バウニャウ犬まみれネコまみれ

犬まみれネコまみれの日常をつづったブログです。 保護活動のスタッフもしているので今までにたくさんのイヌネコを保護し育ててきました。可愛い写真を中心に紹介していきたいと思います。

パイン譲渡決定♡ そしてアン近況♡

21日にパインの譲渡決定手続きに。
パインの新しい名前はサシャちゃん♪
素敵な響きの名前ね。
もうすっかり新しいお家に馴染んでいるようで、
夜はママさんのベッドで寝ているって。
高校生のお兄ちゃんと一番気が合うみたいだそう、
大人ばかりの家庭の末っ子だからみんなから
可愛がられているみたいで嬉しい。
トイレはウン〇のほうはまだまだ失敗もあるけれど
だいたいお庭でできるし、オシッコのほうは
シーツでちゃんとしているそう、ホッとする。
風邪っぴきの身体で伺ったので、ボーっとしていて
写真を撮り忘れてきた、トライアルの時のサシャちゃんの
画像を・・・動き回ってしまうのでボケボケ

2016-12-21パインサシャ決定 
サシャ、どうか一生幸せに♡



そんな日々に偶然アンのお家から近況お知らせが届いた♪


『アンは皮膚のアレルギーが出ましたが基本とても元気にしています。
すっかりうちの子になり、
ルールや習慣もよく分かって、意外に頭が良いのかも?と親バカ炸裂しています。

遊び相手はまだなかなか見つからないのですが、
散歩中には大きい雌の子に怖いからなのか
ウーッと言って向かっていったり、
攻撃的な面もあり、未だにつかめないところもあります。
でもビビリーで甘えっこのアンに主人はメロメロ😌💓♥❤
アンは本当に可愛いです🙆
カメラを向けると緊張するので写真がうまく撮れなくて、、
でも逞しくなったアンを見てやって下さい!
11.4キロになりましたが獣医さんはこれくらいが適正だとのこと。
何だか一回り体型も大きくなった感じです😅』

2016-12-18アン近況1 2016-12-18アン近況2 2016-12-18アン近況3優しい顔になったね
 

2016-12-18アン近況4 と思ったのに、相変わらずだゎ~(#^^#)


 2016-12-18アン近況5





保護犬にとって、我が家はあくまでも合宿所であって、
新しい環境は自分ひとりで切り開いていかなくてはならない。
サムやメナと一緒に、穏やかな犬たちと会う時は
上手に挨拶したり遊んだりできても、
1頭ではまだ中々うまくできないことってあるだろう。
そしてこれは今滞在中のアリーにも当てはまることだ。
がんばれアン! 応援し続けてるよ。


2016-6-2アン&メナ3

  1. 2016/12/22(木) 18:48:20|
  2. パイン預かり日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パイン、トライアルへ


パインの新しい家族探しは、もう本当に大変だった。
純血種の子犬ということで、雑種犬では経験したことがないほど
沢山の問い合わせがあったのだが、
譲渡条件から外れる方には申し訳ないがすぐご辞退できて、
数件にまで絞ることができた、その後が選べない。
もう自分がいかに優柔不断で心配性か、つくづくと反省。
最終的には最もぴったりの素晴らしいお家に嫁いだので
パインの為にはよかったけれど、まだトライアル中なので
静かに祈るような気持ちで過ごしている。

そういうわけで、14日朝、パインは巣立っていきました。
子犬は久々だったけれど、もう当分子犬はいいわ、と思う。
毎日居間で寝る生活も、トイレトレーニングも、
大変だけれど、何よりも心を持っていかれてしまうことが辛い。
パインが去った後、なんだか急に老け込んだ気がする。
まだアリーとトムを預かっているけれど
あの無邪気で愛らしいパインがいない平穏な生活に
馴れるのにもう少し時間がかかりそう。


2016-12-9多摩川3夜明け前
パインを連れての散歩では、嫌な経験をさせないように、
遅れていた社会化を良い形で経験できるように神経を使う日々

2016-12-14パインさよなら1 

 2016-12-14パインさよなら2
子守役アリーも寂しくなる・・・かな?

