリマ、子供たち・お母さんたちの「品川子育てメッセ009」
消防隊による防災、地震体感コーナー、大道芸など・・・・
そしてアリスの会主催の「譲渡会:しつけ相談コーナー:デモンストレーション」があります。
フェスタの公式サイト www.rinshinomori-festa.com はまだ立ち上がったばかりですが 、
よろしければ皆様、宣伝お願いいたします。(パンフレットも在庫がありますので、掲示していただける
方、配っていただける方いらっしゃいましたらアリスalis1993@live.jp までご連絡ください)
勿論、お手伝いのお申し出大歓迎♪

画像は癒し系?メナとレディの寝相です
redy7.jpg
mena8.jpg


  1. 2009/03/29(日) 23:09:28|
  2. レスキュー関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

多摩川風景2

女の子ペアは相変わらず単純に水遊び、拾ったボールの奪い合い。
メナはなんでもレディの真似っこをして育ち、今でも大好きなお姉ちゃんと思っているようです。
レディもなんだかんだと遊んでやっていますが、体力的にはもう、メナのほうが優っているのでは
ないかと思えます。大きさからいえばレディのほうが断然大きいのですが、メナは全身が
ハガネの筋肉でできていて、人生?の上り坂にあるので、レディがいくら気が若いといっても
勢いには歴然と差が見えます。今日、メナが横からレディに体当たりをし、初めてレディが
投げ飛ばされて仰向けにひっくり返ったのを見た時、びっくりすると同時に哀しくなりました。
歳をとる、ということはこういうことなんですね。今のメナ以上に、エネルギーの塊だったレディの
若い頃、よく「もう少し落ち着いてくれたら・・」などとこぼしたものですが、今願うのは
悪戯してもいい、ゴミ箱漁りしてもいいから、少しでも元気で長く傍にいて!ということだけです。
画像;なんとか拾ったボールを死守しているレディと、ハイエナのように隙を狙うメナ
redymena4.jpg

まるちゃんは相変わらず父ちゃんにべったり、なので意地悪してまるちゃんの恥ずかしい写真を♪
maruo15.jpg

  1. 2009/03/28(土) 21:27:41|
  2. わが家の犬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

多摩川風景

今日は主人が休みだったので、3頭まとめて多摩川へ!
まるおは河原の砂利が苦手、水が苦手ですが、それでも必死で主人の後をついて廻ります。
特にメナがぶっ飛んでしまうと鬱陶しいようで、2人で遠浅の向こう岸に避難していきました。
・・・この2人、なんとなくゴム長が似合いそう (^^ゞ
まるおを飼育し、リハビリして現在までにしたのは私、色々な所に連れていって一杯楽しい経験を
させてあげているのも私、皮膚の弱いまるおの治療を根気よく食から改善しているのも私・・・
いえいえ、自慢話をしたいわけではないんです。 ただ、どうしても、なんとなく、まるちゃんが
心から愛しているのが私ではないような・・・そんな気がして・・
主人の帰宅時に嬉しさのあまり遠吠えしたり、不器用な愛情表現で主人の顔を舐めるまるおを
見ていると、なんか損してるような(笑) 私には「まるお、チューして」と要求すると、嫌々!
お義理でするまるお、私が帰宅しても自分のソファで寝ているまるおを見ると、なんだかねぇ。
前にも言いましたが、歴代のオス犬たちは預かり中、私への確かな愛情を見せてくれたので
すっかり自分は犬に好かれる体質、なんて自惚れていたのが、自慢の鼻をへし折られた気がして
ちょっと拗ねているのです。
そして今日、遠くの岸辺を散策する2人をデジカメの望遠で追ったところ・・・
maruo17.jpg
まるちゃんのこのウットリした愛情一杯の目つき、発見してしまいました。
やはりまるちゃん、そっち系?
maruo18.jpg
  1. 2009/03/28(土) 21:08:02|
  2. まるお
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

すごいお天気!その3

これがあられを降らせた黒雲です。写真で見るよりずっと凶悪な感じで怖かったです。


redymena3.jpg
  1. 2009/03/27(金) 03:30:52|
  2. つれづれに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

