バウニャウ犬まみれネコまみれ

犬まみれネコまみれの日常をつづったブログです。 保護活動のスタッフもしているので今までにたくさんのイヌネコを保護し育ててきました。可愛い写真を中心に紹介していきたいと思います。

スダチから晋作へ

月、火とポッカリ暇な時間ができたのに、こういう時って結局何もしないでダラダラと
過ごしてしまうんですよね。
やらなければいけないことが山ほどあるのに・・・時間ができたらやろうと思っていることが
沢山あるのに。
会報も、資料の整理も、伺わなければいけない訪問先も・・・
多分私は根っから怠け者なのではないかと思います。
だからスケジュールに追われてバタバタしているほうが幾らかは世の中の役に立っているのでしょうね。

水曜日、藤沢のりょうま動物病院にお寄りした時のスナップです(^^ゞ
スダチ君の新しい名前は「晋作」・・・高杉晋作からいただいたのかな?
sugisaku1.jpg
りょうま動物病院のHP; http://www.ryouma.animal-clinic.jp/
  1. 2009/02/26(木) 10:59:00|
  2. レスキュー関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さやなちゃんドッグカフェデビュー1

日曜日は千葉までワンの搬送に。朝の渋滞前に出ると、横浜から千葉まで1時間かからない!
ヘタな東京より近いかもしれないです。
帰りにサヤナちゃんの預かりご夫妻グリフィスママさんたちと合流、
サヤナちゃんの健康診断のため成城のH先生の所に。
今日は特に患者さんが多くて、8番目!ということだったので近くのドッグカフェで待つことに。
いつもテラスに座るのですが、今日はグリママさんが風邪気味なので室内のテーブルにしました。
グリフィスは馴れているとしても、サヤナちゃんもとても大人しくエレガント、
まるで「ドッグカフェなんてしょっちゅう来てますわ」という風情です。
ただし、テラスからママと私が写真を撮ろうと呼んでも2頭ともそ知らぬ顔、パパに集中していて
振り返ってもくれません。さやなちゃんの預かり日記=http://griffith-t.at.webry.info/
sayana4.jpg
だって・・・・
続きを読む
  1. 2009/02/23(月) 11:55:52|
  2. レスキュー関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

吉祥寺募金活動

土曜日も吉祥寺北口での募金活動。平日より人出はやはり多い。
今日は入間の小夏ちゃんご家族が昼から参加してくださった。
ケンパパの愛犬ケンも参加(ビワちゃんはお面で参加)ワン3頭で賑やかに・・・
となるはずだったけれど・・・
難病に苦しむ赤ちゃんの支援募金活動が数十人のボランティアの方たちで
展開されていて、気持ち的にあまりその邪魔はしたくないナ・・・ということで
今日は募金活動よりパンフレットをできるだけ配布して「現状を知ってもらう」ことに
専念しよう、ということになった。(それでも沢山の方に募金いただきました、
ありがとうございます)

赤ちゃんが助かりますように、手術が成功しますように、私たちも祈っています
kichijouji5.jpg
ケンちゃんは小夏ちゃんに夢中だけれど、小夏ちゃんの嫌そうな顔からすると、どうも脈はないようで・・
  1. 2009/02/23(月) 11:36:55|
  2. レスキュー関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

読売新聞記事より

「前略・・・ヨミウリ・オンラインの地域版で読んだ記事が胸を離れない。
 秋田県内で保護された犬と猫36匹が県の動物管理施設で「殺処分」される、
 その現場に立ち会った記者のルポである。
 6匹の子をもつ、やつれた母犬がいた。麻酔の注射で意識が朦朧とした母犬を
 職員が優しく撫でる。親子を隔てた壁を取り去ると、ふらふらしながら子犬たちの
 もとに寄り添ったという。記事には、子犬たちを抱くようにして身を横たえ、
 授乳をする母犬の写真が添えられている。もとの飼い主の手で最後に頭を
 撫でてもらったのはいつだろう。偏屈な哲学者にならって、「人間め!」とつぶやく。」

