バウニャウ犬まみれネコまみれ

犬まみれネコまみれの日常をつづったブログです。 保護活動のスタッフもしているので今までにたくさんのイヌネコを保護し育ててきました。可愛い写真を中心に紹介していきたいと思います。

ピノ(ミニ=)近況+ピノ(サビー)&ニコ(タビー)近況+アイシャ紹介

①ピノ(旧姓ミニー)ちんのお家から近況メールが♪

『こんにちは♪お久しぶりです
ピノちゃんは相変わらず元気です
先日も多摩川お散歩しました、お散歩大好きです。
お散歩ルートも、早く帰りたい時はピノちゃんショートコース、
長く歩きたい時はピノちゃんロングコースと
自分で使い分けているピノちゃんです、
本当に賢くて帰るときに公園の出入口で飛び出さないように、
待て、を教えたら三回で覚えました!凄い!
反対に私が待てを忘れて出そうになっても
ピノちゃんは、しっかり待って、ママ、此所は待てでしょう!でした、
賢くて優しくて本当に可愛い天使です
2016-1-27ピノ(ミニー)近況1

2016-1-27ピノ(ミニー)近況2


今日はピノちゃんはお風呂でした。
ママにしっかり抱っこされてお風呂しました、
お風呂大好きです(*^^*)
先月のお風呂で肛門腺絞りの時には
ビックリするくらい溜まってましたが今日は大丈夫でした。
爪も少しずつ短くなりました。
我が家の猫ちゃんとの、微妙~な距離は少しずつ近づいてます♪ 』

2016-1-27ピノ(ミニー)近況3

2016-1-27ピノ(ミニー)近況4

おかしいなぁ、こんなにお悧巧に育てた覚えがないゾ?(笑)
やはりペットは飼い主の鏡、なんだろうか。
ピノちゃん、進化はとどまるところを知らない勢いです♪





②猫のピノ(旧姓サビー)&ニコ(タビー)のお家からも♪
(去年の子たちのうち3頭がピノなんで、こんがらかりますね)

『ニコから遅れましたが先日ピノの避妊が終わりました!
鳴きすぎか声がガラガラになってしまい、
まだ治りませんが本人は元気になりつつあり
大好きなキラキラボールを追いかけています。
今週末には抜糸予定です。
体重は2.8キロでしたが、先生に皮下脂肪が…と言われてしまいました…
ニコの方が下っ腹のお肉がきになっていたので、
ピノも脂肪があると言われて少しショックでした。
これからは体重維持を頑張ろうと思います。
ニコはとても甘えん坊で
最近は起きるといつも胸の上に乗っています。
重さで苦しくて目がさめることも…可愛いんですけどね(笑) 』

2016₋1-30ピノ(サビ)近況1

2016₋1-30ピノ(サビ)近況2

2016₋1-30ピノ(サビ)近況4


2016₋1-30ニコ(タビ)近況3

2016₋1-30ニコ(タビ)近況2

2016₋1-30ピノ(サビ)近況3


お転婆サビー➡ピノちゃんは面影が残っているけど、
泣き虫ちびのタビー➡ニコちゃんは今やすっかり貫禄が(#^^#)

タビー、恥ずかしい過去?
2015-8-1タビー1

サビー
2015-7-15サビー1
 
2015-8-1サビー1


③そして、最後にご紹介するのはアイシャちゃん
知人の保護活動を支援しているのだが、
そこで保護された女の子。
放浪して、あるレストランの軒先にいたのを
レストランオーナーさんが気にかけて相談、
ベテランの保護預かりさんのお家に落ち着いて
さてこれから里親募集しましょう、という段階で
散歩中にひとめ惚れされて、乞われて嫁入り、
という超スピードでご縁を見つけたラッキーガール。
(もちろん譲渡には慎重な見極めをしており、極上のご縁でした)
私は何の手伝いもしなかったけれど、
記憶に残しておきたくて画像をご紹介。
2016-1-18アイシャ1


見た目も美しいうえに性格もとても良い子だそうだが、
なんで捨てられたのかね?
犬猫はしゃべれないので彼らの過去は永遠に謎だが、
将来、もしも動物の過去の記憶が映像化できるようになったら
大恥をかくヒト、非難のまとになるヒト、沢山でてくるだろう。
  1. 2016/01/31(日) 22:11:17|
  2. 子育て日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