すごいお天気!その後

犬との散歩はできれば1頭と一人、が理想だと私も思います。ブラブラ歩きながらの1対1の
語り合いから絆が深まるような気がするのです。でもね、なかなか3頭いると毎日1頭ずつというのは
難しい・・・必然的に、同じ気質のレディとメナが一緒、テンポの違うまるおが1頭で、ということが
多くなってしまいます。レディはまず90%の確立でこちらの言う事を理解して聞いてくれるので
2頭だてでも楽ということもありますが、この2頭はハイテンションで、動きや反応が似ているので
散歩コースも2頭が楽しめるものが同じということが大きいです。
多摩川のヒトのいない河原で思い切り走ったり泳いだり、というのがレディとメナの大好きコース。
まるちゃんは色々な匂いを楽しみながら、総持寺や公園など自然の残る散歩道を楽しむ、
それと気持ちのいい場所でのんびり私とゲーム遊びをするのが大好き。
ということで、お天気の回復した後、三つ池公園にまるちゃんと行ってきました。
まるちゃんの満面の笑み!
maruo6.jpg

続きを読む
  1. 2009/03/27(金) 03:20:27|
  2. まるお
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

すごいお天気!

今日(26日)は猫の目のような目まぐるしく変わる空模様でした。
午前中用事を済ませて「あら、いいお天気だこと」と、急遽レディとメナを連れて
昼から多摩川へ行く事にしました。
ところが多摩川に着いたころから俄かにどす黒い厚い黒雲が頭上に広がりだしてきました。
まぁ、どうせ川で濡れるし、多少の雨ならいいか、ということで、ひとけのなくなった多摩川を
3人で独占してのんびり散歩を楽しませてもらいました。
1時間ちょっとで、雨がぱらついてきたので車に戻ったとたん、なんと大粒のあられ混じりの雨が
激しく降りだしたのです。 家に帰るまでの30分、かなりの雨量でしたので、干してきた
洗濯物についてはすっかりあきらめていました。が!家に着いてみると、なんと雨は
全然降っていません。曇ってはいましたが洗濯物も濡れていないし・・・、あのすごい雲とあられは
地域限定ものだったんでしょうか?その後またすっかり青空に戻り、まるおと午後の三つ池公園での
散歩を楽しんだのですが、なんだかキツネにつままれたような気分です。

写真は曇り空の下、川遊びを楽しむレディとメナ。
メナはまだ泳げないので、ギリギリの所でレディの運んでくる枝を奪取しようと待ち構えています・・
redymena2.jpg
奪い取った瞬間の画像は次↓へ 続きを読む
  1. 2009/03/27(金) 03:03:35|
  2. 遊び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

閑話休題:猫観察

犬は群れ社会の中ではよく順位づけを行うと言われていますが、本来単独生活者の猫は
複数で生活しても順位づけはしないのでしょうか。
まだまだ猫についての研究はわからないことが多いようです。
多分猫は犬に比べて人間の役に立つことが少ないので、多額の費用を払って
研究するだけの「価値」がないと思われているのでしょう。
猫の群れでありえると思うのは「気が合う、合わない」という単純なものかもしれません。
ただ、あまりに狭い空間に詰め込まれて逃げ場がなければ、強い者が弱い者をいじめることは
あるかも・・・人間と同じ、ですね。