今朝の読売新聞「編集手帳」に上のような秋田地域記事のことが
載っていたので検索してみました。
涙がとまりません。
記事はこちらです⇒
  http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/akita/news/20090219-OYT8T00068.htm



  1. 2009/02/20(金) 10:53:38|
  2. 動物愛護
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

吉祥寺にて募金活動

月曜日、吉祥寺駅前での募金活動にレディと参加しました。
活動費(医療費など)は有志の方のご寄付とフリマなどで賄ってきましたが
フリマでの売り上げが昔の五分の1以下に落ち込むようになり、募金活動に活路を見出そうと
今回初めての試みです。
レディは人ごみが気にならないので看板犬として参加です。
大勢の方が足を止めてくださって、お話を聞いてくださいました。
吉祥寺の皆様ありがとうございますm(__)m
今月末まで北口、来月上旬は南口で活動しますので、お近くの方はいらしてください。
(毎日ではありませんのでHP↓で確認してからいらしてくださいね)
NPO法人A.L.I.S.(日本動物生命尊重の会)HPに開催日をお知らせしています。
http://www.npo-alis.org/
愛犬のお面を被っているのはビワママさんです(^^ゞ
ビワちゃんのHPはこちら;http://venusbee.seesaa.net/
kichijouji3.jpg


続きを読む
  1. 2009/02/16(月) 19:40:56|
  2. レスキュー関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バレンタインケーキ

14日土曜日、サクラママさんのドッグマイスター(http://www.dog-meister.com/)で
バレンタインケーキ(ワンちゃん用)作り講習会が開かれ、レディと参加してきました。
簡単手軽にできるケーキ、楽しくお話しながら作りました♪
barentain1.jpg
続きを読む
  1. 2009/02/16(月) 19:25:46|
  2. レスキュー関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

添い寝

3代目のソファが壊れて新しく買うとき、大所帯に対応すべくソファベッドにしたのが間違いの元。
TVを見ながらベッドにしてうたた寝というパターンが頻発している。
寝室にはワン禁止だけれど、これじゃぁ一緒に寝る癖がついてしまうことに変わりはないようだ。
・・・・頬を寄せ合ってなんだか恍惚とした表情のメナ
mena2.jpg
  1. 2009/02/14(土) 02:05:03|
  2. メナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

嬉しいお便り

長く活動や預かりをしていると、幸せになった子のご家族様から
嬉しいお便りをいただくことも多くあります。
社交辞令ではなく、こういうお便りが本当に嬉しいものなのです。
こちらからあまり連絡をするのは気がひけるけれど、元気で幸せそうな姿、
愛されている姿を見ることは、何よりのエネルギーになるのです。
保護活動なんて、先が見えない繰り返し、落ち込むことも案外あります。
誰の為でもなく、好きだからやっている、と言い聞かせてはいても
自信喪失したり、何やってるんだろう、なんて思うことも・・・
そういう迷いをたった1枚の写真やお便りが吹き飛ばしてくれる、
「間違っていないよ、もっと自信を持って」と背中を押してくれるのです。
去年預かっていた島根からの子犬のプーさん、TVにも取材された子です。
色々トライアルの失敗から辛い思いをさせてしまった子ですが
新しい飼い主のNさんからお便りと画像をいただきました。
嬉しいです(^^ゞ
poo1.jpg

続きを読む
  1. 2009/02/14(土) 01:58:26|
  2. レスキュー関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガレージセール

今日はいつもご協力いただいているボランティアのタンタンママさまの所で
ガレージセールのお手伝いしてきました。
売り上げを会のために、ということでご自宅前でフリマを開いてくださったのです。
レディも看板犬として活躍、タンタンママさまが預かってくださっている
モンタンと頑張ってくれました。
モンタンは本当に大人しい、レディにも遠慮する男の子。
ちょっと大きいですが、とても飼いやすいワンちゃんです。
モンタンの預かり日記はこちら;http://tuffyazukari.blog8.fc2.com/

