バウニャウ犬まみれネコまみれ

犬まみれネコまみれの日常をつづったブログです。 保護活動のスタッフもしているので今までにたくさんのイヌネコを保護し育ててきました。可愛い写真を中心に紹介していきたいと思います。

無題


3日早朝

2017-8-3多摩川1
 2017-8-3多摩川2 2017-8-3多摩川3

5日早朝
2017-8-5多摩川1 2017-8-5多摩川2 2017-8-5多摩川3 2017-8-5多摩川4 2017-8-5多摩川52017-8-5多摩川6エース

6日
珍しい鳥の声にカメラを向けた
きれいな声、なんという鳥?
2017₋8₋6多摩川1 2017₋8₋6多摩川2 2017₋8₋6多摩川3 2017₋8₋6多摩川4 2017₋8₋6多摩川5

7日

2017-8-7多摩川1 2017-8-7多摩川2 2017-8-7多摩川3 2017-8-7多摩川4 2017-8-7多摩川5パイ 2017-8-7多摩川6

9日 寝坊して遅めの散歩  すでに猛暑
2017-8-9多摩川1 2017-8-9多摩川2 2017-8-9多摩川3


このところ散歩の画像が少ないのは、
サムたちと一緒に腰まで川に浸かって遊んでいるから。
デジカメは濡らさないようにバッグにしまって
バッグは肩から袈裟懸けしてるからあんまり撮れないの。
暑いから川辺に着くとすぐ川に入りびたりだし。
  1. 2017/08/09(水) 15:36:29|
  2. わが家の犬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

無題


この1週間6シスターズ中心の毎日だが
早朝のサムたちとの散策が心のリフレッシュ
なのに戻り梅雨で行けない日は犬もつまらないけど
人間もつまらない。
毎朝早く起きて30分運転してって、
大変ねと言われるけれど、それなりの見返りがあるから
続くのだ。
早朝の自然の中を犬と歩くのがどれほど気持ちいいか
知ってしまえば、同情ではなく羨ましがられるに違いないと思う。

28日早朝
2017-7-28多摩川1エース 2017-7-28多摩川2 2017-7-28多摩川3
この後川に入ったのだけど、沢山犬がいてカメラどころじゃなかった。

29日早朝
5時台で誰もいなかったので ゆっくり中洲を歩く

2017-7-29多摩川1 2017-7-29多摩川2 2017-7-29多摩川3 2017-7-29多摩川5

 2017-7-29多摩川6 2017-7-29多摩川7 2017-7-29多摩川8
  1. 2017/07/30(日) 19:52:28|
  2. わが家の犬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

無題


雨が続いて2日間川辺の散歩に行けないでいる。
晴天だった24日早朝の画像

サムのおニューボールを咥えているのはチャーリー君
2017-5-24多摩川1チャーリー 2017-5-24多摩川2



んで、川に持っていって落としてしまったので2頭で慌てて探しているところ
(沈んでしまうタイプだった)

2017-5-24多摩川3 2017-5-24多摩川9サム潜水

サムはず~っとこうやって潜水してた
2017-5-24多摩川4サム潜水 2017-5-24多摩川5サム潜水 2017-5-24多摩川6サム潜水 2017-5-24多摩川7サム潜水 2017-5-24多摩川8サム潜水 
で、結局途中であきらめて遊び初める
2017-5-24多摩川11

メナとアリーも、こんな泥地で遊んだんで泥だらけに💦
 2017-5-24多摩川10 2017-5-24多摩川12
結局ボールは主人が回収した、ヒューマンレトリバー!

2017-5-24多摩川13 2017-5-24多摩川14 2017-5-24多摩川15 2017-5-24多摩川16アリー 2017-5-24多摩川16
晴れたり曇ったり、変化の激しい朝の天気
  1. 2017/05/26(金) 20:06:56|
  2. わが家の犬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感激!あんちゃんとの再会


12年前、まだ東京の団体スタッフをしていた頃
保護した子犬、あん。
母犬と一緒にセンターに収容されたまだ2か月前の赤ちゃんだった。
母犬は子犬を抱えて神経質になっていたが、
あんはお母さんに守られて、天真爛漫、ハッピーな性格で
センターでも人気だった。