何故こんなことを思ったか、というとですね、ウチにも犬、猫それぞれプチ社会があって
暇な時見ていると本当に面白いんです。
犬のことはまた、話が長くなるのでおいといて猫3頭について見ていると(あくまで学術的根拠は
ありません、思いつきで)
ボス、というのは、いつもいるわけではない; 性格的、体力的に人望?のある猫がいる時は
他の猫はボスと認めて慕うけれど、それほどの実力のない「小粒ぞろい」の時はその時その時の
気分やらなんかで付き合っているように見えます。かつてグレタというグレーのオスネコがいたときは
あきらかに他の猫(当時4頭)はグレタをリーダーとして慕っていたし、グレタは新入りの子猫を毎回
面倒を見て育ててやっていました。今いる子たちはそれに比べてバラバラな感じ、
強いて言えば、ノビタが体力的にはリーダー的な存在のはずですが、「一人っ子の三文安」?
どうも人間の手だけで育てられたお坊ちゃま君はグレタに比べて度量が狭い、という感じ。
ではちょっと乱暴ですが犬ネコ6頭を1つの「群れ」として見た時のパワーバランスは?
これはどうもまるお君が多数決でボスなんでしょうか。メナ、キューちゃんはまるおを慕っているので
支持者2;ノビタの支持者0;パル0;メナ0;レディ・・・ン?レディの支持者がいました。
ノビタはまるおにもメナにも平気で猫パンチ(お泊りできていた飛鳥にも!)しますが、よく見ていると
レディには遠慮があるようです。レディに猫パンチした所を見たことがありません。
そして時々こんなふうにレディに添い寝します。この関係はなんなんでしょう?
redynobita1.jpg
そういえばこんな画像を以前見た記憶が・・・



続きを読む
  1. 2009/03/23(月) 03:39:54|
  2. 犬と猫について
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゲームデイ♪3

カポネちゃんは、初めての場所で「壁の花」になっていました(^^ゞ
カポネにはまだ少し刺激がありすぎたのかもしれません。
ごめんね。
またメナと遊んでね。
gameday4.jpg
  1. 2009/03/22(日) 03:05:16|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ゲームデイ♪2

チワワちゃんのほかに4頭、参加してくださったワンちゃんたちです。みんな楽しんでくれたかな?
・・・あれ?左下のワンちゃんはどうも見覚えがあるような・・・という方、
そうなんです(^^ゞ 実は・・・
gameday2.jpg
続きを読む
  1. 2009/03/22(日) 02:47:03|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゲームデイ♪1

20日春分の日、目黒区青葉台のドッグマイスター様 http://www.dog-meister.com/  
で初めてのゲームデイ開催させていただきました。
心配だったお天気も午後1時の開始前には回復し、拙い進行ながら皆様に助けていただいて
無事終了できました。
ありがとうございますm(__)m
まだ小学生のお嬢さんが愛犬を上手にハンドリングされていまっした
gameday1.jpg
  1. 2009/03/22(日) 02:27:26|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

別れ

19日、いよいよあすかちゃんのトライアルの日。
朝預かり先に伺うと、預かりママさん、お嫁入り道具を持ってお外で待っていてくださいました。
この瞬間が一番辛いですので、いつも私は慌しく逃げるようにして失礼してしまいがち。
でも、あすかの預かりママさんはとても知的で「預かりボランティアの大切さ」をよく理解されている
若くてきれいな明るい奥様です、あすかをとても大切に育ててくださったけれど
若いご自分たちはまだこれから環境が変わるかもしれないので犬を飼うのは可哀相、と充分
考えられた上での送り出しですので私も気が楽です。
いつものように花のような笑顔で迎えてくださって、カメラで車内のあすかの記念写真を
撮ったり、世間話をしたりとされていました。
荷物を運んで・・ふとお顔を見たら・・・・笑顔のまま泣いていました!
子供のように無防備に後から後から流れ出る涙と鼻水(すいません)でお顔はぐしょぐしょです。
頭では理解できていても、心の痛みはまた別なのでした。
私はなんて鈍感だったのでしょう。
哀しくないはずはないのでした。
先住犬が何頭もいても、何度経験しても、別れは辛いものです。
私の預かり自戒の言葉「優しくなければ預かりはできない、タフでなければ続けていけない」
笑顔のままの涙を見て、改めて思い出しました。 ありがとうございます。
哀しい思いをさせてごめんなさい

あすかは平常心で先方のお宅で落ち着いていました。
あすかだって哀しくないわけがない。1年も一緒にいたママと別れ、見知らぬお家にきて
不安でないわけがありません。でもあすかはなんとかこういう事態に適応しようと
一生懸命なのです。けなげです。どうぞ新しいご家族さま、この先一杯一杯の愛情で
あすかを幸せにしてやってください。
asuka4.jpg