恵比寿西口からも、ガーデンプレイスからも5~6分という素晴らしいロケーション、
お客様もハイセンスな比較的年齢層の高い方が多く、
なかなか良い結果が得られました。
また定期的にやりましょう、ということになりましたので、
お近くの方はどうぞいらしてください。
開催日はブログにてお知らせしますね。
画像はモンタンとレディ、そしてとても美しいタンタンお嬢さん(イタリアから里帰り中)
tantanmama1.jpg

続きを読む
  1. 2009/02/12(木) 18:19:08|
  2. レスキュー関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フライボールへの無謀な挑戦?

水曜日、クラブペロ(http://www.dorg.jp/perro/)主催のフライボールセミナーに
まるおと参加しました。
レディやメナのほうがずっと得意そうですが、レディは肩の腱を痛めている老犬ですし
メナは人見知りを修正するほうが先で・・・ということでまるちゃんの出番となりました。
まるおは教室大好き、イベントで注目されるのが大好き、というおめでたい性格、
惜しむらくは運動神経が犬にしては決定的に欠落しています。
8頭のうち他の7頭は全て純潔種の洋犬、小さなダックス君までが楽しそうにハードルを
飛び越せるようになった最終ラウンドでも、まるおはごらんのとおり、一番低いハードルを
「またいで」おります(^^ゞ
アジリティやこういったゲームなどを「犬が可哀相」という見方をされる場合もあるようですが
確かに、そういうケースもあるかもしれませんね。
生真面目な人、競争心の強い人、ユーモアのセンスのない人が犬との競技に夢中になると
本来の目的を忘れがちになることもあるようです。
愛犬ポチと楽しもうとフリスビー競技を始めたのに、「勝つ」ことに夢中になっていって
ポチが楽しめなくなるほど厳しい要求をしだしたり、
ポチより「性能のよい」純血種を買い求め、結果ポチは一人お留守番で寂しい日々、
もっと最悪なのは、勝てない犬を捨てて勝てそうな犬に取り替える、なんてことが起きるかも
しれません。
私は愛犬「と」楽しむために色々なゲームや教室への参加をお薦めしていますが、
どうぞ順位や成績に囚われないで、と願います。「なんちゃって○○」(なんちゃってフリスビーとか)
と常に頭につけて唱えてみる気持ちの余裕が欲しいです。
ハードルをまたいで来る愛犬をほほえましい、と笑えるかどうか、コンビでピエロ役を楽しめるか
どうか、そういったことを考えてから始めた方がいいかも。
フライボールは団体競技なので、あまりにできないのは肩身が狭いかもしれません。
フリースタイル(ワンコとダンスを楽しむ)は、おやつも誉め言葉もなんでもOK(公式戦でない限り)
1頭と一人でできるのでお薦めです。
maruo2.jpg

続きを読む
  1. 2009/02/12(木) 03:40:09|
  2. 遊び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お留守番コングさま

日曜日は目黒林試の森フェスタの実行委員会ミーティングに出席しました。
今年もアリスの会がフェスタにお誘いいただき、今回は譲渡会も予定しています。
4月26日、まだ先ですがお時間のある方は遊びにいらしてください。
フェスタブログ;http://iizawam.exblog.jp/i14/

このところ外出が多く、レディたちに申し訳ない日が続いています。
お留守番時のコングは自家製レバーペーストを詰めてピーナツバターでふたをし、冷凍しておいた
ものです。
これを出すとお留守番だとあきらめてくれるようにもなりました。
まだアンはコングを上手に扱えず、後追いしている間にレディかメナに取られてしまいますが
その辺は介入せず放っています。後追いするより自分のコングを守ったほうが得策と
いつか気付いてくれるのを待とうかな、と(^^ゞredi1.jpg
続きを読む
  1. 2009/02/12(木) 03:04:22|
  2. 食事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サヤナとグリフィス

