FC2ブログ

バウニャウ犬まみれネコまみれ

犬まみれネコまみれの日常をつづったブログです。 保護活動のスタッフもしているので今までにたくさんのイヌネコを保護し育ててきました。可愛い写真を中心に紹介していきたいと思います。

川辺

26日早朝
日の出が遅くなって、6時半すぎてようやく・・
2018-11-26多摩川0 
川面から靄が立ち上るのも冬の風景
2018-11-26多摩川1 2018-11-26多摩川2

テオ君、そろそろトリミングの時期だね(#^^#)
2018-11-26多摩川3 2018-11-26多摩川4
メナが背中を向けて座ってるのは、テオの若いエネルギーに辟易して
「あたしはあんたと遊ばないわよ」といった意思表示ですか?
このサインも時と場所で色々な意味があるけれど、だいたいは
興奮した相手や場面に向けられることが多いようだ


28日早朝    さすがレトリバーのパティ
2018-11-28多摩川1 2018-11-28多摩川3 2018-11-28多摩川4パティ 2018-11-28多摩川5

テオのボディアタックをもろに受けるパティW
2018-11-28多摩川6テディ 

2018-11-28多摩川7 
保護施設からきてまだ2~3か月のきいちゃん、
パパが「帰るよ~」というと
遊んでても後を追っかけて帰ってゆく。
強制訓練や体罰などまったくなしで、だよ。
  1. 2018/11/28(水) 16:04:26|
  2. メナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

川辺の日々

16日は、久しぶり~のお気に入りルーク(バーニーズ)に会ってテンションアゲアゲのメナ
夏場は暑くて川辺までこれなかったらしい
2018-10-16多摩川14ルーク
2018-10-16多摩川15ルーク 2018-10-16多摩川16ルーク 2018-10-16多摩川18ルーク

10月22日早朝 
2018-10-21多摩川1
 2018-10-21多摩川2   
 2018-10-22多摩川3
25日早朝
2018-10-25多摩川1  2018-10-25多摩川3 2018-10-25多摩川5 2018-10-25多摩川6 2018-10-25多摩川7
 
10月30日早朝
2018-10-30多摩川1 2018-10-30多摩川2 
11月1日早朝
2018-11-1多摩川1 2018-11-1多摩川2 2018-11-1多摩川3
11月2日早朝  悩ましい種の季節到来・・
2018-11-2多摩川1 2018-11-2多摩川2
  1. 2018/11/10(土) 17:44:45|
  2. メナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

多摩川散策

猛暑続きで、5時に起きないと多摩川散歩はお休み、
飼い主の心がけ次第、という具合だ。

15日の早朝6時前
2018-8-15多摩川1

お久しぶりのパティ♡ 
 2018-8-15多摩川2 2018-8-15多摩川3

普段泳がないメナが、パティと一緒に中州まで泳いでいった。
よほど暑かったのか、仲間がいたからか?
2日前には増水で流されかけた子がいたというので心配したが
メナ、いざ泳ぐとなると、結構水泳達者なんだった
2018-8-15多摩川5 2018-8-15多摩川4

数分で帰ってくるお嬢さんたち
  2018-8-15多摩川7 2018-8-15多摩川8 2018-8-15多摩川9
なんか話し合ってるように見えてしまう
「ねぇ、誰かさんもいたらいいのにね~」なんて・・
誰かさん、I miss you

2018-8-15多摩川6チャーリー 
その後水好きな面々が集まってきて 賑やかな水辺


昨日の早朝



日中は相変わらずの暑さだが、6時前のさわやかな風は、
もうすぐ季節が変わるよと教えてくれる。

2018-8-16多摩川1

泳ぐことの楽しさを知ってしまった若い子♡
 2018-8-16多摩川2 2018-8-16多摩川3

この日もたくさんの水好きっこたちでにぎわう川辺



  1. 2018/08/17(金) 04:37:22|
  2. メナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

多摩川散歩

18日早朝 中州へ
2018-5-18多摩川1 2018-5-18多摩川2 2018-5-18多摩川3 2018-5-18多摩川5

21日早朝
2018-5-21多摩川1 2018-5-21多摩川2

22日  メナのお気に入りコーギー メナにも少しコーギーの血が入っているのかも
2018-5-22多摩川1 2018-5-22多摩川2 2018-5-22多摩川3 2018-5-22多摩川4 2018-5-22多摩川5

25日早朝
2018-5-25多摩川1 2018-5-25多摩川2 2018-5-25多摩川3 2018-5-25多摩川4

サムがいなくなってからも、ボルゾイのグレースは変わらず私に挨拶して
寄り添ってくれる。
この子は私という人間と友達なの、
サムといつも遊んでくれたラブのチャーリーは、
かつては私たちを見つけると川を渡ってでも飛んできてくれたのだが
今はおやつをもらうとすぐ去ってしまう。
チャーリーは「サム」と友達だったというわけ。
どちらも嬉しいの、サムを好きでいてくれてありがとうチャーリー。
パティは私もサムも好きだから今でも会うと飛んできてくれるけど、
サムと一緒の時のようなはじけっぷりは影を潜めた。
会いたい。
  1. 2018/05/26(土) 21:26:24|
  2. メナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

多摩川

今週のメナ
小肝症の治療、定期的な血液検査とサプリメント投与

新たに見つけた浅瀬へと続く獣道
2018-4-8多摩川1

 2018-4-8多摩川2 2018-4-8多摩川3
2018-4-8多摩川4 

2018-4-8多摩川5 2018-4-8多摩川6 2018-4-8多摩川7

2018-4-9多摩川1 2018-4-9多摩川2ライカ 2018-4-9多摩川4

桜が散って、自然は一気に新緑が燃えるようだ



帰り際、玉堤に沿った道路を、柴犬くらいの大きさの犬を
大柄な男性が自転車で走らせているのが見えた。
雑種犬のようで耳がヒラヒラして懸命に自転車について走っている。
可哀そうに、と思いながらすれ違ったら、口輪がはめられていた!
どんな問題を抱えているのか知らないが、
その犬の問題のほとんどすべて、は飼い主の間違った行動が
原因だと思うけど、つけはいつも犬が払わされるんだわ。

とにかく最低限度、固い道路を自転車で犬を走らせるのは
関節に深刻なダメージを与えるのでやめましょう。






  1. 2018/04/14(土) 18:47:15|
  2. メナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