  1. 2009/03/20(金) 07:18:55|
  2. レスキュー関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

それぞれのスピード

18日、ポカポカ陽気に誘われてまたも多摩川へ。
水が嫌いなまるちゃんはあんまり楽しそうには見えないけれど、それでも川の真ん中にできた
小さな砂州と岸の間で2人で呼び合うと、浅瀬をのそのそ渡ってくるようになりました。
色々な面で、まるおの進化は本当に遅いので、毎日接している身としては
うっかり見過ごしてしまいそうになりますが、来たばかりの頃から着実に進化していると思います。
川を自分から渡るなんて以前は絶対に考えられなかったことですし、
足を触っても尻尾を掴んでブンブン振っても平気になったし、
苦手だった耳掃除もブツブツ言いながらもさせるようになったし・・・
何より「遊び心」が少しずつ芽生えてきているのが嬉しいです。
メナは2~3回川に行ってすぐ、水に飛び込むことができるようになりました。
今ではまるで水面の上を走っているかのようなスピードで川を渡ります。
レディができることは自分もできるもの、と思い込んでいるのでしょうか。
まるちゃんとは逆、向こう見ずなタイプです。
メナやレディのような反応の早いタイプと一緒にいると、つい「まるちゃんてトロイのねん」なんて
言ってしまいますが、まるおがレスキューされた時は少なくても3歳にはなっていたはずですから
ある程度の年齢になっても変われる、なんてすごいことです。
それぞれ自分に合ったスピードというものがあるんですよね、きっと。

maruo203.jpg

  1. 2009/03/20(金) 06:49:25|
  2. まるお
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゲームデイのお知らせ♪

ようやくお天気も落ち着いてきました。
これから春へと日々変化していくのでしょう。
今年こそはお花見にいきたい・・・
さて、20日金曜日春分の日、ドッグマイスターさん http://www.dog-meister.com/
でゲームディを開きます。
無料ですのでお時間のある方はワンちゃんとどうぞ遊びにいらしてください。
「ウチの子はゲームなんてやったことないから」という方、
ゲーム初めてのワンちゃん飼い主さん対象の「遊びながらの」ゲームばかりですから
大丈夫、1頭ずつでゲームしますので、他のワンちゃんが苦手な子でも
安心して参加できます。 
ただし、おやつやオモチャを使いますので、アレルギーのあるワンちゃんは
おやつご持参でお願いします。
愛犬と楽しく遊びながら休日のひとときを過ごしませんか?

場所;目黒区青葉台4-5-20パラスト青葉台102 TEL 03-6416-8686
時間;午後1時~3時
景品もあります♪
*限られたスペースのため、参加の際は当日でも結構ですのでお電話で
 ご確認のうえご来場ください。
  1. 2009/03/17(火) 01:14:29|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

続;多摩川にて

メナも川大好き、レディ姉について廻って、冷たい水の中も平気で駆け回ります。
まだ足がつかない深さでの本格的な水泳はできませんが、かなりの深さでも平気。
水に濡れると益々ハイパーになるようで、まるお君にまで体当たり、まるおはいい迷惑です。
menamaruo1.jpg
続きを読む
  1. 2009/03/15(日) 20:08:13|
  2. メナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

多摩川にて

アスカちゃんのお見合いの後、3頭を連れて久しぶりに多摩川へ。
レディは食べ物の次に川遊びが大好き、出たり入ったり独り遊びに夢中です。
レディのプルプルはまだまだ元気一杯で周囲に派手に水が飛び散ります。
水が苦手なまるおは大迷惑。
redy5.jpg
続きを読む
  1. 2009/03/15(日) 20:00:07|
  2. レディ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アスカちゃんお見合い