土曜日、藤沢のりょうま先生のところに入院中だったサヤナちゃんを預かり先のグリフィスママさんの
お宅まで搬送。
グリフィスもやはりアリスの会からもらっていただいた男の子です。
当初は預かり先だったグリフィスママさんにだけ懐き、他人への警戒心が強かった
グリ君、俗にいう「ワンオーナードッグ」でしたが、ご家族の愛情で今ではお客様大好き、
抱っこ大好きなとても社交的な美しい犬になっています。
サヤナちゃん、なんだかウルフドッグみたいに精悍で美しい顔立ちです。
引っ張りもなく、人懐こく落ち着いている、素敵な犬です。
ただ、咳が出ることがあり、りょうま先生に調べていただいたところ、気管変形の傾向があるための
咳ではないかとわかりました。
原因はわかりませんが、後天的な要因では首輪やチョークなどでの締め付けすぎでも起きる事があるそうです。
ここからは私の妄想ですが、厳しすぎるしつけでチョークで首を締め上げていたのでは
ないでしょうか。首も細く、たるみもないので直接気管に影響が出たとか・・・
右がグリフィス、左がサヤナちゃんです  二人ともいい笑顔でしょ?
問い合わせ先;NPO法人アリス http://www.npo-alis.org/find/dog.html
E-mail:alis1993@live.jp


sayana1.jpg


続きを読む
  1. 2009/02/12(木) 02:44:41|
  2. レスキュー関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アン「只今」

トライアル中断でアン、戻っております。
独りでのお留守番が不安なようです。
鳴いたり物を壊したりということはありませんが
なんとかして脱走しようとしますので、落ち着くまでは
お留守番のないご家庭が望ましいようです。
とても可愛がっていただいて、返していただくときも
本当に残念に思っておいででした。
申し訳ない思いです。
多頭飼い崩壊現場の子は、犬が好き、というより
他の犬がいると安心する、独りきりに馴れていない、というケースが
多いですね。
ann2.jpg
  1. 2009/02/12(木) 02:25:29|
  2. あん預かり日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

預かり先募集

こちらはゼファ  2~3歳(推定)男の子
15キロくらい
同じく預かり先を探しています。
NPO法人アリスの会  http://www.npo-alis.org/
E-mail:alis1993@live.jpkotaro3.jpg
続きを読む
  1. 2009/02/06(金) 10:00:07|
  2. レスキュー関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

預かり先募集

預かり先を探しています。
チャッピー;推定5~6歳
とても人懐こい男の子です。
体重 10~12キロくらい
照明が暗いのですがフラッシュをたくと眼が光って可愛さが損なわれてしまうので
ピンボケですみません。
HP; NPO法人アリスの会 http://www.npo-alis.org/
お問い合わせ: E-mail:alis1993@live.jp

chapy2.jpg
続きを読む
  1. 2009/02/06(金) 09:48:31|
  2. レスキュー関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

記念写真?

アン、お蔭様でトライアルに入ります。
ご縁があればアンは新しいお家と家族を手に入れることになります。
同じ苦労を分け合ったエルちゃん、ウィル君、ラッキー君、サブ君、
幸運を祈ります。アン、行ってまいります。
・・・ということで女の子3頭(+お邪魔猫1)で記念写真。
(まるちゃんは「ボクはいいっす」って)
danran1.jpg
  1. 2009/02/06(金) 08:48:54|
  2. あん預かり日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アン、お呼ばれする♪

先日他所のお宅にアン、お呼ばれしてまいりました。
長く可愛がられていたワンちゃんを亡くされたご家庭ですので
アン、もうモテまくり状態。
こっちで抱っこ、あっちで抱っこ・・・大好きなマッサージまで
してもらって有頂天のアンでしたが
帰宅すれば元どおりその他大勢の中の新人というポジションに(^^ゞ
ann6.jpg
  1. 2009/02/06(金) 08:41:55|
  2. あん預かり日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0