お母さん犬とあん
oyako4.jpg oyako5.jpg
そのころウチにはレディと、保護預かり犬のアーサーがいて、
気性の強いアーサー(レディ以外の犬に過剰反応する)が、
子犬を受け入れるだろうかと案じたのだが、
なんのことはない、アーサーがあんの子守をしてくれたのだった。
あんに噛みつかれても踏まれても、されるがままのアーサー。
このコンビから私は「正常な大人の犬は子犬に寛容だ」という
単純な真理を学んだ。
 asa64.jpg

あんは暖かい家族に迎えられて、その後も2~3度会うことができた。
最後に会ったのはレディがまだ元気だったころ、
あんパパさんに誘われて、富士山のすそ野で山菜摘みに
レディと遊びに行った、多分10年近く前だった。
その後中々会えないままだったのが、
久しぶりに連絡しあい、昨日多摩川で会おうということになった。


あんちゃんももう12歳、シニアの女の子はなかなかに好みが
はっきりしてくるし、ウチは騒がしいのも入れて3頭、
気が合わなかったらどうしよう・・・と心配していたのだが。
犬を会わせる時はとにかく最初が肝心だ
(慎重に、繊細に気を配ること、狭い空間で対面させないように、
お互いにあまりに長いことお尻の匂いを嗅がせず、
短時間で切り上げてすぐに一緒に歩き出すことなどなど)
挨拶もそこそこに中洲に渡って自由に歩き回る。
あんちゃん最初のうちは少し緊張して
3頭から離れてヒトの傍にいたのだが、すぐにリラックスして
いつのまにか4頭で行動しだした。
2017-5-15アン再会1 2017-5-15アン再会2 2017-5-15アン再会3


アリーがやっぱりいい仕事してくれた、
あんちゃんを遊びに誘って2頭で追いかけっこが始まった。
2017-5-15アン再会4 2017-5-15アン再会5

2017-5-15アン再会6 2017-5-15アン再会7

2017-5-15アン再会8 2017-5-15アン再会9

2017-5-15アン再会10

12歳とは思えない若々しさだね
 2017-5-15アン再会11

2017-5-15アン再会12 

岸にあがると、まりちゃんがいつものようにこちらに飛んできた!
あん、大丈夫か?
2017-5-15アン再会13まりちゃん

全然大丈夫、でした♪ あん、落ち着いてるね
 2017-5-15アン再会14 2017-5-15アン再会16



あん、このおじさんがおまえを懐に入れて暖めてくれたんだよ、
少しは思い出したかい?
2017-5-15アン再会15 

昔保護した子たちが次々と虹の橋を渡ってしまい、
寂しい気持ちになっていたけれど、まだまだあんは元気そう。
また近いうちに会いたいね。健康で、幸せで生きていてくれて
ありがとう♡


  1. 2017/05/16(火) 20:36:47|
  2. わが家の犬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春~♪


4月も後半になって、どうやら本格的に春~
何度も言うけれど、私は夏が好き。
歳をとると穏やかな春秋が好きになると聞いたことがあるが
その気持ちも少しわかるようになってきた。
私の独断だけれど、つまり
夏が好きなんだが、7月8月はもう夏そのもので、それこそあっという間に
秋になってしまう哀しみがある:
4月5月というのは「これからまだまだ夏に向かってゆく楽しみが一杯ある」
という意味で好きになるんじゃないの?ちがうか。


2017-4-19多摩川5 


とにかく草原の緑は勢いを増し、草いきれがむんむん。
サムの大好きなタンポポがあちこちで可愛い元気な花を咲かせている
タンポポイーターサムがむさぼり喰うのを
なんでもマネするアリー、さすがにあきれたような顔で見ている。

2017-4-19多摩川9 2017-4-19多摩川8

2017-4-19多摩川1 2017-4-19多摩川2 2017-4-19多摩川3チャーリー 2017-4-19多摩川4 2017-4-19多摩川6
犬たちが川で火照った身体を冷やす 季節ももうすぐだ
レトたちは1年じゅう関係ないけど
2017-4-19多摩川7アラシ 
しおらしく「おやつくだしゃい」ポーズしてるJR君も
実は水泳大好きっこ(おかしな泳ぎ方をするあの子です)


  1. 2017/04/21(金) 18:30:48|
  2. わが家の犬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