土曜日は生憎のお天気で九段下フリマは中止、のんびりぐだぐだと1日を
すごしました。 打って変わって快晴の日曜日、アスカちゃんに再度うれしいお見合いが。
アスカちゃんの預かりママさんと、ご紹介くださった蓮ママさんと蓮君とで
お申し込みいただいたご家庭に伺ってきました。
アスカちゃん、例によって皆さんにご挨拶、蓮君とも気が合って、居間で運動会を始めようと
するくらいでした(^^ゞ
地味な外見が心配でしたが、「可愛い、可愛い」と言って頂いて、嬉しい訪問でした。
木曜日からトライアルに入る予定、1年以上も待ったんだもの、きっと幸せになれますよね。
預かりママさま、いい子に育ててくださってありがとう。応援してくださった皆様ありがとうございます。
まだトライアルですので気持ちを抑えて譲渡を願います。
画像はすっかり寛ぐ蓮君とあすかちゃん
asuka3.jpg
続きを読む
  1. 2009/03/15(日) 19:51:23|
  2. レスキュー関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

猫 三人三様

引き続き我が家の猫の話題です。
ずっと犬派だった私に猫の魅力を教えてくれたのは美しい銀色の猫グレタ。私の永遠の恋人です。
ハンサムなだけでなく、人格者?でもあった男前の猫で、後から拾った弟たちの面倒まで
見てくれた素晴らしい猫でした。いつか改めてご紹介したいと思います。
猫って不思議なもので、飼ったことがない時は気がつかないのに、一度猫の魅力に開眼すると
次々と捨て猫が眼についてしまうものなんですね。1年ごとに続けて2頭拾って3頭時代が長く
続きましたが、3頭とも15歳、16歳、20歳で虹の橋を渡って行ってしまいました。
トリオ黄金期の終わりごろ拾ったのが現在の最長老パル(15歳)、人に触れ合ったことがなかった
ようで、膝の上に乗るまでに数年かかりました。拾った時は瀕死の状態でしたが元気だったら
人間を避けていたのではないかと思います。
我が家の表向きのボス?はノビタ。へその緒がついた状態で捨てられていて、ウンチからミルクまで
私が母親代わりをして育てた子です・・・そのせいかどうか、愛情表現に噛みます(T_T)
不器用で複雑な感情を持っているように思えます、例えばいじける、焼餅を焼く、犬の怖さを知らない
から新入りのワンに対しても腕力で自分が勝つと思っている、甘ったれな癖にお客様が来ると
人見知りする、などなど。
キューは充分母親(多分飼われたことがある)や兄弟から処世術を教わっていたのか、
すんごく「世渡り上手」、猫の高田純二のような奴です。調子のいいことこの上ない性格。
お客様にもご挨拶しに行きます。
犬に対して、特に若いメナに対しての3頭の行動はとても対照的、メナが遊びをしかけると
パル爺さんは、経験から ひたすら固まって動かなくなり、メナはつまらなくなって興味を失う、
ノビタは強烈な猫パンチを連続で浴びせて撃退、
キューは頭をスリスリしてご機嫌を取るか、ダメなら取っ組み合いの相手をしてやります。
3頭に人気があるのはなんといってもまるお君、レディのことは尊敬していますがこの老嬢、
まだまだ元気で行動がハイパーなので、動きがゆったりしていて放っておいてくれるまるおのほうが
信頼できるのかもしれません。まるおも、歴代の預かりの男の子ワンも、当初は猫を見ると
眼の色が変わるくらい危険だったのですが、我が家の猫たちのおかげで猫好き、とまでは
いかないまでも、最後はみんな猫と共存できるようになりました。

kyuu3.jpg
*最近は猫も室内で飼育することが普及してきたせいか、わがままな子や噛みつき猫など
ちょっと困ったちゃんが話題になります。
D.I.N.G.O.では猫のインストラクターが誕生していますので、お悩みの方はどうぞ;
ハッピーキャット  http://myuichi.qee.jp/happycat/
D.I.N.G.O. http://www.dingo.gr.jp/index_j.html
  1. 2009/03/15(日) 02:47:47|
  2. わが家の猫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

跳ぶ猫?

ちょっと前ですが、ジャンプする猫のブログが話題になりましたね、確か「跳ぶ猫」?
昨日は久しぶりに暇だったのでちょっと我が家の飛び猫でもアップしようかと思ったのですが・・・
難しい!機械オンチなので、連続シャッター操作ができず、何度やってもブレにブレてしまいます。
3頭いるうちのチャンピオンはなんと言ってもキュー。
寝そべっている状態からいきなりのジャンプなんて朝飯前、天井に届くんじゃないかと
思うほど捨て身のジャンプをします。 キューは脱走の名人で、重い引き戸も両手で開けてしまうし
2階のベランダからお隣の物置までジャンプして脱走、
縦開きの窓なんて、ノブを引き上げてわずかな隙間から出てしまいます。
四六時中家中の鍵をかけておくこともできないのでキューに関してだけはちょっとあきらめ状態。
2ヶ月くらいのやんちゃな盛りに拾ったので、充分母親から社交術や処世術、獲物のとりかたまで
教わっていたのかな、と思いますが、やりきれないのは可愛らしいヤモリや、小鳥の死骸が
庭に落ちている時。 ご飯たっぷりあげてるのに、こんなに可愛がっているのに、
無益な殺生は止めてくれないかしら。 捨てられたネコたちは生きるためにハントしているのだけれど
アンタのしていることは猟銃を持って遊びで生き物を殺す人たちとおんなじよ。

kyuu1.jpg




  1. 2009/03/15(日) 02:15:13|
  2. わが家の猫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

負けないわ!

ネム君と待ち合わせのドッグランにて、早く着いたのでレディとメナ2頭で遊びました。
実はレディはドッグランでは手持ち無沙汰なのです。
ワンにはそれぞれいいところが沢山ありますが、レディは「人と」遊ぶのが大好き、
独り遊びは川遊びを除いてはあまり得意ではありません。
歳と共に他のワンコと積極的にかかわることも煩わしく思うようになってきていて、
何より人間が大好きな子なのです。
それでも入れ替わりやってくる預かりワンコを常に受け入れて、
色々我慢してくれる包容力があるのには本当に感謝です。
メナはレディ姉がいてくれれば勇気百倍、嬉しくてドッグランを跳ね回り、レディを遊びに誘います。
初めのうちは「ウザイ!」と跳ね除けていたレディですが、そこは根が素直な犬ですから
結局遊び相手をしてやることになるんでした。
画像で見ると、メナの輝くような若さに比べて、我が老嬢の老いが切なくなるほど
はっきり目立ちます(T_T)
menaredy1.jpg
  1. 2009/03/12(木) 13:43:15|
  2. レディ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ネム君 その2

ドッグランで陽気なゴールデンの女の子とも遊んだネム君。
一杯遊んだ後、ゴールデンのご家族の赤ちゃんにも紳士的に
ご挨拶してちゃっかりお菓子をいただいていました。
赤ちゃんがお菓子を持っている手を優しくそぉっと舐めてこっそり
いただいちゃったわけですが、お口の優しいこと、赤ちゃんにキックされても
平然と受け流していたところなど、本当にいい奴です。

画像はリズちゃんに好かれてちょっと照れてるところ
nemu4.jpg
続きを読む
  1. 2009/03/12(木) 13:22:10|
  2. 犬友達
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ネム君と

11日、保護犬ネム君と某ドッグランにて逢いました。
入間の多頭飼い崩壊現場からレスキューされたネム君ですが
さくらやトム、クリたちとは血縁関係はなさそう、
まだ1歳くらいなのに30キロになろうかというミックスの男の子です。
一体どんな種類がミックスされているんでしょうね。
私が見た限りでは、これほど大きいのに、胸がとても狭く深い、足が長い、
顔だちもマズルが長く、眼もアーモンド形、などから
秋田犬などの日本犬というより、大型の洋犬の血が濃いように思えます。

今の預かり先様に移動した当初からすると、本当に素晴らしいワンに
成長しました。 これほど素敵な紳士になるとは、預かりのご家庭に感謝です。

ネムとメナ、初めてのデートでも、ワン学校のテキストどおり?の挨拶、口を大きく
開けて「笑い顔」を見せる、そして遊びに誘い合う様子はお互いが犬の群れの中で育った
同士ならではのとても社交的なもので、沢山のカーミングシグナルが交わされて
とても勉強になりました。
身体の大きさに関係なく、ネムが全力でメナを追いかけていたかと思えば
形勢逆転、メナがネムを追いかけて体当たりしたり、1頭が「匂い嗅ぎ」行動で
休憩のインターバルをおけば他方もそれに合わせて行動する・・・
その間にも頻繁に「これは遊びだよ」というプレイバウの姿勢を挟む様子は、
古くからの「親友」同士のよう。安心してこのショーを見ることができました。
呼ぶととことこやってきて、まだ幼さの残る柔らかい体を押し付けて挨拶してきます。
ネムは気持ちに余裕がある男の子なんでしょうね。
唯一、ネコを見ると追いかける、というのも、多分攻撃しようというより単純に
興味があるのかもしれませんが、こればかりは実験するわけにもいきません。
ネム君のブログはこちら;http://d.hatena.ne.jp/nemoon/

画像は一見メナが必死で逃げているように見えますが、次の瞬間には・・・
nemu2.jpg

続きを読む
  1. 2009/03/12(木) 13:09:46|
  2. 犬友達
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アスカお見合い

8日、アスカちゃんに初めて名指しでお申し込みがあり、お見合いに行ってきました。
アスカちゃんは素晴らしく性格の良い、攻撃性の微塵もない女の子ですが
どうも柄が地味なせいか、今までアスカをというお話がなかったのでした。
預かり先のご家庭が我が家に近いので、しじゅうお泊りに来ていてメナとは幼馴染、
今回も7日から我が家に滞在していました。

お見合いは・・・残念でした。
とても素敵なご家族で、ここならアスカちゃん、幸せになれそう、と思ったのですが
先住のワンちゃんがどうしてもアスカちゃんを受け入れてもらえそうになくて
双方心を残しながらも先住のワンちゃんのためにも、そしてアスカのためにも
ストレスが大きいとあきらめました。
アスカは一生懸命相手を静めようと行動してけなげでした。
ホントにいいこです。きっと素晴らしい家庭を見つけてあげるからね。
アスカちゃんの預かり日記;http://blogs.yahoo.co.jp/mitsuko_t_1974

写真は我が家での犬のしつけの足を引っ張る「大甘な」家人と、そのお菓子を
狙って一致団結している犬軍団です
asuka1.jpg
  1. 2009/03/12(木) 10:24:19|
  2. レスキュー関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アン、譲渡決定♪

土曜日、アントライアル先様から譲渡の要請がありました。
アンは「あられ」という新しい名前をつけてもらって幸せそうです。
お客様の多いお家ですが、皆さんから可愛がられているようで、アンの本領発揮という
ところでしょうか。いただいたメールから一部抜粋させていただきました。


あられ”は元気で平和に日々を過ごしております。散歩から帰ると、玄関に向かって一目散に階段を駆け上って行きます。ドアの開くのを待ちながら、早く自分の家に帰りたいという感じがしますので嬉しく思っております。あられとの出会いは運命だったなと感じ幸せな毎日です。

犬のお見合いは、ネコより成立率が低いのですが、特に雑種の中型犬では
お相手が素晴らしい方であっても、様々なことを配慮し、諸条件と照らし合わせる責任が
あります。それだけ犬はネコに比べて飼う(幸せに飼い続ける)ことが大変なペットなのです。
それだけに幸せになった子を見ると本当に嬉しくて、橋渡しのお手伝いができたことを
とても名誉に感じます。嬉しい報告でした。ann7.jpg
  1. 2009/03/12(木) 10:13:44|
  2. あん預かり日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