2016-12-14パインさよなら3 
トイレがまだでも、なんでも齧っても、「ヒトが大好き」なのは
素晴らしいことなんだよ、パイン
このまま誰でも好き、誰からも好かれる犬として幸せな一生をね

2016-12-14パインさよなら4 
可愛いパイン グッドラック♡



  1. 2016/12/15(木) 18:59:28|
  2. パイン預かり日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パインの一日

パインの近々の食事(クリックすると拡大)


  2016-12-7夕食 2016-12-8朝食 2016-12-8夕食 
 2016-12-9朝食 2016-12-9夕食 2016-12-10朝食 
2016-12-11朝食  2016-12-8夕食2
今のところ、主な食材は:
  肉:牛生肉・茹で鶏・茹で豚・生骨付気鶏(小さく切って)
  野菜:プロセッサーで粉砕して与える
     キャベツ・大根・にんにく(少)・きゅうり・きのこ類
     パプリカ・小松菜・セロリ・リンゴ・みかん・
     ・・・ネギ類以外大丈夫みたい
  ヨーグルト(毎日)
  他に:きざみ納豆・白ご飯・牛乳(少量)・卵なども時々
  *αリノレン酸オイル(亜麻仁油。しそ油など)を少量

朝、おやつを食べながら散歩
2016-12-12多摩川3

帰宅後朝食
昼はいただいた子犬用ドッグフード
6時~8時 夕食
だいたい食後10分~30分でウン〇をするので庭に出す
オシッコはだいたいシーツにできるようになってきたけれど
まだまだ気を抜くと失敗、学習中
たまぁにウン〇も上手にシーツにしてくれて感動
2016-12-13パイン2


朝の散歩では優しい大型犬達にちょっと甘やかされて、
自分も大物だと勘違いしているところあり。

2016-12-12多摩川1 

家では殆どを居間で過ごす。
ご飯の後はゴロゴロしてるけれど、
起きるとちびっ子ギャングになって、アリーとトムを
追いかけまわしてる。
子守りはほとんどアリーが一手に引き受けてくれているので助かる。
2016-12-13パイン3

寝ている時はまんま天使♡ 
2016-12-13パイン1

甘噛みはヒトに対して目に見えて優しくなった
(アリーには容赦ないが)。
抱っこして顔と顔を付き合わせると鼻をカプッってしてくるけれど
全然痛くないし。

パインの今のブームは、ペットボトルを齧ること、
外では鼻探偵に徹すること・・・どこまでも匂いをたどりながら
進んでいく、それと穴掘りね。

あとは、掃除機には興奮するし、猫のトイレ砂掃除の邪魔をすること。
今は懐に突っ込んでしのいでいるが、日々大きくなっていて
もうこの手は使えなくなるだろう。
2016-12-9パイン1 

お客様が大好き♪
クロネコヤマトのお兄さん大好き、
ついていってしまいそうになるし、熱烈歓迎する。
この人懐こさはずっと大人になっても残ってほしい。

以上、パインの日々でした。
  1. 2016/12/13(火) 23:32:43|
  2. パイン預かり日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬ごもりの日々


6日の散歩でパイン、露でぐっしょり濡れてしまったことを反省して
散歩の時服を着せてはどうかしら、とチャレンジ。
歴代の我が家で保護した犬たちも、自分の犬も、
服を着せるという習慣がほとんどなくて、
たまに仮装で着せたり、譲渡会で目立たせるために着せたり、くらいだった。
小型犬、毛量の少ない犬には着せたほうがいいこともあるんだ、
と今回初めて思い至る。
・・・だが、パインに服を着せるのは大変だった。
遊びだと思って服を咥えてしまうし、着せてもあまりお好きではないみたいで
脱ごうとする。
結構可愛いのに。 小型犬のファッションに嵌ってしまうヒトの気持ちが
ちょっとだけわかった、愛らしさが増すね。
でも嫌がるのを無理強いもできないので、とりあえずポシェットに1枚
忍ばせて出かけることにする。
2016-12-7パイン1 2016-12-7パイン2
インスタに服を着せた愛犬を羅列するヒトが結構いるの、わかる気もする可愛さ♡
でも本人、結構むっとしてる、服好きじゃないのね

そういえばピノ(ミニー)ちゃん、いつも画像を送ってくださるが、
色々な服をたくさん持ってるみたい♡
近々のピノちゃん
2016₋12₋6ピノ1 2016₋12₋6ピノ3
ピノは多頭飼い現場からの子だった、愛情に飢えていてヒトに構われるのが好きだった。
〝特別″に扱われたい子だったからお洋服着せてもらうのも好きなのかも。
それぞれの個性を尊重してあげるのが大事ね。


コタツは恐ろしいほどの求心力を持っている、
うっかり早めに出してしまうと、全員がコタツに引き寄せられて
コタツ中心の怠惰な生活が始まってしまう、我が家はもう
今から冬ごもり状態、ホントに寒くなる1月2月はどうする?

コタツ周りのひとたち


おなじみ里親募集中トリオ
「パインが大人しいのは寝てる時だけね」byアリー
2016-12-6アリー1 2016-12-7アリー1

2016-12-6アリー2 起きると途端に齧り虫になる


2016-12-6こたつ
コタツ周りに全員集合写真
矢印のところはアリーのお尻、コタツの中にノビタとハッピー
  2016-12-7トム1
サムは真冬でも川に入ってしまう癖に、帰宅するとコタツにもぐりこむ。

  1. 2016/12/08(木) 04:02:11|
  2. パイン預かり日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

無題

パイン5日朝食             夕食
2016-12-5朝食 2016-12-5夕食
6日朝食             夕食            7日朝食
2016-12-6朝食 2016-12-6夕食 2016-12-7朝食
昼はドライフード



6日早朝
どんどん日の出が遅くなってきているのを実感する、冬の朝。
6日は風がなく、思ったより寒くなかったが、
草原は一面の朝露で、犬たちは川に入っていないのに
ずぶ濡れ状態。特にパインは身体が小さいので全身ぐっしょり、
最後のほうでは震えだしてしまった。
子犬の体温維持は(子猫ほどではないけれど)大事なのに、
可哀想なことをした、上着の懐に入れて温めながら帰る。

2016-12-6多摩川1 2016-12-6多摩川2 2016-12-6多摩川3 2016-12-6多摩川4
アリーとサリー。アリーはすっかり馴れたようで、サリーをからかいながら
斜面を走る走る。
だが、斜面の草の切り株でサリーちゃん、パッドに怪我をしてしまった!
申し訳ない💦
2016-12-6多摩川5 
パイン、足元の豪華な飾り毛もぐっしょり、なんだかみすぼらしい後ろ姿に

よく考えたら、早朝の犬仲間に小型犬は見たことなかった。
一番小さくてジャッキー、ミニー(現ピノ)、彼らは保護時すでに成犬だったしね。
パインはおっきい子に混じって頑張ってるんだなぁ。
つまりは他の大きい子がこんなチビちゃんを平然と受け入れてくれてるってことだ、
ありがとう♪

7日早朝、太陽が出てないと、こんなに寒いものなんだ、と
お日様のありがたさを実感する寒さ。
だが朝露は降りていない、草が乾燥していて犬たちは濡れずにすんだ。

2016-12-7多摩川4 
 2016-12-7多摩川1 2016-12-7多摩川3
6日のパインと足元の毛の状態が違うのがわかる

  1. 2016/12/08(木) 03:29:46|
  2. パイン預かり日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