実家の喜び  ポー&テト、そしてピノ&ニコ

春の預かりっ子たち、PPSKの中の
ポー&テト(シー&キョンキョン)2頭の嫁入り先のお家から
不妊手術が無事終わったとのお知らせをいただいた。
一部ご紹介:

『先日土曜日に、子猫ズの避妊手術をしていただきました。
2kgを超えたので、いつでもOKと先生に言っていただきまして、
ちょっとかわいそうですが、思い切って行いました。

手術当日は、二人ともおとなしく、
お腹の毛も刈られてなんだか本当にかわいそうでした。
が、今はすっかり元気を取り戻して、走り回っています。
こんな小さな身体で傷から回復しようと
がんばっているんだなぁと健気さにぐっときます。』

二人とも、美人さんになったねぇ
2015₋8₋13ポー&テト1

2015₋8₋13ポー&テト2

2015₋8₋13ポー&テト3

2015₋8₋13ポー&テト4

近況お知らせありがとうございます
また元気な様子をお手すきの時に
お知らせくださいね♪


不妊手術の是非は意見が色々あるし、
広く『猫』という種のことを考えると
不妊手術の普及に疑問を投げかける専門家の意見にも
頷く点がある。
だが一方、あまりに軽く消えていく命、
量産され商品として扱われる命を知れば、
「とりあえず不妊手術の普及が急務だ」と
言わざるを得ないでいる。




トライアル中だったサビー&タビーが譲渡決定♡

お便りから一部ご紹介:

『 トライアルの1週間が終わると思いますが、
このまま我が家の子として過ごして欲しいと思っております。
2人とも初日からしっかりごはんを食べて、
トイレもきちんとして良い子にしてます。
2日目からは慣れてきたのか
おしゃべりもしてくれて、とても可愛いです。
お客様が来ても人懐っこく可愛がられております。
新しい名前ですがサビー→ピノ、タビー→ニコという名前にしました♪ 』

ピノとニコ、なんとぴったりの名前でしょう!
可愛い悪戯っ子の感じがよく出ています。

2015-8-12サビー&タビー1

2015-8-12サビー&タビー2

こうしてみると、姉弟なのに、顔立ちが全然違うねぇ
ピノって、ちょっとライオンの仔みたいに見える(#^^#)
どっちも可愛い~んん

ピノニコのママさん、
これから益々キッズに振り回される日々が続くと
思われますが、いま少しの辛抱です、
どうぞよろしくお願いします
そして、大吉ちーが、ピノたちのような良縁に
恵まれますよう、心の応援よろしくお願いします

  1. 2015/08/16(日) 01:03:57|
  2. 子育て日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リハビリ

引っ越し準備やらでブログ更新が滞っている、
だが実は忙しいからというだけではなかった。
サムの下痢嘔吐はすぐに回復したのだが、
その前の数日、雨や用事でしっかりした散歩に
いかなかったせいか、または下痢嘔吐で
体力を急激に消耗したせいなのか、
後ろ膝の調子があまりよくない。

体力が回復してからすぐに、朝晩の
長時間の散歩を再開。
朝の多摩川、2頭一緒の時はメナには落ち着いてもらうように
頼み、サムにはスイッチが入りかけたら
トリーツを使っての頻繁な呼び戻しを
して、トリッキーな動きをさせないように
してる。
夜はサム1頭で鶴見川沿いを1時間ほど歩く。
これでまた良くなってくれるといいのだけど。

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2012/10/04(木) 05:20:59|
  2. 子育て日記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:1

スターライト

今日サムの実家から血統書が届いた。
「イノセントベルJPイナフスターライト」
スターライト、夜空に煌めく星のひかり、
ロマンチックな名前だ。
何故か額に白いすじの入った黒馬を連想した。
漆黒のイヌの瞳がきらきらと輝く、っていうイメージも
いいワ・・・今のところ、サムの瞳に知性は感じられない、
なんかいつも眠たそうだけど。
2012 7月4日サム3