愛犬の性格って

5日、ワンちゃんのしつけ無料相談でのこと;
物を咥えて離さない、噛みつきそうに唸るので困っているというご相談。
トイプードルとのことでしたが、女の子の物欲はすごいことがあるので
色々想像しながら面談してみました。
ところが現れたのはなんとも可愛らしい、人懐こく大人しい子だったのです。
食べ物に執着することもないし、いつも笑っているような、プードルの良さを
体現しているような女の子。
よくお聞きしてみると、最近忙しいことが多く、あまりかまってあげられない状態だったようで
咥えた物を離さない、というのは実はご家族が落とした鉛筆や紙など魅力のない物ばかり、
それを咥えて逃げ回り、取り上げようとするとウ~、と唸るのだそうです。
・・・・もうおわかりですよね。
遊んで欲しくて、でもワンワン煩く鳴く性格ではないその子は、
家族の気を惹くために遊びをしかけていたようです。
なんて可愛い抗議行動でしょう。
色々お話していくうちに、もう少し遊ぶ時間を作ってあげる、お散歩も充分しよう、
ということになりました。(唸るのは止めて欲しいそうなのでそれについては
別のトレーニングをしてみていただくことになりましたが)


愛犬の困った行動ばかりが眼につくのは仕方ないことかもしれませんが、
暇な時にでも、「愛犬の良いところ」をメモに書き出してみてはどうでしょう。
他の犬と仲良くできる;帰宅時、深夜でもかならず玄関まで迎えにきてくれる;
抱っこ大好き;笑顔がいい・・・自分の犬ができるから「当然」と思っていることが、実は
とても素晴らしい長所で、できない子もいるのだ、とわかる事は絆を深める一歩です。
自分はどうだ、と振り返ってみれば、愛犬よりずっと欠点が多かったりして
(これ、実は自分のことです)。
忘れられがちだけれどとても重要なこと・・・良い所は積極的に日ごろから誉めてあげないと、
歳とともに消えていく可能性があるということ;あんなにフレンドリーだったのに、
最近他のワンに無愛想になってきた、なんて声をよく聞きます。

今回は愛犬の、眼に見える問題行動だけに囚われずに、良い所も見つけて
伸ばして行きたいね、というお話でした。


  1. 2009/03/12(木) 09:46:45|
  2. 問題行動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雑誌の取材で(4)

代表の愛犬エド君にもご挨拶・・・というか、エドお兄ちゃん、何やってんの?
この後吉祥寺での募金活動、目黒のドッグマイスターさん(さくらちゃん)への取材の同行と
結構ハードな1日でした。それにしても寒かったですね。
ドッグマイスターHP ;http://www.dog-meister.com/index.php?code=3
inunokimochi9.jpg
  1. 2009/03/04(水) 05:05:13|
  2. レスキュー関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雑誌の取材で(3)

JCにメナ、ご挨拶♪  JCも遊ぶ気満々みたいです。元気になってよかったね
JCの日記 http://plaza.rakuten.co.jp/KCZmommie/

inunokimochi5.jpg
続きを読む
  1. 2009/03/04(水) 04:57:56|
  2. レスキュー関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雑誌の取材で(2)

ウィルも参加、Nちゃんの満面の笑みとウィルのちょっと困った顔がおかしいです。

inunokimochi12.jpg
続きを読む
  1. 2009/03/04(水) 04:49:38|
  2. レスキュー関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雑誌の取材で(1)

3月3日はひな祭り♪
あいにくの曇り空でしたが雑誌の取材をしてくださるということで
保護ワン5頭が公園に集まりました。
代表の愛犬エド君も参加、なんとメナ以外はみんな男の子でしたが
ガウガウなどなく、優雅にフレンドリィに挨拶しあう姿を見て、誇らしい気持ちになりました。
(勿論私のせいではないんですけれど(^^ゞ)
これが飼い主に捨てられた犬たちでしょうか。 預かりのご家庭で充分なケアを受け、
愛情と落ち着いた環境を与えられた結果、犬はこんなに変わるのですね。
こちらはモンタンとクリちゃんのご挨拶
inunokimochi8.jpg
モンタンのブログ http://tuffyazukari.blog8.fc2.com/
クリのブログ  http://blogs.yahoo.co.jp/chinami_raimu

続きを読む
  1. 2009/03/04(水) 04:38:04|
  2. レスキュー関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