今日は昨日と一転、真夏のような1日だった。
庭で水遊びして泥んこになったサム、2回目のお風呂(今日は私とね)。
サムに譲歩してほとんど水に近いお風呂に、ヘチマで遊びながら一緒に入った。
出た後はもったいないけどクーラーを利かせた部屋で
みんなでシエスタ。
サム、初めてソファで一緒に並んで抱き合って寝た
・・・どちらかというと彼は、身体を密着させるのは好きじゃないのかと思ってた。
ちょっとうれしい。

サムの体重は9,3キロ、1日に何回もの階段の上り下りが
ちょっときつくなってきた、大人しく抱っこされてくれるのでまだ助かっている。
毎日少しずつ大きくなっているんだね、
確かにマズルも伸びてきていて、
ふとした表情にフラットらしさが垣間見える時がある。
2012 7月4日サム2

2012 7月4日サム1

まだまだ幼いままでいてほしいという想いと
早く頼もしい伴侶になってほしいという想いが両方私の中にある。


今日のおまけショット ちいちゃん
2012 7月4日ちいちゃん1

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2012/07/04(水) 17:37:27|
  2. 子育て日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

家風に馴れる

サムのトイレトレ、ようやく第2段階にきた。
居間と隣りの部屋では失敗(シーツ以外)が2割くらいまで
減ってきたので、シーツを減らし、トイレカバーを試してみた。
レディが使っていたもので、一段高くなっていて
ちょっと難易度があがる。
いつもしているサムお気に入りの場所に設置してみた、
昨日今日で2回もそこでしてくれた、バンザイ♪
2012 6月26日シーツ

もう一つ、柵を取り払って、
2階全体をフリーにした。
サムにとって新しい場所、廊下と寝室とトイレには
またペットシーツを敷き詰めた。
そこではまだ打率5割くらい、でもその5割は
同じ場所のシーツにしてくれる。

これでサムは2階完全フリー、1階は遊び部屋(カーペット)と
畳の部屋以外フリーとなって、かなりわが家の生活になじんできた。
遊び部屋で遊ぶ時間も作っているが、外で大小のトイレが済んだあとだけに。

わが家の最大の問題は「階段」、急で狭いので、サムの上り下りは
必ず抱っこしているけど、いつまで抱っこできるかしらん。
足の太さを見る限り、大きく育ってくれそうだし・・

幸いなことに、いったんとん挫していた建て替え計画が
再度動き出したので、うまくいけば10月には
仮住居に引っ越し、来年春には新居となる可能性が高い。
ということは10月までなんとか抱っこで持ちこたえなければ
いけないんだけど、その頃には一体サム、何キロになってるんかしら?

そしてもう一つ、預かりの子猫ズとの接触。
ジャム&ゴマを遊ばせる時は、居間と隣り部屋を柵で仕切り、
お互いの姿が見える状態にしていたけれど、
サムにはいずれわが家の家風・・・保護猫保護イヌの預かり;
教室に来るイヌなど、いつも他犬他猫が出入りする生活
・・・にも慣れてもらいたいし、包容力のある落ち着いた
主人役をこなしてもらいたいのだ、レディのように。
ジャムたちも、一部屋だけでなくもっとフリーの空間を
あげたいので、サムが落ち着いている時を見計らって
会わせてみた。
サークル越し、柵越しに、お互いの存在はわかっていても、
サムはまだ子供、子猫にじゃれかかって怪我させては、
という心配はあった。
でももうすでに、子猫たちは柵の隙間から勝手に居間に出てくるように
なっている、徹底して分離管理するよりは
もし鉢合わせしても事故が起きにくいように
しっかり顔なじみの存在にしておいたほうがいいかと思う。
だいぶ遊んでお腹一杯、トイレも済んだ夜遅く、
もっともテンションの低い時間に、さりげなく柵をとりはずし、
保険としてサムにはペースト入り冷凍コングを与えた。
結果は動画をご覧ください。
座れもマテもまだ何も教えていないのに、
自分で考えて行動した、それが大事。
コングをジャムに渡して遊びに誘っているみたいにさえみえる。
サム、おまえはホント~に素晴らしい子だね。

テーマ:犬猫のいる生活 - ジャンル:ペット

  1. 2012/06/28(木) 01:53:29|
  2. 子育て日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